Updated on 2024/02/15

写真a

 
AMADA Josuke
 
Organization
Faculty of Letters Professor
Other responsible organization
Sociology Course of Graduate School of Letters, Master's Program
Sociology Course of Graduate School of Letters, Doctoral Program
Contact information
The inquiry by e-mail is 《here
External link

Degree

  • 博士(社会学) ( 立教大学 )

  • 修士(社会学) ( 立教大学 )

Education

  • 2000.3
     

    Rikkyo University   Graduate School, Division of Sociology   doctor course   completed

  • 1997.3
     

    Rikkyo University   Graduate School, Division of Sociology   master course   completed

  • 1995.3
     

    Rikkyo University   Faculty of Sociology   graduated

Research History

  • 2015.4 -  

    中央大学文学部教授

  • 2015.4 -  

    ~ 中央大学文学部教授

  • 2014.4 - 2015.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科教授

  • 2014.4 - 2015.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科教授

  • 2013.4 - 2014.3

    カリフォルニア大学バークレー校社会学部客員研究員

  • 2008.4 - 2014.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授

  • 2008.4 - 2014.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授

  • 2012.4 - 2013.3

    京都大学大学院文学研究科非常勤講師   Graduate School of Letters

  • 2012.4 - 2013.3

    神戸大学大学院人文学研究科非常勤講師   Graduate School of Humanities

  • 2009.12 - 2013.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科副研究科長

  • 2009.12 - 2013.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科副研究科長

  • 2007.6 - 2012.3

    立命館大学グローバルCOE「生存学」創成拠点 拠点副リーダー

  • 2007.6 - 2012.3

    立命館大学グローバルCOE「生存学」創成拠点 拠点副リーダー

  • 2007.4 - 2008.3

    筑波大学大学院人文社会科学研究科非常勤講師

  • 2007.4 - 2008.3

    お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科非常勤講師

  • 2007.4 - 2008.3

    大阪府立大学大学院人間社会学研究科非常勤講師

  • 2007.4 - 2008.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授

  • 2007.4 - 2008.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授

  • 2006.4 - 2007.3

    立命館大学大学院先端総合学術研究科論文指導スタッフ

  • 2006.4 -  

    立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科非常勤講師

  • 2005.4 - 2006.3

    熊本保健科学大学保健科学部看護学科非常勤講師

  • 2003.4 - 2006.3

    熊本学園大学社会福祉学部助教授

  • 2003.4 - 2005.3

    尚絅短期大学専攻科食物栄養専攻非常勤講師

  • 2002.4 - 2003.3

    熊本学園大学社会福祉学部講師

  • 2001.4 - 2002.3

    東京女子医科大学看護学部非常勤講師

  • 2000.4 - 2002.3

    十文字学園女子大学社会情報学部非常勤講師

  • 2000.4 - 2002.3

    立教大学社会学部助手

  • 2000.4 - 2001.3

    明治薬科大学薬学部非常勤講師

  • 1997.4 - 2000.3

    日本学術振興会特別研究員〔DC1採用〕

  • Ritsumeikan University Graduate School of Core Ethics and Frontier Sciences   Professor

▼display all

Professional Memberships

  • 現代社会理論研究会

  • 日本認知症ケア学会

  • 日本保健医療社会学会

  • 日本社会福祉学会

  • 日本老年社会科学会

  • 日本社会学理論学会

  • 障害学会

  • 日本家族社会学

  • 関東社会学会

  • 日本社会学会

  • 福祉社会学会

  • 家族問題研究学会

  • 関西社会学会

  • ソシオロジ

  • 障害学会

  • 福祉社会学会

  • 日本認知症ケア学会

  • 家族問題研究学会

  • 日本家族社会学会

  • 日本社会学理論学会

  • 日本社会福祉学会

  • 関東社会学会

  • 日本社会学会

  • 日本老年社会科学会

  • 日本保健医療社会学会

▼display all

Research Interests

  • 歴史社会学

  • 臨床社会学

  • 福祉社会学

  • 医療社会学

  • 社会学

  • 臨床社会学、歴史社会学、医療社会学、福祉社会学

Research Areas

  • Humanities & Social Sciences / Sociology

  • Humanities & Social Sciences / Sociology  / 社会学

Papers

  • 紛争家族化する戦後日本型家族の行方

    天田城介

    JIM   22 ( 11 )   2012.10

     More details

  • ポスト経済成長時代の超高齢社会における夢から覚めて

    天田城介

    現代思想   40 ( 10 )   170-186   2012.9

     More details

  • 胃ろうの10 年――ガイドライン体制のもとグレーゾーンで処理する尊厳死システム

    天田城介

    現代思想   40 ( 7 )   165-181   2012.5

     More details

  • 歴史と体制を理解して研究する――社会学会の体制の歴史と現在

    天田城介

    保健医療社会学論集   23 ( 1 )   56-69   2012.3

     More details

  • 3.11 論――人間の復興のために

    栗原彰, 天田城介

    生存学Vol.5   38-64   2012.3

     More details

  • 体制の歴史を描くこと――近代日本社会における乞食のエコノミー

    天田城介

    生存学研究センター報告17   408-427   2012.3

     More details

  • 「依存的な親子関係」に混迷する介護問題

    天田城介

    訪問看護と介護   17 ( 2 )   113-118   2012.2

     More details

  • 団塊世代の中産階級への老後の指南書

    天田城介

    現代思想   39 ( 17 )   2011.12

     More details

  • 個室での人々の実践を読み解く

    天田城介

    医療福祉建築   2-5   2011.10

     More details

  • 「ケア」と「承認」を結びつかせている仕掛け

    天田城介

    現代社会学理論研究   ( 5 )   2011.3

     More details

  • 障害と社会、その彼我をめぐる現代史・1

    天田城介

    生存学   ( 3 )   6-90   2011.3

     More details

  • 生きることを可能にする/困難にする家族――悲鳴が折り重なる場所

    天田城介

    atプラス   2011.2

     More details

  • 思想と政治体制について――ソ連における精神医学と収容所についての覚書

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 14 )   13-65   2010.11

     More details

  • 老いをめぐる新たな人権の在処――統治される者たちの連帯をもとに介入すること/奪い返すこと

    天田城介

    市野川容孝編『人権の再問』   47-73   2010.11

     More details

  • 底に触れている者たちは声を失い、声を与える――〈老い衰えゆくこと〉をめぐる残酷な結び目

    天田城介

    宮内洋・好井裕明編.『〈当事者〉をめぐる社会学――調査での出会いを通して』   121-139   2010.10

     More details

  • 日付と場所を刻印する社会を思考する――学問が取り組むべき課題の幾つか

    天田城介

    老年社会科学会   32 ( 3 )   253-360   2010.10

     More details

  • 「痴呆性老人」における、あるいは「痴呆性老人」をめぐる相互作用の諸相

    天田城介

    副田あけみ編.岩田正美監修.『高齢者と福祉――ケアのあり方』   423-441   2010.9

     More details

  • 「老いを生きる」論

    天田城介

    社会学事典   2010.6

     More details

  • 社会学の問い方への問い

    天田城介

    ソシオロジ   ( 167 )   93-102   2010.5

     More details

  • 家族の余剰と保障の残余への勾留――戦後における老いをめぐる家族と政策の(非)生産

    天田城介

    現代思想   38 ( 3 )   114-129   2010.3

     More details

  • <老い>をめぐる政策と歴史

    天田城介

    福祉社会学研究   ( 7 )   41-59   2010.3

     More details

  • 社会福祉と社会調査

    天田城介

    社会調査の基礎   16-24   2009.3

     More details

  • はじめに(指定討論者としてのコメント)

    阿部彰, 有馬斉編

    ケア論理と感情労働「生存学研究センター報告8」立命館グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点   2009.3

     More details

  • あとがき

    松田亮三, 棟居徳子編

    立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点発行『健康・公平・人権――健康格差対策の根拠を探る』(生存学研究センター報告7).立命館大学生存学研究センター   127-130   2009.3

     More details

  • 労働の分業/労働を通じた統治――感情労働の位置について

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 8 )   164-192   2009.3

     More details

  • "The Ethics of Old Age"(天田城介.20080330.「〈老い〉の倫理学――〈老い〉を現出させる力能から/へ」『倫理学年報』第57集.63-78の英文要約)

    日本倫理学会学会発行.『倫理学年報』第58集   2009.3

     More details

  • 《方法論としての感情労働》をめぐる力学について

    安部彰, 有馬斉編

    立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点発行『ケアと感情労働――異なる学知の交流から考える』(生存学研究センター報告8).立命館大学生存学研究センター   73-76   2009.3

     More details

  • 生存の臨界Ⅱ

    立岩真也, 大谷いづみ, 天田城介, 小泉義之, 堀田義太郎

    生存学   ( 1 )   112-130   2009.2

     More details

  • 指定討論者としてのコメント

    有馬斉, 天田城介編

    物語・トラウマ・論理――アーサー・フランク教授を迎えて「生存学研究センター報告5」立命館グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点   2009.2

     More details

  • 『脆弱な生』の統治――統治論の高齢者介護への『応用』をめぐる困難

    天田城介

    現代思想   37 ( 2 )   156-179   2009.2

     More details

  • 生存の臨界Ⅲ

    立岩真也, 大谷いづみ, 天田城介, 小泉義之, 堀田義太郎

    生存学   ( 1 )   239-262   2009.2

     More details

  • 生存の臨界Ⅰ

    立岩真也, 大谷いづみ, 天田城介, 小泉義之, 堀田義太郎

    生存学   ( 1 )   6-22   2009.2

     More details

  • 「同一性」(世界の感受の只中で・20)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.12   2008.12

     More details

  • 〈ジェネレーション〉を思想化する――〈世代間の争い〉を引き受けて問うこと

    天田城介, 東浩, 北田暁大編

    思想地図 vol.2NHKブックス別巻   203-232   2008.12

     More details

  • 書評:『年金問題の正しい考え方――福祉国家は持続可能か』(中央公論社、2007年6月)

    盛山和夫

    「理論と方法」数理社会学会   ( 44 )   2008.11

     More details

  • 「生存・1」(世界の感受の只中で・19)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.11   2008.11

     More details

  • 「障害・1」(世界の感受の只中で・18)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.10   2008.10

     More details

  • あとがき

    立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点発行.『多文化主義と社会的正義におけるアイデンティティと異なり――コンフリクト/アイデンティティ/異なり/解決?』(生存学研究センター報告4).立命館大学生存学研究センター   349-350   2008.10

     More details

  • 「病い・3」(世界の感受の只中で・17)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.09   2008.9

     More details

  • 「病い・2」(世界の感受の只中で・16)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.08   2008.8

     More details

  • 「病い・1」(世界の感受の只中で・15)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.07   2008.7

     More details

  • 「人口・1」(世界の感受の只中で・14)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.06   2008.6

     More details

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・6」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 6 )   535   2008.6

     More details

    Language:Japanese   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 「リハビリ・1」(世界の感受の只中で・13)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.05   2008.5

     More details

  • この世界を社会学すること・5

    「作業療法ジャーナル」三輪書店   42 ( 5 )   2008.5

     More details

  • 解かれない問い――存在/生存の価値をめぐって

    「緩和ケア」特集「老いの時代の緩和ケア――どう据え、実践するか」   18 ( 3 )   186-190   2008.5

     More details

  • 「安楽死・1」(世界の感受の只中で・12)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.04   2008.4

     More details

  • この世界を社会学すること・4

    「作業療法ジャーナル」三輪書店   42 ( 4 )   2008.4

     More details

  • 死の贈与のエコノミーと犠牲の構造――老い衰えゆく人びとの生存という戦術

    天田城介

    現代思想   36 ( 3 )   82-101   2008.3

     More details

  • 〈老い〉の倫理学――〈老い〉を現出させる力能から/へ

    天田城介

    倫理学年報   ( 56 )   63-78   2008.3

     More details

  • あとがき

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 2 )   155   2008.3

     More details

  • 〈老い〉の歴史社会学序説・3

    平成19年度京都市高齢者介護等調査研究事業報告書   2008.3

     More details

  • (栗原先生への質問)

    生存学研究センター報告「時空から/へ―水俣/アフリカ・・・を語る栗原彬・稲葉雅紀」   ( 2 )   2008.3

     More details

  • 〈老い〉の倫理学―〈老い〉を現出させる力能から/へ

    倫理学年報   第57集   2008.3

     More details

  • 「ケア・4」(世界の感受の只中で・11)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.03   2008.3

     More details

  • (栗原先生への質問)

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 2 )   58-63   2008.3

     More details

  • 死の贈与のエコノミーと犠牲の構造―老い衰えゆく人びとの生存という戦術

    現代思想   36 ( 3 )   82-101   2008.3

     More details

  • この世界を社会学すること・3

    「作業療法ジャーナル」三輪書店   42 ( 3 )   2008.3

     More details

  • (指定討論者としてのコメント)

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 1 )   84-87   2008.2

     More details

  • 脳卒中を生きる意味――病いと障害の社会学

    細田満和子著

    社会福祉学   48   204-210   2008.2

     More details

  • 「ケア・3」(世界の感受の只中で・10)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.02   2008.2

     More details

  • (指定討論者としてのコメント)

    生存学研究センター報告『PTSDと「記憶」の歴史―アラン・ヤング教授を迎えて』   創刊号   2008.2

     More details

  • この世界を社会学すること・2

    「作業療法ジャーナル」三輪書店   42 ( 2 )   2008.2

     More details

  • 「視察報告」「公開研究会での報告」「公開研究会でのコメント」

    日本建築学会高齢者居住小委員会発行.『高齢者居住をめぐる計画視点――小委員会による視察事例報告・公開研究会の記録(暫定版)』   2008.2

     More details

  • 「ケア・2」(世界の感受の只中で・09)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.72 No.01   2008.1

     More details

  • この世界を社会学すること・1

    「作業療法ジャーナル」三輪書店   42 ( 1 )   2008.1

     More details

  • 書評:『構築主義を再構築する』

    赤川学著

    日本社会学会学会発行『社会学評論』   2008

     More details

  • 「ケア・1」(世界の感受の只中で・08)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.12   2007.12

     More details

  • 「老い・7」(世界の感受の只中で・07)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.11   2007.11

     More details

  • 死に放擲される老い―事態の深刻さに対する倫理

    医学哲学 医学倫理   ( 24 )   121-130   2007.10

     More details

  • 「老い・6」(世界の感受の只中で・06)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.10   2007.10

     More details

  • 死に放擲される老い――事態の深刻さに対する倫理

    天田城介

    医学哲学 医学倫理   ( 25 )   131-136   2007.10

     More details

  • 書評:山本直美著『「居場所のない人びと」の共同体の民族誌――障害者・外国人の織りなす対抗文化』

    天田城介

    社会福祉研究   ( 100 )   2007.10

     More details

  • 書評:山本直美著「居場所のない人びと」の共同体の民族誌

    天田城介

    社会福祉研究   100 ( 100 )   101   2007.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:財団法人鉄道弘済会  

    researchmap

  • 〈老い〉の身体――身体の異なりの境界はどこにあるのか?

    財団法人たばこ総合研究センター発行『TASC MONTHLY』   381   6-15   2007.9

     More details

  • 福祉ボランティアの位置を見定めること――《生きる価値》と《つながり》の称揚によって失われるもの

    天田城介

    朝倉美江・三本松正之編『福祉ボランティア論』(有斐閣アルマBasic)有斐閣.   85-102   2007.9

     More details

  • 〈老い〉の身体――身体の異なりの境界はどこにあるのか?

    天田城介

    財団法人たばこ総合研究センター発行.『TASC MONTHLY』   ( 381 )   6-15   2007.9

     More details

  • 「老い・5」(世界の感受の只中で・05)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.09   2007.9

     More details

  • 「老い・4」(世界の感受の只中で・04)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.08   2007.8

     More details

  • 「老い・3」(世界の感受の只中で・03)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.07   2007.7

     More details

  • 「老い・2」(世界の感受の只中で・02)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.06   2007.6

     More details

  • 「老い・1」(世界の感受の只中で・01)

    「看護学雑誌」医学書院   Vol.71 No.05   2007.5

     More details

  • 平成18年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書

    天田城介

    平成18年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書   2007.3

     More details

  • 〈老い〉の歴史社会学序説・2

    平成18年度京都市高齢者介護等調査研究事業報告書   20-36   2007.3

     More details

  • デリダ

    天田城介

    土井文博・萩原修子・嵯峨一郎編『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』ミネルヴァ書房   192-196   2007.2

     More details

  • ドゥルーズ

    天田城介

    土井文博・萩原修子・嵯峨一郎編『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』ミネルヴァ書房   243-247   2007.2

     More details

  • 難病を生きるということ

    天田城介

    大北全俊・桑原英之・高橋綾編『事例でまなぶケアの倫理』メディカ出版   2007.2

     More details

  • 二重の宿命による《生の根源的肯定》の(不)可能性

    天田城介

    保健医療社会学論集   17 ( 2 )   12-27   2007.2

     More details

  • 二重の宿命による《生の根源的肯定》の(不)可能性

    保健医療社会学論集   17 ( 2 )   12-27   2007.2

     More details

  • 〈老い〉の身体―身体の異なりの境界はどこにあるのか?

    TASC MONTHLY   No. 381, 6-15   2007

     More details

  • 研究の遂行をめぐるいくつかの困難―葛藤・摩擦・亀裂・断絶・対立

    研究倫理を考える   133-145、167-168   2007

     More details

  • 井口高志著「認知症家族介護を生きる」

    社会福祉学   50   120-125   2007

     More details

  • エイジングへの/からの問い――〈老い衰えゆくこと〉の社会学の地平から

    天田城介

    堀薫夫編著『教育老年学の展開』学文社   44-59   2006.9

     More details

  • 書評:高城和義著『パ-ソンズ――医療社会学の構想

    岩波書店、2002年日本保健医療社会学会発行.『保健医療社会学論集』第17巻1号   17 ( 1 )   63-65   2006.7

     More details

  • 書評:高城和義著『パ-ソンズ――医療社会学の構想』岩波書店、2002年

    天田城介

    保健医療社会学論集   17 ( 1 )   63-65   2006.7

     More details

  • 書評:山田富秋編著『老いと障害の質的社会学――フィールドワークから』(世界思想社、2004年9月30日出版

    福祉社会学会発行.『福祉社会学研究』   ( 3 )   162-166   2006.6

     More details

  • 書評:山田富秋編著『老いと障害の質的社会学――フィールドワークから』(世界思想社、2004年9月30日出版、A5版、273頁、1,800円)

    天田城介

    福祉社会学研究   ( 3 )   162-166   2006.6

     More details

  • 治らないところから始める(小澤勲との対談)

    小澤勲編『ケアってなんだろう』   188-204   2006.5

     More details

  • 小澤勲の生きてきた時代の社会学的診断――ラディカルかつプラグマティックに思考するための強度

    天田城介

    小澤勲編『ケアってなんだろう』   205-234   2006.5

     More details

  • やりとりする/ケアする

    天田城介

    栗原彬編『人間学』(二訂)日本放送協会学園(非売品)   143-174   2006.4

     More details

  • 私を探す/私から自由になる

    天田城介, 栗原

    栗原彬編『人間学』(二訂)日本放送協会学園(非売品)   45-78   2006.4

     More details

  • 「ハンセン病者のたたかい・年表稿」(共著)

    熊本学園大学社会福祉研究所発行.『社会福祉研究所報』   ( 34 )   45-257   2006.3

     More details

  • 「(後日掲載)」

    社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター発行.『平成17年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書   2006.3

     More details

  • 書評:立岩真也著 『ALS――不動の身体と息する機械』(医学書院、2004年)

    立教大学社会福祉研究所発行.『紀要 立教社会福祉研究』   ( 25 )   35-42   2006.3

     More details

  • 書評:赤川学著『構築主義を再構築する』(勁草書房、2006年11月、B6版、358+18頁、2,800円)

    天田城介

    2006

     More details

  • 『在日を生きる』と『ハンセン病を生きる』のあいだで――在日コリアンのハンセン病当事者として生きるということ

    熊本県部落解放研究会発行.『部落解放研究くまもと』   ( 45 )   4-38   2005.10

     More details

  • 生命/生存の維持」という価値へ――「公共圏/親密圏」という構図の向こう側

    家族問題研究会発行.『家族研究年報』   ( 30 )   17-34   2005.7

     More details

  • 「第3回日本社会学会奨励賞【著書の部】受賞者「自著を語る」/受賞作:天田城介,2003,『〈老い衰えゆくこと〉の社会学』多賀出版」

    日本社会学会発行.『社会学評論』   ( 221 )   214-215   2005.6

     More details

  • 「国立療養所菊池恵楓園入所者自治会機関誌『菊池野』目次」

    熊本学園大学社会福祉研究所発行.『社会福祉研究所報』   ( 33 )   159-309   2005.3

     More details

  • 研究の遂行をめぐるいくつかの困難――葛藤・摩擦・亀裂・断絶・対立

    編集担当, 松原洋子

    立命館大学人間科学研究所発行.『研究倫理を考える(オープンリサーチ整備事業「臨床人間科学の構築」ヒューマンサービスリサーチ5)』.   133-145.167-168.   2005.3

     More details

  • 「無数の呼びかけへの応答を突き動かしてきた「何か」に貫かれた小澤勲の《物語》――【書評】小澤勲・土本亜理子著『物語としての痴呆ケア』

    社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター発行.『平成16年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書』   2005.3

     More details

  • ハンセン病当事者の声とその根本問題――沖縄におけるハンセン病当事者の記憶から/へ

    佐賀部落解放研究所紀要   ( 22 )   3-88   2005.3

     More details

  • 「家族より家族的なケア?

    社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター発行『平成16年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書』   20-45   2005.3

     More details

  • 抗うことはいかにして可能か?――構築主義の困難の只中で

    社会学評論   55 ( 03 )   223-243   2004.12

     More details

  • 米国の高齢者福祉政策をめぐるポリティックスと老年期のアイデンティティ

    ユニベール財団調査研究報告書「豊かな高齢社会の探求」   1-65   2004.3

     More details

  • 社会福祉援助実践に応用可能な質的研究方法論に関する研究――高齢者福祉援助実践におけるアクションリサーチ法の生成・開発

    『平成15年度「長寿・子育て・障害者基金」福祉等基礎調査(独立行政法人福祉医療機構委託研究)における調査研究課題 報告書』   1-135   2004.3

     More details

  • 『承認』の『ケアの物語』という陳腐さ・平板さ

    平成15年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書   21-25   2004.3

     More details

  • 老夫婦心中論(1)――高齢夫婦介護をめぐるアイデンティティの政治学

    社会福祉研究   ( 22 )   1-17   2003.3

     More details

  • 沖縄におけるハンセン病恢復者の〈老い〉と〈記憶〉(1)――辺境におけるアイデンティティの政治学

    社会福祉研究所報   ( 31 )   163-194   2003.3

     More details

  • 高齢者福祉サービスの市民事業化における陥穽と可能性(1)――高齢者福祉NPOの市民動員化をめぐる政治学

    社会関係研究   8 ( 2 )   189-226   2003.3

     More details

  • 書評:直井道子著『幸福に老いるために――家族と福祉のサポ-ト

    社会政策研究   ( 3 )   177-181   2002.11

     More details

  • 自己と自由――責任・制度・正義

    応用社会学研究   ( 44 )   69-113   2002.3

     More details

  • 構築主義の困難――自己と他者の〈語る〉場所

    現代社会理論研究   ( 11 )   1-15   2001.11

     More details

  • 書評:染谷淑子編『老いと家族――変貌する高齢者と家族』

    家族研究年報   ( 25 )   136-140   2001.7

     More details

  • 自己と暴力――身体、ジェンダー、セクシュアリティ、親密性/公共性

    応用社会学研究   ( 43 )   29-58   2001.3

     More details

  • 〈老衰〉の社会学――『再帰的エイジング』を超えて

    年報社会学論集   ( 12 )   1-13   1999.6

     More details

  • 「『痴呆性老人』における、あるいは『痴呆性老人』をめぐる相互作用の諸相

    社会福祉学   40 ( 1 )   209-232   1999.6

     More details

  • 痴呆性老人と家族介護者の相互作用過程――『痴呆性老人』と『家族』の視点から解読する家族介護者のケア・ストーリー

    保健医療社会学論集   ( 10 )   26-43   1999.5

     More details

  • 在宅痴呆性老人家族介護者の価値変容過程

    老年社会科学   21 ( 1 )   48-61   1999.4

     More details

  • 施設入所痴呆性老人の移動特性と相互作用の頻度・空間に関する研究

    高齢者のケアと行動科学   ( 6 )   46-57   1999.3

     More details

  • 近代的自己を超えて――『儀礼』と『物語』の脱/再構築

    応用社会学研究   ( 41 )   105-134   1999.3

     More details

  • 相互作用秩序と儀礼論をめぐる一考察

    応用社会学研究   ( 40 )   135-150   1998.3

     More details

  • 在日朝鮮人女性高齢者における老いと家族の現在

    1997年度立教大学研究奨励助成金成果報告書 在日外国人の人権と家族問題   75-92   1998.3

     More details

  • 施設入所痴呆性老人のロビーにおける相互作用特性に関する研究――痴呆性老人間の成立・不成立のソシオグラムを中心として

    老年社会科学   19 ( 1 )   39-47   1997.10

     More details

  • 状況定義論の可能性――ゴフマンとストラウスの研究の比較検討から

    社会学研究科論集   ( 4 )   5-14   1997.3

     More details

  • 居住形態における米国老人の役割変化に関する比較文化的考察

    社会学研究科論集   ( 3 )   51-64   1996.3

     More details

  • ナーシングホームの高齢者の研究における理論動向と研究課題

    保健医療社会学論集   ( 7 )   38-52   1996.3

     More details

▼display all

Books

  • 庄司洋子編『親密性の福祉社会学――ケアが織りなす関係』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「社会サービスとしてのケア――シンプルな社会設計こそが社会サービスを機能させる」)

    東京大学出版会  2013.8 

     More details

    Responsible for pages:245-263   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 福祉社会学会編『福祉社会学ハンドブック――現代を読み解く98の論点』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「「当事者の声を聞く」という方法とその含意」)

    中央法規出版  2013.7 

     More details

    Responsible for pages:218-219   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 須田木綿子・鎮目真人・西野理子・樫田美雄編『研究道――学的探求の道案内』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「学会における査読システムの合理性」)

    東信堂  2013.4 

     More details

    Responsible for pages:262-279   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 社会的弱者との真の共生を目指して――医療・福祉・教育の連携と提言

    天田城介, 川崎聡大, 伊藤智樹編( Role: Edit)

    富山大学出版会  2013.3 

     More details

    Total pages:240   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・角崎洋平・櫻井悟史編『体制の歴史――時代の線を引きなおす』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「戦時福祉国家化のもとでのハンセン病政策――乞食労働・都市雑業労働の編成」)

    洛北出版  2013.3 

     More details

    Responsible for pages:19-52   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・川崎聡大・伊藤智樹編『社会的弱者との真の共生を目指して――医療・福祉・教育の連携と提言』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「日本型生存保障システムの変容――“失われた20年”において失ってしまったもの」)

    富山大学出版会  2013.3 

     More details

    Responsible for pages:12-33   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・角崎洋平・櫻井悟史編『体制の歴史――時代の線を引きなおす』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「体制の歴史――時代の線を引きなおす」)

    洛北出版  2013.3 

     More details

    Responsible for pages:592-601   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 体制の歴史――時代の線を引きなおす

    天田城介, 角崎洋平, 櫻井悟史編( Role: Edit)

    洛北出版  2013.3 

     More details

    Total pages:608   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・川崎聡大・伊藤智樹編『社会的弱者との真の共生を目指して――医療・福祉・教育の連携と提言』

    天田城介, 伊藤智樹( Role: Joint editor担当:「東アジアにおける人びとの共生のために」)

    富山大学出版会  2013.3 

     More details

    Responsible for pages:163-171   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』Vol.6

    酒井隆史, 宇城輝人, 前川真行, 天田城介( Role: Joint editor担当:「都市論――生存の都市へ」)

    生活書院  2013.3 

     More details

    Responsible for pages:220-277   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 社会調査の基礎〔第3版〕

    天田城介, 後藤隆, 潮谷有二編集委員( Role: Edit)

    中央法規出版  2013.2 

     More details

    Total pages:151   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 老い衰えゆく自己の/と自由――高齢者ケアの社会学的実践論・当事者論(第二版)

    ハーベスト社  2013.2 

     More details

  • 体制の歴史

    天田城介, 角崎洋平, 櫻井悟史

    洛北出版  2013.2 

     More details

  • 大澤真幸・吉見俊哉・鷲田清一編集委員『現代社会学事典』

    弘文堂  2012.11 

     More details

  • 大澤真幸・吉見俊哉・鷲田清一編集委員『現代社会学事典』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「自律」)

    弘文堂  2012.11 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 差異の繋争点――現代の差別を読み解く

    天田城介, 村上潔, 山本崇記編( Role: Edit)

    ハーベスト社  2012.3 

     More details

    Total pages:297   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 差異の繋争点

    天田城介, 村上潔, 山本崇記

    ハーベスト社  2012.3 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』Vol.5

    栗原彬×天田城介( Role: Joint editor担当:「3.11論――人間の復興のために」)

    生活書院  2012.3 

     More details

    Responsible for pages:38-64   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・村上潔・山本崇記編『差異の繋争点――現代の差別を読み解く』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「精神医学のエコノミー――統治システムの不断の編成」)

    ハーベスト社  2012.3 

     More details

    Responsible for pages:267-294   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・村上潔・山本崇記編『差異の繋争点――現代の差別を読み解く』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「精神医学のエコノミー――統治システムの不断の編成」)

    ハーベスト社  2012.3 

     More details

    Responsible for pages:267-294   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 老い衰えゆくことの発見

    天田城介( Role: Sole author)

    角川学芸出版  2011.9 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 老い衰えゆくことの発見

    角川学芸出版  2011.9 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』Vol.4

    立岩真也, 天田城介( Role: Joint editor担当:「障害と社会、その彼我をめぐる現代史・2」)

    生活書院  2011.5 

     More details

    Responsible for pages:6-37   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 老いを治める――老いをめぐる政策と歴史

    天田城介, 北村健太郎, 堀田義太郎編( Role: Edit126-147,148-175,349-372,374-41)

    生活書院  2011.3 

     More details

    Total pages:522   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』Vol.3

    立岩真也, 天田城介( Role: Joint editor担当:「障害と社会、その彼我をめぐる現代史・1」)

    生活書院  2011.3 

     More details

    Responsible for pages:6-90   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 老いを治める――老いをめぐる政策と歴史

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「底に触れている者たちは声を失い、声を与える──〈老い衰えゆくこと〉をめぐる残酷な結び目」)

    生活書院  2011.3 

     More details

    Responsible for pages:481-507   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 天田城介・北村健太郎・堀田義太郎編『老いを治める――老いをめぐる政策と歴史』

    生活書院  2011.3 

     More details

  • 市野川容孝編『人権の再問』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「老いをめぐる新たな人権の在処――統治される者たちの連帯をもとに介入すること/奪い返すこと」)

    法律文化社  2011.1 

     More details

    Responsible for pages:47-73   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 宮内洋・好井裕明編『〈当事者〉をめぐる社会学』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「底に触れている者たちは声を失い、声を与える――〈老い衰えゆくこと〉をめぐる残酷な結び目」)

    北大路書房  2010.10 

     More details

    Responsible for pages:121-139   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 副田あけみ編『高齢者と福祉――ケアのあり方』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「「痴呆性老人」における、あるいは「痴呆性老人」をめぐる相互作用の諸相」)

    日本図書センター  2010.9 

     More details

    Responsible for pages:423-441   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 日本社会学会事典編集委員会編『社会学事典』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「高齢者保健医療福祉原論(「老いを生きる」論)」)

    丸善  2010.6 

     More details

    Responsible for pages:306-307   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 社会学のつばさ――医療・看護・福祉を学ぶ人のために

    早坂裕子, 広井良典, 天田城介編( Role: Edit)

    ミネルヴァ書房  2010.3  ( ISBN:9784623056309

     More details

    Total pages:260   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 早坂裕子・広井良典・天田城介編『社会学のつばさ――医療・看護・福祉を学ぶ人のために』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「家族を社会学することの醍醐味――「社会」における「家族」の絶えざる発見と創出」)

    ミネルヴァ書房  2010.3 

     More details

    Responsible for pages:81-105   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 社会学のつばさ――医療・看護・福祉を学ぶ人のために

    ミネルヴァ書房  2010.3 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』Vol.2

    天田城介, 小林勇人, 齋藤拓, 橋口昌治, 村上潔, 山本崇記( Role: Joint editor担当:「生産/労働/分配/差別について」)

    生活書院  2010.3 

     More details

    Responsible for pages:14-70   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 早坂裕子・広井良典・天田城介編,『社会学のつばさ――医療・看護・福祉を学ぶ人のために』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「コミュニケーションを社会学する――耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶことの解明へ」)

    ミネルヴァ書房  2010.3 

     More details

    Responsible for pages:142-167   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学〔増補改訂版〕

    天田城介( Role: Sole author)

    多賀出版  2010.3  ( ISBN:9784811575711

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 生産/労働/分配/差別について(座談会)

    天田城介, 小林勇人, 齋藤拓, 橋口昌治, 村上潔, 山本崇記, 立命館大学生存学研究センター 編(14-70)

    『生存学Vol.2』 生活書院  2010.3 

     More details

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学〔増補改訂版〕

    多賀出版  2010.3 

     More details

  • 天田城介・後藤隆・潮谷有二編集委員『社会調査の基礎〔第2版〕』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「社会福祉と社会調査」)

    中央法規出版  2010.2 

     More details

    Responsible for pages:9-17   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 社会調査の基礎〔第2版〕

    中央法規出版  2010.2 

     More details

  • 社会調査の基礎〔第2版〕

    天田城介, 後藤隆, 潮谷有二編集委員( Role: Edit)

    中央法規出版  2010.2  ( ISBN:9784805832523

     More details

    Total pages:173   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 大北全俊・桑原英之・高橋綾 編『改訂2版 事例でまなぶケアの倫理』「難病を生きるということ」

    (95-101)

    メディカ出版  2010.2 

     More details

  • 大北全俊・桑原英之・高橋綾編『改訂2版 事例でまなぶケアの倫理』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「難病を生きるということ」)

    メディカ出版  2010.2 

     More details

    Responsible for pages:95-101   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 望月昭・中村正・サトウタツヤ編『対人援助学キーワード事典』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「老い」)

    晃洋書房  2009.4 

     More details

    Responsible for pages:17   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 『対人援助学キーワード事典』事典項目執筆「老い」「認知症」

    2009.4 

     More details

  • 望月昭・中村正・サトウタツヤ編『対人援助学キーワード事典』

    晃洋書房  2009.4 

     More details

  • 新・社会福祉士養成講座編集委員会編『社会調査の基礎』『新・社会福祉士養成講座』第5巻「質的調査の方法について」

    中央法規出版  2009.3 

     More details

  • 新・社会福祉士養成講座編集委員会編『社会調査の基礎』『新・社会福祉士養成講座』第5巻「社会福祉と社会調査」

    中央法規出版  2009.3 

     More details

  • 社会調査の基礎

    天田城介, 後藤隆, 潮谷有二編集委員( Role: Edit)

    中央法規出版  2009.3 

     More details

    Total pages:151   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 新・社会福祉士養成講座編集委員会編『社会調査の基礎』『新・社会福祉士養成講座』第5巻「社会調査の論理」

    中央法規出版  2009.3 

     More details

  • 天田城介・後藤隆・潮谷有二編集委員『社会調査の基礎』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「社会福祉と社会調査」)

    中央法規出版  2009.3 

     More details

    Responsible for pages:16-24   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 生存の臨界ⅠⅡⅢ(座談会)

    天田城介, 立岩真也, 大谷いづみ, 堀田義太郎, 立命館大学生存学研究センター編(6-22.112-130.239-262)

    『生存学Vol.1』生活書院  2009.2 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』vol.1

    大谷いづみ, 天田城介, 立岩真也, 小泉義之, 堀田義太郎( Role: Joint editor担当:「生存の臨界Ⅱ」)

    生活書院  2009.2 

     More details

    Responsible for pages:112-130   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 精神保健福祉士・社会福祉士養成基礎セミナー編集委員会編『社会福祉原論――現代社会と福祉』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「福祉供給の政策過程と実施過程」)

    へるす出版  2009.2 

     More details

    Responsible for pages:213-231   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 精神保健福祉士・社会福祉士養成基礎講座編集委員会編『社会福祉原論――現代社会と福祉』(『精神保健福祉士・社会福祉士養成基礎講座』第1巻「福祉供給の政策過程と実施過程」

    へるす出版  2009.2 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』vol.1

    生活書院  2009.2 

     More details

  • 立命館大学生存学研究センター編『生存学』vol.1

    生活書院  2009.2 

     More details

  • 『社会学事典』老いを生きることについて

    日本社会学会事典編集委員会編

    丸善  2009 

     More details

  • 東浩紀・北田暁大編『思想地図 vol.2(特集・ジェネレーション)』NHKブックス別巻「〈ジェネレーション〉を思想化する――〈世代間の争い〉を引き受けて問うこと」

    日本放送出版協会  2008.12 

     More details

  • 東浩紀・北田暁大編『思想地図』 vol.2

    天田城介( Role: Joint editor担当「〈ジェネレーション〉を思想化する――〈世代間の争い〉を引き受けて問うこと」)

    日本放送出版協会  2008.12 

     More details

    Responsible for pages:203-232   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 上野千鶴子・大熊由紀子・大沢真理・神野直彦・副田義也編『ケアすること』

    天田城介( Role: Edit担当:「老い衰えゆくことをめぐる人びとの実践とその歴史――私たちが自らを守らんがために現われてしまう皮肉かつ危うい事態について」)

    岩波書店  2008.5 

     More details

    Responsible for pages:173-198   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 上野千鶴子・大熊由紀子・大沢真理・神野直彦・福田義也編『ケアすること』(シリーズ『ケア――その思想と実践』第2巻「老い衰えゆくことをめぐる人びとの実践とその歴史――私たちが自らを守らんがために現われてしまう皮肉かつ危うい事態について」

    (173-198)

    岩波書店  2008.5 

     More details

  • 〈旅〉をするということ――他者を動かさないではいない生存の探求(仮題)

    世織書房  2008.3 

     More details

  • 朝倉美江・三本松正之編『福祉ボランティア論』・「福祉ボランティアの位置を見定めること」

    有斐閣  2007.9 

     More details

  • 朝倉美江・三本松正之編『福祉ボランティア論』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「福祉ボランティアの位置を見定めること――《生きる価値》と《つながり》の称揚によって失われるもの」)

    有斐閣  2007.9 

     More details

    Responsible for pages:85-102   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 大北全俊・桑原英之・高橋綾編『事例でまなぶケアの倫理』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「難病を生きるということ」)

    メディカ出版  2007.6 

     More details

    Responsible for pages:89-94   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 土井文博・萩原修子・嵯峨一郎編『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「デリダ」)

    ミネルヴァ書房  2007.2 

     More details

    Responsible for pages:192-196   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 土井文博・萩原修子・嵯峨一郎編『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「ドゥルーズ」)

    ミネルヴァ書房  2007.2 

     More details

    Responsible for pages:243-247   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 土井文博・萩原修子・嵯峨一郎編『はじめて学ぶ社会学―思想家たちとの対話』・「デリダ」「ドゥルーズ」

    ミネルヴァ書房  2007.2 

     More details

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学〔普及版〕

    多賀出版  2007.1 

     More details

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学〔普及版〕

    天田城介( Role: Sole author)

    多賀出版  2007.1  ( ISBN:9784811563626

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学〔普及版〕

    多賀出版  2007.1 

     More details

  • 大北全俊・桑原英之・高橋綾編『事例でまなぶケアの倫理』・「難病を生きるということ」

    メディカ出版  2007 

     More details

  • 『教育老年学の展開』エイジングへの/からの問い――〈老い衰えゆくこと〉の社会学の地平から

    堀薫夫編著(44-59)

    学文社  2006.9 

     More details

  • 堀薫夫編『教育老年学の展開』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「エイジングへの/からの問い――〈老い衰えゆくこと〉の社会学の地平から」)

    学文社  2006.9 

     More details

    Responsible for pages:44-59   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 『ケアってなんだろう』小澤勲の生きてきた時代の社会学的診断――ラディカルかつプラグマティックに思考するための強度

    小澤勲編(205-234)

    医学書院  2006.5 

     More details

  • 小澤勲編『ケアってなんだろう』

    医学書院  2006.5 

     More details

  • 『ケアってなんだろう』治らないところから始める(小澤勲との対談)

    小澤勲編(188-204)

    医学書院  2006.5 

     More details

  • 小澤勲編『ケアってなんだろう』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「小澤勲の生きてきた時代の社会学的診断――ラディカルかつプラグマティックに思考するための強度」)

    医学書院  2006.5 

     More details

    Responsible for pages:205-234   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 栗原彬編『人間学』(二訂)

    日本放送協会学園  2006.4 

     More details

  • 栗原彬編『人間学』(二訂)

    天田城介( Role: Joint editor担当:「やりとりする/ケアする」)

    日本放送協会学園  2006.4 

     More details

    Responsible for pages:143-174   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 『人間学』第Ⅴ章「やりとりする/ケアする」

    栗原彬編(143-174)

    (二訂)日本放送協会学園(非売品)  2006.4 

     More details

  • 『人間学』第Ⅱ章「私を探す/私から自由になる」

    栗原彬編, 共著(45-78)

    (二訂)日本放送協会学園(非売品)  2006.4 

     More details

  • 『みらいを拓く社会学――看護・福祉を学ぶ人のために』感情を社会学する

    早坂裕子, 広井良典編著(119-139)

    ミネルヴァ書房  2004.3 

     More details

  • 早坂裕子・広井良典編『みらいを拓く社会学――看護・福祉を学ぶ人のために』

    天田城介( Role: Joint editor担当:「感情を社会学する――看護・福祉の現場における感情労働」)

    ミネルヴァ書房  2004.3 

     More details

    Responsible for pages:119-139   Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 老い衰えゆく自己の/と自由――高齢者ケアの社会学的実践論・当事者論

    天田城介( Role: Sole author)

    ハーベスト社  2004.3 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 『社会福祉士国家試験解説集』老人福祉論(問題86~問題87)

    社団法人日本社会福祉士養成校協会編

    中央法規出版  2004 

     More details

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学

    天田城介( Role: Sole author)

    多賀出版  2003.2 

     More details

    Language:Japanese   Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 〈老い衰えゆくこと〉の社会学

    多賀出版  2003.2 

     More details

  • 『社会福祉辞典』「オムツ外し」「国際高齢者年」「早発性痴呆」「百歳老人」「悠々自適」「リタイアメント・コミュニティ」「老人医療費公費負担制度」「老衰」の8項目

    秋元美世, 大島巌, 芝野松次郎, 藤村正之, 森本佳樹, 山縣文治編

    有斐閣  2003 

     More details

  • 『社会福祉士国家試験解説集』老人福祉論(問題85~問題87)

    社団法人日本社会福祉士養成校協会編

    中央法規出版  2003 

     More details

  • 『社会福祉士・介護福祉士のための用語集』「アイデンティティ」「意図せざる結果」「エスノメソドロジー」「ギデンズ」「ステレオタイプ」「中範囲の理論」「ドラマトゥルギー」「ハビトゥス」「ブルデュー」の9項目

    古川孝順, 白澤政和, 川村佐和子編

    誠信書房  2001 

     More details

  • 『福祉社会事典』 「痴呆性老人」「問題行動」「夜勤」「燃え尽き症候群」「ヘルスケア」の5項目

    庄司洋子, 木下康仁, 武川正吾, 藤村正之編

    『福祉社会事典』  1998.5 

     More details

▼display all

MISC

  • 随筆:「連載:認知症になるということ――第4話「人間的秩序を生きる」」

    天田城介

    認知症Care Conference   7 - 9   2014.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:株式会社グロービア  

    researchmap

  • 随筆:「連載:認知症になるということ――第3話「巻き込む」」

    天田城介

    認知症Care Conference   12 - 14   2014.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:株式会社グロービア  

    researchmap

  • 随筆:「連載:認知症になるということ――第2話「不安になる」」

    天田城介

    認知症Care Conference   12 - 14   2013.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:株式会社グロービア  

    researchmap

  • 随筆:「連載:認知症になるということ――第1話「とりつくろう」」

    天田城介

    認知症Care Conference   10 - 12   2013.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:株式会社グロービア  

    researchmap

  • 老いらくの自殺――ポスト経済成長時代の超高齢社会から排除される人たち

    天田城介

    現代思想   41 ( 7 )   98 - 109   2013.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    CiNii Books

    researchmap

  • 特集「ポスト3.11における社会理論と実践」に寄せて

    天田城介

    福祉社会学研究   ( 10 )   2013.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:福祉社会学会  

    researchmap

  • ポスト経済成長時代の少子高齢社会におけるマーケティング戦略

    天田城介

    AD STUDIES   ( 43 )   26 - 30   2013.2

     More details

    Language:Japanese   Publisher:公益財団法人吉田秀雄記念事業財団  

    researchmap

  • 書評:坂田勝彦著『ハンセン病者の生活史――隔離経験を生きるということ』

    天田城介

    図書新聞   ( 3095:4 )   2013.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:図書新聞  

    researchmap

  • 書評:岡野八代『フェミニズムの政治学――ケアの倫理をグローバル社会へ』

    天田城介

    家族社会学研究   24 ( 2 )   202 - 203   2012.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:日本家族社会学会  

    researchmap

  • 随筆:紛争家族化する戦後日本型家族の行方

    天田城介

    JIM   22 ( 11 )   826 - 827   2012.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • ポスト経済成長時代の超高齢社会における夢から覚めて

    天田城介

    現代思想   40 ( 10 )   170 - 186   2012.9

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    researchmap

  • 書評:上野千鶴子『ケアの社会学――当事者主権の福祉社会へ』

    天田城介

    家族研究年報   ( 36 )   85 - 89   2012.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:家族問題研究学会  

    researchmap

  • 歴史と体制を理解して研究する――社会学会の体制の歴史と現在 Reviewed

    天田城介

    保健医療社会学論集   23 ( 1 )   56 - 59   2012.6

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本保健医療社会学会  

    researchmap

  • 日本保健医療社会学会機関誌編集委員会の制度と運用の変更について

    天田城介

    保健医療社会学論集   23 ( 1 )   106 - 112   2012.6

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本保健医療社会学会  

    DOI: 10.18918/jshms.23.1_106

    CiNii Books

    researchmap

  • 胃ろうの10年――ガイドライン体制のもとグレーゾーンで処理する尊厳死システム

    天田城介

    現代思想   40 ( 7 )   165 - 181   2012.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    researchmap

  • 体制の歴史を描くこと――近代日本社会における乞食のエコノミー

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 17 )   408 - 427   2012.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 書評:「支援」編集委員会編『支援』vol.1

    天田城介

    『福祉社会学研究』9   ( 9 )   173 - 177   2012.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:福祉社会学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「依存的な親子関係」に混迷する介護問題

    天田城介

    訪問看護と介護   17 ( 2 )   113 - 118   2012.1

     More details

    Language:Japanese   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 団塊世代の中産階級への老後の指南書

    天田城介

    現代思想   39 ( 17 )   298 - 301   2011.12

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    researchmap

  • 個室での人々の実践を読み解く

    天田城介

    医療福祉建築   ( 173 )   2 - 5   2011.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:社団法人日本医療福祉建築協会  

    researchmap

  • 「ケア」と「承認」を結びつかせている仕掛け

    天田城介

    現代社会学理論研究   ( 5 )   16 - 29   2011.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本理論社会学会  

    researchmap

  • 生きることを可能にする/困難にする家族――悲鳴が折り重なる場所

    天田城介

    atプラス   ( 6 )   71 - 86   2011.2

     More details

    Language:Japanese   Publisher:太田出版  

    researchmap

  • 思想と政治体制について――ソ連における精神医学と収容所についての覚書

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 14 )   13 - 65   2010.11

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 日付と場所を刻印する社会を思考する――学問が取り組むべき課題の幾つか Reviewed

    天田城介

    老年社会科学会   32 ( 3 )   253 - 260   2010.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本老年社会科学会  

    researchmap

  • 社会学の問い方への問い Reviewed

    天田城介

    ソシオロジ   ( 167 )   93 - 102   2010.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:社会学研究会  

    researchmap

  • 〈老い〉をめぐる政策と歴史 Reviewed

    天田城介

    福祉社会学研究   ( 7 )   41 - 59   2010.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:福祉社会学会  

    researchmap

  • 家族の余剰と保障の残余への勾留――戦後における老いをめぐる家族と政策の(非)生産

    天田城介

    現代思想   38 ( 3 )   114 - 129   2010.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    researchmap

  • 労働の分業/労働を通じた統治――感情労働の位置について

    天田城介

    生存学研究センター報告   ( 8 )   164 - 192   2009.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 討議:「全体討議コメント」『ケアと感情労働――異なる学知の交流から考える』

    天田城介

    『生存学研究センター報告』8   73 - 76   2009.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 「脆弱な生」の統治――統治論の高齢者介護への「応用」をめぐる困難

    天田城介

    現代思想   37 ( 2 )   156 - 179   2009.2

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    researchmap

  • 討議:「全体討議コメント」『物語・トラウマ・倫理――アーサー・フランク教授を迎えて』

    天田城介

    『生存学研究センター報告』5   91 - 94   2009.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で20――同一性・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 12 )   1340 - 1346   2008.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:盛山和夫『年金問題の正しい考え方――福祉国家は持続可能か』

    天田城介

    理論と方法   ( 44 )   151 - 153   2008.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:数理社会学会  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で19――生存・1

    天田 城介

    看護学雑誌   72 ( 11 )   1220 - 1226   2008.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で18――障害・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 10 )   950 - 956   2008.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で17――病い・3

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 09 )   820 - 824   2008.9

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で16――病い・2

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 08 )   716 - 721   2008.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で15――病い・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 07 )   614 - 618   2008.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・6」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 6 )   p.535   2008.6

     More details

  • 書評:世界の感受の只中で14――人口・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 06 )   524 - 529   2008.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で13――リハビリ・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 05 )   446 - 450   2008.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 解かれない問い――存在/生存の価値をめぐって

    天田城介

    緩和ケア   18 ( 3 )   186 - 190   2008.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青海社  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・5」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 5 )   447   2008.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・4」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 4 )   336   2008.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で12――安楽死・1

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 4 )   350 - 354   2008.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 死の贈与のエコノミーと犠牲の構造――老い衰えゆく人びとの生存という戦術

    天田城介

    現代思想   36 ( 3 )   82 - 101   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:青土社  

    CiNii Books

    researchmap

  • 討議:「全体討議コメント」『時空から/へ――水俣/アフリカ…を語る栗原彬・稲場雅紀』

    天田城介

    『生存学研究センター報告』2   58 - 63   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 〈老い〉の倫理学――〈老い〉を現出させる力能から/へ Reviewed

    天田城介

    倫理学年報   ( 56 )   63 - 78   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本倫理学会学会  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・3」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 3 )   239   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で11――ケア・4

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 03 )   248 - 252   2008.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:細田満和子著『脳卒中を生きる意味』

    天田城介

    社会福祉学   49   110 - 115   2008.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:日本社会福祉学会  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で10――ケア・3

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 02 )   154 - 158   2008.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 討議:「全体討議コメント」『『PTSDと「記憶」の歴史――アラン・ヤング教授を迎えて』

    天田城介

    『生存学研究センター報告』1   84 - 87   2008.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:立命館大学生存学研究センター  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・2」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 2 )   183   2008.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 紹介:「連載:この世界を社会学すること・1」

    天田城介

    作業療法ジャーナル   42 ( 1 )   55   2008.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:三輪書店  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で9――ケア・2

    天田城介

    看護学雑誌   72 ( 01 )   64 - 69   2008.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で8――ケア・1

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 12 )   1110 - 1114   2007.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で7――老い・7

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 11 )   1018 - 1023   2007.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で6――老い・6

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 10 )   928 - 932   2007.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:山本直美著「居場所のない人びと」の共同体の民族誌

    天田城介

    社会福祉研究   ( 100 )   p.101   2007.10

     More details

  • 書評:世界の感受の只中で5――老い・5

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 09 )   834 - 838   2007.9

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 論評:〈老い〉の身体――身体の異なりの境界はどこにあるのか?

    天田城介

    TASC MONTHLY   ( 381 )   6 - 15   2007.9

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:財団法人たばこ総合研究センター  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で4――老い・4

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 08 )   740 - 744   2007.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で3――老い・3

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 07 )   644 - 648   2007.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:三井さよ・鈴木智之編『ケアとサポートの社会学』

    天田城介

    図書新聞   ( 2826 )   2007.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:図書新聞  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で2――老い・2

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 06 )   554 - 558   2007.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:世界の感受の只中で1――老い・1

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 05 )   446 - 470   2007.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体12――排泄物」

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 04 )   103 - 109   2007.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体11――顔」

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 03 )   56 - 62   2007.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 研究の遂行をめぐるいくつかの困難――葛藤・摩擦・亀裂・断絶・対立

    天田城介

    研究倫理を考える   167 - 168   2007.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立命館大学人間科学研究所  

    researchmap

  • 死に放擲される老い――事態の深刻さに対する倫理 Reviewed

    天田城介

    医学哲学 医学倫理   ( 24 )   121 - 130   2007.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本医学哲学・倫理学会  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体10――口」

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 02 )   106 - 111   2007.2

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 二重の宿命による《生の根源的肯定》の(不)可能性 Reviewed

    天田城介

    保健医療社会学論集   17 ( 2 )   12 - 27   2007.2

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本保健医療社会学会  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体9――体液」

    天田城介

    看護学雑誌   71 ( 01 )   90 - 95   2007.1

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体8――嘔吐」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 12 )   72 - 78   2006.12

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体7――血管」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 11 )   121 - 126   2006.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体6――皺」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 10 )   96 - 102   2006.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体5――毛」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 09 )   88 - 94   2006.9

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体4――骨」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 08 )   60 - 65   2006.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体3――手」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 07 )   82 - 87   2006.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:高城和義著『パ-ソンズ――医療社会学の構想』

    天田城介

    保健医療社会学論集   17 ( 1 )   63 - 65   2006.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:日本保健医療社会学会  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体2――声」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 06 )   100 - 125   2006.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • 書評:山田富秋編『老いと障害の質的社会学』

    天田城介

    福祉社会学研究   ( 3 )   162 - 166   2006.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:福祉社会学会  

    researchmap

  • 随筆:「連載:明るい肉体1――匂」

    天田城介

    看護学雑誌   70 ( 05 )   60 - 65   2006.5

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:医学書院  

    researchmap

  • ハンセン病者のたたかい・年表稿

    天田城介, 羽江忠彦, 桑畑洋一郎

    社会福祉研究所報   ( 34 )   45 - 257   2006.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:熊本学園大学社会福祉研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評:立岩真也著 『ALS――不動の身体と息する機械』

    天田城介

    立教社会福祉研究   ( 25 )   35 - 42   2006.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:立教大学社会福祉研究所  

    researchmap

  • 『在日を生きる』と『ハンセン病を生きる』のあいだで――在日コリアンのハンセン病当事者として生きるということ

    天田城介

    部落解放研究くまもと   45   4 - 38   2005.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:熊本県部落解放研究会  

    researchmap

  • 『生命/生存の維持』という価値へ―『公共圏/親密圏』という構図の向こう側 Reviewed

    天田城介

    家族研究年報   ( 30 )   17 - 34   2005.7

     More details

    Language:Japanese   Publisher:家族問題研究会  

    researchmap

  • 自著紹介:第3回日本社会学会奨励賞【著書の部】受賞者「自著を語る」/受賞作:天田城介,2003,『〈老い衰えゆくこと〉の社会学』多賀出版

    天田城介

    社会学評論   56 ( 1 )   214 - 215   2005.6

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:日本社会学会  

    researchmap

  • 書評:無数の呼びかけへの応答を突き動かしてきた「何か」に貫かれた小澤勲の《物語》

    天田 城介

    平成16年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書(代表:鷲田清一)   20 - 22   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター  

    researchmap

  • 書評:死者が問い続ける「何か」――林力著『山中捨五郎記』

    天田城介

    3月13日付熊本日日新聞読書欄   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:熊本日日新聞  

    researchmap

  • 国立療養所菊池恵楓園入所者自治会機関誌『菊池野』

    天田城介

    社会福祉研究所報   ( 33 )   159 - 309   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:熊本学園大学社会福祉研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • ハンセン病当事者の声とその根本問題――沖縄におけるハンセン病当事者の記憶から/へ

    天田城介

    佐賀部落解放研究所紀要   ( 22 )   3 - 88   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:佐賀部落解放研究所  

    researchmap

  • 対談:天田城介・西川勝,「家族より家族的なケア?」

    天田城介

    平成16年度 京都市高齢者介護等調査研究事業報告書(代表:鷲田清一)   20 - 45   2005.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター  

    researchmap

  • 抗うことはいかにして可能か?――構築主義の困難の只中で Reviewed

    天田城介

    社会学評論   55 ( 3 )   223 - 243   2004.12

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本社会学会  

    researchmap

  • 調査報告:社会福祉援助実践に応用可能な質的研究方法論に関する研究――高齢者福祉援助実践におけるアクションリサーチ法の生成・開発

    天田城介

    平成15年度「長寿・子育て・障害者基金」福祉等基礎調査における調査研究課題報告書   1 - 100   2004.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:独立行政法人福祉医療機構  

    researchmap

  • 調査報告:米国の高齢者福祉政策をめぐるポリティックスと老年期のアイデンティティ

    天田城介

    平成14年度ユニベール財団研究助成研究報告書   1 - 48   2004.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:財団法人ユニベール財団  

    researchmap

  • 報告:『承認』の『ケアの物語』という陳腐さ・平板さ

    天田城介

    平成15年度京都市高齢者介護等調査研究事業報告書(代表:鷲田清一)   21 - 25   2004.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:社会福祉法人京都市社会福祉協議会・京都市長寿すこやかセンター  

    researchmap

  • 沖縄におけるハンセン病恢復者の〈老い〉と〈記憶〉(1)――辺境におけるアイデンティティの政治学 Reviewed

    天田城介

    社会福祉研究所報   ( 31 )   163 - 194   2003.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:熊本学園大学社会福祉研究所  

    researchmap

  • 老夫婦心中論(1)――高齢夫婦介護をめぐるアイデンティティの政治学

    天田城介

    社会福祉研究   ( 22 )   1 - 17   2003.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学社会福祉研究所  

    researchmap

  • 高齢者福祉サービスの市民事業化における陥穽と可能性(1)――高齢者福祉NPOの市民動員化をめぐる政治学 Reviewed

    天田城介

    社会関係研究   8 ( 2 )   189 - 226   2003.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:熊本学園大学社会関係学会  

    researchmap

  • 書評:直井道子著『幸福に老いるために』

    天田城介

    社会政策研究   ( 3 )   177 - 181   2002.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:社会政策研究ネットワーク  

    researchmap

  • 自己と自由――責任・制度・正義

    天田城介

    応用社会学研究   ( 44 )   69 - 113   2002.2

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学社会学部  

    researchmap

  • 構築主義の困難――自己と他者の〈語る〉場所 Reviewed

    天田城介

    現代社会理論研究   ( 11 )   1 - 15   2001.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:現代社会理論研究会  

    researchmap

  • 書評:染谷淑子編『老いと家族――変貌する高齢者と家族』

    天田城介

    家族研究年報   ( 25 )   136 - 140   2001.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.   Publisher:家族問題研究会  

    researchmap

  • 自己と暴力――身体、ジェンダー、セクシュアリティ、親密性/公共性

    天田城介

    応用社会学研究   ( 43 )   29 - 58   2001.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学社会学部  

    researchmap

  • 〈老衰〉の社会学――『再帰的エイジング』を超えて Reviewed

    天田城介

    年報社会学論集   ( 12 )   1 - 13   1999.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:関東社会学会  

    researchmap

  • 『痴呆性老人』における、あるいは『痴呆性老人』をめぐる相互作用の諸相 Reviewed

    天田城介

    社会福祉学   40 ( 1 )   209 - 233   1999.5

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本社会福祉学会  

    researchmap

  • 痴呆性老人と家族介護者の相互作用過程――『痴呆性老人』と『家族』の視点から解読するケア・ストーリー Reviewed

    天田城介

    保健医療社会学論集   ( 10 )   26 - 43   1999.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本保健医療社会学会  

    researchmap

  • 近代的自己を超えて――『儀礼』と『物語』の脱/再構築

    天田城介

    応用社会学研究   ( 41 )   105 - 134   1999.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学社会学部  

    researchmap

  • 在宅痴呆性老人家族介護者の価値変容過程 Reviewed

    天田城介

    老年社会科学   21 ( 1 )   48 - 61   1999.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本老年社会科学会  

    researchmap

  • 施設入所痴呆性老人の移動特性と相互作用の頻度・空間に関する研究 Reviewed

    天田城介

    高齢者のケアと行動科学   ( 6 )   46 - 57   1999.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本老年行動科学会  

    researchmap

  • 相互作用秩序と儀礼論をめぐる一考察

    天田城介

    応用社会学研究   ( 40 )   135 - 150   1998.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学社会学部  

    researchmap

  • 在日朝鮮人女性高齢者における老いと家族の現在

    天田城介

    在日外国人の人権と家族問題   75 - 92   1998.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学研究奨励助成金成果報告書  

    researchmap

  • 施設入所痴呆性老人のロビーにおける相互作用特性に関する研究 Reviewed

    天田城介

    老年社会科学   19 ( 1 )   39 - 47   1997.10

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本老年社会科学会  

    researchmap

  • 状況定義論の可能性――ゴフマンとストラウスの研究の比較検討から

    天田城介

    立教大学社会学研究科論集   ( 4 )   5 - 14   1997.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学大学院社会学研究科  

    researchmap

  • ナーシングホームの高齢者の研究における理論動向と研究課題 Reviewed

    天田城介

    保健医療社会学論集   ( 7 )   38 - 52   1996.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:日本保健医療社会学会  

    researchmap

  • 居住形態における米国老人の役割変化に関する比較文化的考察

    天田城介

    立教大学社会学研究科論集   ( 3 )   51 - 64   1996.3

     More details

    Language:Japanese   Publisher:立教大学大学院社会学研究科  

    researchmap

▼display all

Presentations

  • コメント

    第18回マイノリティ研究会(正式名称:院生プロジェクト「地域社会におけるマイノリティの生活/実践の動態と政策的介入の力学に関する社会学研究」定例研究会)  2011.3 

     More details

  • コメント

    第29回認知症介護研究会  2011.3 

     More details

  • 『底に触れている者たちは声を失い、声を与える』へのコメントへのリプライ

    医療社会学研究会2011春季合宿ワークショップ  2011.3 

     More details

  • コメント

    歴史社会学研究会  2011.2 

     More details

  • 総合コメント

    「アジアにおける「障害」との共生に必要な教育・福祉・臨床の各視点に立脚したシステム構築に関する研究」グループ ワークショップ  2011.2 

     More details

  • コメント

    第17回マイノリティ研究会(正式名称:院生プロジェクト「地域社会におけるマイノリティの生活/実践の動態と政策的介入の力学に関する社会学研究」定例研究会)  2011.2 

     More details

  • マイノリティ研究がやるべきこと

    第16回マイノリティ研究会(正式名称:院生プロジェクト「地域社会におけるマイノリティの生活/実践の動態と政策的介入の力学に関する社会学研究」定例研究会  2011.1 

     More details

  • コメント

    第28回認知症介護研究会  2010.12 

     More details

  • 歴史と体制を理解して書く――社会学における学会研究体制の歴史と現在

    2010年度リサーチマネジメントⅢゲスト講義  2010.12 

     More details

  • コメント

    「生存」の人類・社会学研究会2010年度第2回公開ワークショップ「バイオエシックスの人類学×社会学」  2010.12 

     More details

  • 立岩真也ロング・インタビュー企画「障害と社会、その彼我の現代史――『生存学』界隈の仕事の面白さについて」

    『生存学』vol.3特別企画  2010.11 

     More details

  • 老いていく社会を構想する

    名古屋大学・NHK文化センター提携大河講座「ひとの大学」  2010.11 

     More details

  • コメント

    老い研究会  2010.10 

     More details

  • コメント

    2010年度第4回「現代社会における統制と連帯」研究会  2010.10 

     More details

  • コメント

    第26回認知症介護研究会  2010.9 

     More details

  • 歴史と体制を理解して書く――社会学の学会研究体制の歴史と現在

    日本保健医療社会学会関西定例研究会  2010.9 

     More details

  • ケアと承認をめぐる係争点――承認するなら金をくれ!で終わらないこと

    日本社会学理論学会第5回大会シンポジウム  2010.9 

     More details

  • シンポジウム報告:「ケアと承認をめぐる係争点――承認するなら金をくれ!で終わらないこと」

    天田城介

    日本社会学理論学会第5回大会  2010.9 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • コメント

    老い研究会  2010.8 

     More details

  • コメント

    マイノリティ研究会  2010.8 

     More details

  • コメント

    マイノリティ研究会  2010.7 

     More details

  • 生きようとする人間はお互いに自らを守り、そして傷つける

    NHK学園「人間学」講義  2010.7 

     More details

  • コメント

    第25回認知症介護研究会  2010.6 

     More details

  • コメント

    立命館大学ホームカミングデー立命館大学生存学研究センター公開シンポジウム「この国で老いて生きること」  2010.6 

     More details

  • 法論としてのゴフマン――「酸っぱい葡萄」あるいは「幸福な奴隷」問題

    関西社会学会第61回大会  2010.5 

     More details

  • コメント

    第11回(2010年度第1回)老い研究会  2010.5 

     More details

  • コメント

    第36回日本保健医療社会学会大会.理事会企画若手テーマセッション(A)「医療社会学における基本的な問い」  2010.5 

     More details

  • コメント

    『現代社会における統制と連帯』研究会・立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点共催 公開研究会企画「正しいことを正しく論じる」  2010.5 

     More details

  • コメント

    マイノリティ研究会  2010.5 

     More details

  • テーマセッション報告:方法論としてのゴフマン――「酸っぱい葡萄」あるいは「幸福な奴隷」問題

    天田城介

    関西社会学会第61回大会  2010.5 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 制度を社会学的に診断する――高齢者医療福祉実践の歴史と現在

    人間・環境学会(MERA)建築社会学を考える委員会主催研究会「制度を越えた福祉活動の展開の課題と可能性について(案)」  2010.4 

     More details

  • 〈社会的なもの〉をめぐって問うべきこと――立ち止まりながら歩を進めること

    熊本学園大学ウェルビーイング研究会(仮称)発足記念講演  2009.7 

     More details

  • 〈老い〉をめぐる政策と歴史・素描

    (大会シンポジウム「『共助』の時代・再考」での報告)福祉社会学会第7回大会  2009.6 

     More details

  • シンポジウム報告:〈老い〉をめぐる政策と歴史・素描

    天田城介

    福祉社会学会第7回大会  2009.6 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 〈同一性〉の社会学――生政治をめぐるエコノミー

    医療社会学研究会12月定例研究会  2008.12 

     More details

  • 語り得なさ・語り難さを語ることをめぐる統治について

    第3回特別研究会〔ボランティア理論研究会+「現代地域社会研究会」〕  2008.7 

     More details

  • シンポジウム報告:「〈老い〉の倫理学」の社会学序説

    天田城介

    日本倫理学会大会第58回大会  2007.10 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • シンポジウム報告:死に放擲される老い――事態の深刻さと倫理/に抗う論理

    天田城介

    第25回日本医学哲学・倫理学会大会  2006.10 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 〈老い衰えゆく身体を生きる〉を記述することの困難

    第32回日本保健医療社会学会大会 メインシンポジウム  2006.5 

     More details

  • 病い・老い・トラウマを生きる―保健医療の対象者像(他者像)の再発見

    第32回日本保健医療社会学会大会  2006.5 

     More details

  • シンポジウム報告:〈老い衰えゆく身体を生きる〉を記述することの困難

    天田城介

    保健医療社会学論集 第32回大会  2006.5 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • シンポジウム報告:〈老い〉と〈ケア〉と〈家族〉、そして〈自由〉――「親密性/公共性」なる構図の向こう側

    天田城介

    家族問題研究会  2004.7 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • ラウンド・テーブル・ディスカッション報告:〈老い衰えゆくこと〉の語り難さ・語り得なさ

    天田城介

    保健医療社会学論集 第30回大会  2004.5 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 老い衰えゆく高齢夫婦の〈親密性〉の変容――〈老い〉の脱プライベート化とケアサービスの困難性と可能性

    天田城介

    日本老年行動科学会 第3回大会  2000.3 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 老衰過程における高齢夫婦の親密性の変容

    天田城介

    第25回大会  1999.5 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 在宅痴呆性老人家族介護者による介護状況の再構成過程

    天田城介

    日本老年社会科学会 第40回大会  1998.7 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 在宅痴呆性老人家族介護者の価値変容プロセス

    天田城介

    日本社会学会 第70回大会  1997.11 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

  • 特別養護老人ホームにおける痴呆性老人の相互作用特性

    天田城介

    日本老年社会科学会第38回大会  1996.10 

     More details

    Language:Japanese  

    researchmap

▼display all

Works

  • 戦後日本社会における〈老い〉と〈高齢化〉をめぐる表象と記憶の政治

    2008.4 - 2011.3

     More details

  • 専門社会調査演習3(質的調査法)立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科集中講義

    2010.8    

     More details

  • 関東社会学会機関誌編集委員会 編集委員

    2009 - 2010.3

     More details

  • 日本社会学会研究活動委員会委員

    2009 - 2010.3

     More details

  • 日本社会学会『社会学評論』専門委員

    2009 - 2010.3

     More details

  • 日本認知症ケア学会機関誌「認知症ケア事例ジャーナル」査読委員

    2008 - 2010.3

     More details

  • 日本社会学理論学会理事(二期目)

    2008 - 2010.3

     More details

  • 日本社会学理論学会機関紙編集委員会編集委員(二期目)

    2008 - 2010.3

     More details

  • 日本老年社会科学会 査読委員(二期目)

    2007 - 2010.3

     More details

  • 日本認知症ケア学会査読委員

    2007 - 2010.3

     More details

  • 日本保健医療社会学会理事(二期目)

    2007 - 2010.3

     More details

  • 日本保健医療社会学会機関誌編集委員長(二期目)

    2007 - 2010.3

     More details

  • 障害学会会計監査(二期目)

    2007 - 2010.3

     More details

  • 日本家族社会学専門委員(二期目)

    2007 - 2010.3

     More details

  • 日本社会福祉学会査読委員

    2006 - 2010.3

     More details

  • 日本認知症ケア学会評議員

    2005 - 2010.3

     More details

  • 地域で住むという設計

    2010.1    

     More details

  • 老いのくらし――その身の処し方の変容

    2009.11    

     More details

  • 逞しく強かでもあり、愚かで哀しくもある人間のふるまい――人間として呪縛されるその帰結として

    2009.7    

     More details

  • 世界の感受の只中で (『看護学雑誌』(医学書院)連載

    2007.5 - 2008.12

     More details

  • 「人間/動物」をめぐる線引きについて

    2008.7    

     More details

  • この世界を社会学すること(OTのための教養講座・2)」(『作業療法ジャーナル』(三輪書店)連載

    2007.1 - 2008.6

     More details

  • 明るい肉体 『看護学雑誌』(医学書院)連載

    2006.5 - 2007.4

     More details

▼display all

Awards

  • 第3回日本社会学会奨励賞(著書の部)

    2004.11   日本社会学会   〈老い衰えゆくこと〉の社会学(多賀出版、2003年3月刊行)

  • 第3回日本社会学会奨励賞(著書の部) 天田城介『〈老い衰えゆくこと〉の社会学』多賀出版.

    2004.10  

Research Projects

  • 現代社会における老いをめぐる社会構想の編成に関する研究

    2013 - 2018

    科学研究費補助金 

      More details

    Grant type:Competitive

    researchmap

Teaching Experience

  • Research SeminarsⅠ

    Institution:Ritsumeikan University

  • 応用講読演習Ⅰ

    Institution:立命館大学

  • Preliminary Project Seminar Ⅲ

    Institution:Ritsumeikan University

  • プロジェクト予備演習Ⅲ

    Institution:立命館大学

  • Preliminary Project Seminar I

    Institution:Ritsumeikan University

  • プロジェクト予備演習Ⅰ

    Institution:立命館大学

  • Project Seminar

    Institution:Ritsumeikan University

  • プロジェクト演習

    Institution:立命館大学

▼display all

Committee Memberships

  • 2012 -  

    日本社会学理論学会   専門委員  

  • 2012 -  

    家族問題研究学会   専門査読委員  

  • 2011 -  

    日本保健医療社会学会   評議員  

  • 2011 -  

    日本社会学会   研究活動委員会若手フォーラム委員  

  • 2011 -  

    福祉社会学会   理事  

  • 2009 -  

    関東社会学会   機関誌編集委員会 編集委員  

  • 2008 -  

    日本認知症ケア学会   機関誌『認知症ケア事例ジャーナル』査読委員  

  • 2007 -  

    障害学会   会計監査  

  • 2007 -  

    日本家族社会学   専門委員  

  • 2006 -  

    日本社会福祉学会   査読委員  

  • 2006 -  

    日本老年社会科学会   査読委員  

  • 2004 -  

    現代社会理論研究会   『現代社会理論研究』編集委員  

▼display all