Updated on 2024/02/15

写真a

 
TOMITSUKA Masaki
 
Organization
Faculty of Letters Associate Professor
Other responsible organization
Japanese Literature Course of Graduate School of Letters, Master's Program
Contact information
The inquiry by e-mail is 《here
External link

Degree

  • 博士(文学) ( 中央大学 )

  • 修士(文学) ( 中央大学 )

Education

  • 2013.3
     

    Chuo University   doctor course   completed

  • 2007.3
     

    Chuo University   master course   completed

  • 2004.3
     

    Chuo University   graduated

Research History

  • 2020.4 - Now

    Chuo University   文学部   准教授

  • 2022.10 - 2023.3

    Tokyo Gakugei University   Faculty of Education

  • 2019.10 - 2020.3

    Naruto University of Education   学校教育学部   非常勤講師

  • 2017.4 - 2020.3

    The University of Tokushima   大学院社会産業理工学研究部   准教授

  • 2015.10 - 2017.3

    The University of Tokushima   大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部   准教授

  • 2013.4 - 2015.9

    日本学術振興会   特別研究員(PD)

  • 2014.4 - 2015.7

    Tokyo Metropolitan University   都市教養学部   非常勤講師

  • 2013.4 - 2015.7

    Chuo University   文学部   非常勤講師

  • 2009.4 - 2013.3

    中央大学附属中学校・高等学校   非常勤講師

▼display all

Professional Memberships

  • 日本近代文学会

Research Interests

  • 日本近代文学

Research Areas

  • Humanities & Social Sciences / Japanese literature  / Japanese literature

Papers

  • 悦田喜和雄と「新しき村」

    富塚昌輝

    中央大学国文   ( 65 )   83 - 103   2022.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  • 資料紹介 悦田喜和雄の投書家時代―『文章世界』『婦人公論』に掲載された投書作品の紹介―

    中央大学国文   ( 63 )   139 - 158   2020.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

    researchmap

  • 悦田喜和雄の童話作品―「松太と鉄砲」の紹介

    平成31年度総合科学部創生研究プロジェクト経費・地域創生総合科学推進経費報告書   78 - 87   2020.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 明治期における徳島の新聞小説―『徳島新報』(1)

    平成30年度総合科学部創生研究プロジェクト経費・地域創生総合科学推進経費報告書   88 - 99   2019.3

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 近代批評ジャンル成立の一側面―ノルマントン号探検訴訟とその周辺― Invited

    言語社会   ( 13 )   150 - 165   2019.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 序文をめぐる人々―依田学海『学海日録』を素材として―

    近代文学合同研究会論集   ( 12 )   118 - 141   2016.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 〈浮雲〉という物語

    近代文学合同研究会論集   ( 9 )   12 - 55   2012.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 〈批評〉の水脈―石橋忍月初期作品を起点として― Reviewed

    日本近代文学   82 ( 82 )   45 - 60   2010.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    CiNii Books

    researchmap

  • 『出版月評』の〈批評〉論・二―小説を〈批評〉すること―

    近代文学合同研究会論集   ( 6 )   2 - 17   2009.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 『出版月評』の〈批評〉論・一―「書籍ノ品質」が切り出されるまで― Reviewed

    大学院研究年報 文学研究科篇   ( 38 )   1001 - 1017   2009.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 思想としての和装本―「新作十二番」『此ぬし』の戦略― Reviewed

    日本近代文学   78 ( 78 )   19 - 35   2008.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    CiNii Books

    researchmap

  • 展示と観覧の間―「カーライル博物館」論―

    近代文学合同研究会論集   ( 4 )   3 - 20   2007.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

  • 「たけくらべ」論―錯綜する信如像―

    白門国文   53 - 66   2004.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    researchmap

▼display all

Books

  • 「私」から考える文学史―私小説という視座

    井原あや, 梅澤亜由美, 大木志門, 大原祐治, 尾形大, 小澤純, 河野龍也, 小林洋介( Role: Contributor〈私〉の旅日記―坪内逍遥「旅ごろも」)

    勉誠出版  2018.10 

     More details

    Responsible for pages:127-128   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 漱石辞典

    小森陽一, 飯田祐子, 五味渕典嗣, 佐藤泉, 佐藤裕子, 野網摩利子( Role: Contributor大町桂月,尾崎紅葉,義理)

    翰林書房  2017.5 

     More details

    Responsible for pages:33,35,418-419   Language:Japanese   Book type:Dictionary, encyclopedia

    researchmap

  • 近代小説(ノベル)という問い―日本近代文学の成立期をめぐって

    ( Role: Sole author)

    翰林書房  2015.9 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 指導書 精選現代文B Ⅰ部 小説・詩歌

    富塚昌輝, 吉原英夫( Role: Contributor「藤野先生」魯迅/竹内好訳)

    東京書籍  2014.4 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Textbook, survey, introduction

    researchmap

  • 『指導書 国語総合 評論・随想 現代文編』

    富塚昌輝, 葛西太郎, 程島敏博( Role: Contributor「解釈」外山滋比古 「ラップトップ抱えた「石器人」長谷川眞理子)

    東京書籍  2013.4 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Textbook, survey, introduction

    researchmap

MISC

  • 魯文研と共同研究 Invited

    富塚昌輝

    国文研ニューズ   ( 60 )   4 - 5   2022.1

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese  

    researchmap

Presentations

  • 悦田喜和雄と文学 Invited

    富塚 昌輝

    中央大学国文学会講演会  2022.10 

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

    researchmap

  • 地域で小説を書き続けること Invited International conference

    富塚昌輝

    The Fourth International Humanities Conference.  ( 慶北大学(韓国) )   2019.11 

     More details

    Country:Korea, Republic of  

    researchmap

  • A Study of the Representation of Policemen under the Colonization in Modern Japanese Literature International conference

    富塚昌輝

    The 4th International Conference of BK21+ Project  ( 慶北大学 )   2017.11  KyungPook National University BK21+ Project

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    researchmap

  • 一九九五年の「たけくらべ」―伊藤たかみ「助手席にて、グルグル・ダンスを踊って」をめぐって

    富塚昌輝

    二〇一七年度日本近代文学会春季大会  ( 東京外国語大学 )   2017.5  日本近代文学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (public)  

    researchmap

  • 履歴のほころび、あるいは「未発の真理」の徴候

    富塚昌輝

    二〇一六年度日本近代文学会秋季大会  ( 福岡大学 )   2016.10  日本近代文学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (public)  

    researchmap

  • 顔と小説(ノベル)―『一読三歎 当世書生気質』を中心として

    富塚昌輝

    立命館大学明治文学研究会  ( 立命館大学 )   2012.2  立命館大学明治文学研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 明治の屈原―「われから」の千葉をめぐって

    富塚昌輝

    樋口一葉研究会 第19回大会  ( 東京学芸大学 )   2010.11  樋口一葉研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 序文をめぐる人々―依田学海『学海日録』を題材として

    富塚昌輝

    「書物・出版と社会変容」研究会  ( 一橋大学 )   2010.6  「書物・出版と社会変容」研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 序文考―『出版月評』の言説を契機に

    富塚昌輝

    日本出版学会歴史部会  ( 九段生涯学習館 )   2009.10  日本出版学会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「新作十二番」研究―書物がよびかけること

    富塚昌輝

    近代文学合同研究会  ( 慶應義塾大学 )   2005.2  近代文学合同研究会

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

▼display all

Research Projects

  • 悦田喜和雄の文学活動についての総合的研究―文学活動の地域的役割の探究に向けて

    Grant number:20K12918  2020.4 - 2023.3

    日本学術振興会  科学研究費助成事業  若手研究  中央大学

    富塚 昌輝

      More details

    Grant amount: \1690000 ( Direct Cost: \1300000 、 Indirect Cost: \390000 )

    本研究は、徳島県を中心として活躍した作家である悦田喜和雄の文学活動を総合的に解明することを目的としている。具体的には、①悦田喜和雄の作品の調査・収集、②悦田喜和雄の直筆資料の調査、③悦田喜和雄作品の分析という三つの作業を行う。
    令和3年度は、年次計画通り、悦田喜和雄の「新しき村」訪問の日程や活動内容に関する調査結果を、「悦田喜和雄と「新しき村」」(『中央大学国文』65号、2022年3月、83-103頁)として論文発表した。本論文では、これまで具体的には明らかになっていなかった悦田喜和雄の「新しき村」訪問の日程を、詳細に明らかにした。また、「新しき村」での悦田の活動について、農業活動と文学活動の二つの面について明らかにした。特に、これまでの研究では「新しき村」での悦田の文学活動についてはその意義が十分に認知されていなかったが、今回の調査では、悦田の未紹介作品などを複数発掘したことを含めて、悦田が「新しき村」で精力的に文学活動に取り組んでいたことを明らかにした。
    また本年度は、前年に引き続き『徳島新聞』の調査を行った。昭和21年から昭和22年半ばまで、悦田喜和雄に関する記事を調査した。この調査と並行して「『徳島新聞』文学関連記事目録」の作成を行った。
    徳島県立文学書道館に所蔵されている悦田喜和雄書簡については、翻刻をほぼ終えることができた。また、注釈についても文献調査で判明する範囲においては進めることができた。

    researchmap

Allotted class

  • 2023   ゼミナール(1)(2)   Department

  • 2023   卒業論文   Department

  • 2023   国文学基礎演習(2)B   Department

  • 2023   国文学基礎演習(2)A   Department

  • 2023   日本文学研究史A   Department

  • 2023   日本文学研究史B   Department

  • 2023   近現代文学(2)A   Department

  • 2023   近現代文学(2)B   Department

  • 2023   近代文学研究A   Graduate school

  • 2023   近代文学研究B   Graduate school

▼display all

Committee Memberships

  • 2021.4 - 2023.3

    日本近代文学会   編集委員  

  • 2009.4 - 2010.3

    日本近代文学会   運営委員会  

Social Activities

  • 名著講読「恋愛を読む」

    Role(s): Lecturer

    徳島県立文学書道館  徳島県立文学書道館 文学講座  徳島県立文学書道館  2019.10 - 2020.3

     More details

    Audience: General

    Type:Lecture

    researchmap

  • 特別講義「文学の中のお巡りさん」

    Role(s): Lecturer

    熊本県立大学  熊本県立大学 特別講義  熊本県立大学  2017.12    

     More details

    Audience: College students

    Type:Lecture

    researchmap