2024/02/15 更新

写真a

ナマタメ タカシ
生田目 崇
NAMATAME Takashi
所属
理工学部 教授
その他担当機関
理工学研究科ビジネスデータサイエンス専攻博士課程前期課程
理工学研究科ビジネスデータサイエンス専攻博士課程後期課程
連絡先
メールによる問い合わせは《こちら》から
ホームページ
プロフィール
マーケティングや経営科学に関する定量分析を中心とした研究を行っています.統計手法,多変量解析,機械学習,データマイニング,テキストマイニングなどを利用します.
外部リンク

学位

  • 博士(工学) ( 東京理科大学 )

  • 修士(工学) ( 東京理科大学 )

学歴

  • 1999年3月
     

    東京理科大学   工学研究科   経営工学専攻   博士後期   修了

  • 1996年3月
     

    東京理科大学   工学研究科   経営工学専攻   修士   修了

  • 1994年3月
     

    東京理科大学   工学部   第一部経営工学科   卒業

  • 1989年3月
     

    東京都立八王子東高校   卒業

経歴

  • 2022年9月 - 2024年3月

    早稲田大学大学院   経営管理研究科   非常勤講師

  • 2021年9月 - 2022年9月

    東京理科大学   経営学部   非常勤講師

  • 2021年4月 - 2021年9月

    東洋大学経営学部非常勤講師

  • 2015年9月 - 2021年3月

    中央大学専門職大学院戦略経営研究科 非常勤講師

  • 2018年4月 - 2019年3月

    専修大学大学院 商学研究科 非常勤講師

  • 2018年4月 - 2019年3月

    専修大学 商学部 非常勤講師

  • 2013年4月 - 2017年3月

    専修大学大学院 商学研究科 非常勤講師

  • 2013年4月 - 2015年3月

    専修大学商学部マーケティング学科 非常勤講師

  • 2013年4月 -  

    中央大学理工学部 教授

  • 2010年4月 - 2013年3月

    専修大学商学部マーケティング学科 教授

  • 2006年4月 - 2013年3月

    東京理科大学工学部第一部経営工学科 非常勤講師

  • 2007年4月 - 2010年3月

    専修大学商学部マーケティング学科 助教授(のち准教授)

  • 2004年4月 - 2007年3月

    専修大学商学部商業学科 助教授

  • 2002年4月 - 2006年3月

    目白大学経営学部 非常勤講師

  • 2004年4月 - 2005年3月

    立教大学大学院社会学研究科 非常勤講師

  • 2002年4月 - 2004年3月

    専修大学商学部商業学科 専任講師

  • 1999年4月 - 2002年3月

    東京理科大学工学部第一部経営工学科 助手

▼全件表示

所属学協会

  • 情報処理学会

  • 日本オペレーションズ・リサーチ学会

  • 日本知能情報ファジィ学会

  • 日本経営工学会

  • 日本行動計量学会

  • 日本管理会計学会

  • Institute for Operations Research and the Management Sciences

  • 日本マーケティング・サイエンス学会

  • 日本データベース学会

  • 日本経営数学会

  • 経営情報学会

  • 日本ソーシャルデータサイエンス学会

▼全件表示

研究キーワード

  • 経営科学

  • データ解析

  • マーケティング・サイエンス

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学  / 社会システム工学・安全システム

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学  / 社会システム工学・安全システム

論文

  • 新型コロナウイルス感染症発生前後における商品ジャンル需要の変化―非負値テンソル因数分解およびバースト検知による購買特徴抽出― 査読

    木村航大, 熊走怜大, 大竹恒平, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   69 ( 2 )   72 - 81   2024年2月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Online Flipped Conference Based Data Science Education Program and Its Educational Effectiveness in Multi-University Collaboration 査読

    Masayuki Goto, Manabu Kobayashi, Takeshi Moriguchi, Yoichi Seki, Hideo Suzuki, Takashi Namatame, Kazuhide Nakata, Aya Ishigaki, Masao Ueda, Kimitoshi Sato, Kenta Mikawa, Haruka Yamashita, Tomoaki Tabata, Tianxiang Yang, Ayako Yamagiwa, Yutaka Tajiri

    Proceedings of the 7th Asian Conference of Management Science and Applications   2023年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Research on Store Evaluation in the Service Industry Through Analysis of Questionnaire Data on Employee Satisfaction 査読

    Akito Kumazawa, Takashi Namatame, Kohei Otake

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   352 - 369   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_26

    researchmap

  • Visualization of Community Structure Using Follower Data on Twitter and Comparison Between Stores 査読

    Ryo Morooka, Takashi Namatame, Kohei Otake

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   418 - 428   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_30

    researchmap

  • Causal Inference of Direct Email Advertising Effects Using ID-POS Data of an Electronics Store 招待 査読

    Yujun Ma, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   401 - 417   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_29

    researchmap

  • Identification of Evaluation Items in Consumer Reviews Using Natural Language Processing Models with Social Media Information 招待 査読

    Emi Iwanade, Takashi Namatame, Kohei Otake

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   530 - 541   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_38

    researchmap

  • Analysis of Purchasing Behavior Based on Discount Rates Using Home Scan Data 招待 査読

    Takaaki Mimura, Takashi Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   542 - 553   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_39

    researchmap

  • Analysis of Loyal Customers Considering Diversity of Customers 招待 査読

    Tomoki Yoshimi, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   622 - 634   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_45

    researchmap

  • Evaluating Differences in Consumer Behavior With and Without Planning and Predicting Unplanned Purchases 招待 査読

    Hiromi Tanabe, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   598 - 610   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_43

    researchmap

  • Evaluation of Consumer Behavior Focusing on the Change in Flow Line Impacted by Floor Renovation in a Fashion Department Store 招待 査読

    Jin Nakashima, Takashi Namatame, Kohei Otake

    Social Computing and Social Media   LNCS14025   567 - 580   2023年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    DOI: 10.1007/978-3-031-35915-6_41

    researchmap

  • 確率的潜在意味解析におけるパラメータ推定時に利用可能な初期値設定法の提案 査読

    寺澤 眞之介, 大竹, 恒平, 生田目

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   7 ( 1 )   18 - 25   2023年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • The Dynamic-pricing for Used Electrical Products with Deep Neural Network 査読

    S. Terasawa, K. Otake, T. Namatame

    Proceedings of the Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 2022   2022年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:The 25th International Foundation for Production Research-Asia Pacific Regional Meeting  

    researchmap

  • ソーシャルメディア情報を用いた消費者コミュニティの理解―ファッションブランドにおけるコミュニティ構造分析― 招待

    大竹恒平, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   67 ( 9 )   498 - 504   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • Extraction of Consumer Emotion Using Diary Data on Purchasing Behavior 査読

    Y. Kitajima, S. Nakao, K. Otake, T. Namatame

    Intelligent Computing, Proceedings of the 2022 Computing Conference, Volume 1   LNNS506   608 - 619   2022年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-10461-9

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/sai/sai2022-1.html#KitajimaNON22

  • ユーザ交流サイトにおける利用活性化のための投稿データ分析 査読

    渡邊侑弥, 静野祥彦, 福田裕大, 安部裕大, 末永高志, 生田目崇

    研究報告数理モデル化と問題解決(MPS)   2022-MPS-138 ( 15 )   1 - 6   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:情報処理学会  

    researchmap

  • Clustering and Feature Analysis of Shoes Brands Using Questionnaire Data and Word-of-Mouth Review Data Neural Network 査読

    H. Yamaguchi, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media, Applications in Education and Commerce   LNCS13316   403 - 421   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-05064-0_30

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2022-15.html#YamaguchiON22

  • Resale Price Prediction Model for Used Electrical Products Using Deep Neural Network 査読

    S. Terasawa, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media, Applications in Education and Commerce   LNCS13316   359 - 374   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-05064-0_27

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2022-15.html#TerasawaON22

  • Evaluating Store Features Using Consumer Reviews in Beauty Salons 査読

    R. Morooka, T. Namatame, K. Otake

    Social Computing and Social Media, Applications in Education and Commerce   LNCS13316   292 - 307   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-05064-0_22

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2022-15.html#MorookaNO22

  • Analysis of the Relationship Between Food and the Writer’s Emotions Using a Meal Diary 査読

    S. Eto, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media, Design, User Experience and Impact   LNCS13315   110 - 122   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-05061-9_8

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2022-14.html#EtoON22

  • Analysis of Customer Purchasing Behavior in an Electronics Retail Store Using Eye Tracking Data 査読

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2022 Posters   CCIS1582   519 - 526   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-031-06391-6_64

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2022-39.html#NonakaON22

  • Twitterを活用した初対面時の対話の活性化に関する研究 査読

    大竹 恒平, 南場 浩平, 岡 誠, 生田目 崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会論文誌   6 ( 1 )   1 - 12   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学科  

    researchmap

  • Study on Specifying Effective Keywords for Google Shopping Ads -Using Ad Impression Data and Social Media Information- 査読

    Y. Kitajima, S. Nakao, K. Otake, T. Namatame

    International Journal of Strategic Management   22 ( 1 )   19 - 31   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Academy of Business and Economics  

    researchmap

  • Evaluation of Consumer Network Structure for Cosmetic Brands on Twitter 査読

    Y. Kitajima, K. Otake, T. Namatame

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   13 ( 2 )   46 - 55   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Science Information Organization  

    DOI: 10.14569/issn.2156-5570

    researchmap

  • Evaluation of Consumer Network Structure for Cosmetic Brands on Twitter

    Yuzuki Kitajima, Kohei Otake, Takashi Namatame

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   13 ( 2 )   46 - 55   2022年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Since the early 2000s, the Internet has become increasingly popular for the development of information dissemination technology and as a platform for interaction. Therefore, the penetration rate of Social Networking Services (SNSs) is also increasing. Using the accounts created on SNSs, companies can disseminate information and communicate with users on SNSs for marketing purposes. Moreover, there are several influencer marketing activities that use influencers who are highly influential in their surroundings as marketing using SNSs. In this study, we aim to identify influencers on Twitter and consumer network structures for six cosmetic brands. Specifically, create a consumer network for each of the six cosmetic brands using follower data obtained from Twitter is created to identify the network structure. Furthermore, brand influencers were also identified. The consumer network of all six cosmetic brands was created to identify the influencers in the cosmetics industry. We compared the influencers of the brands with the influencers of the entire industry to examine any differences

    DOI: 10.14569/IJACSA.2022.0130206

    Scopus

    researchmap

  • Research on the Relationship between Exploratory Behavior and Consumer Values using Eye Tracking Gaze Data 査読

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   12 ( 8 )   9 - 16   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Science and Information Organization  

    DOI: 10.14569/issn.2156-5570

    researchmap

  • 移動時間と待機時間に対するドライバの嗜好を考慮したタクシーの配車目的地設定の提案 査読

    長谷川美夏, 川又裕也, 河部瞭太, 野々口大幹, 稲葉陽子, 生田目崇

    情報処理学会論文誌数理モデル化と応用   14 ( 3 )   102 - 111   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:情報処理学会  

    researchmap

  • Prediction for Private Brand Items Purchase Behavior of Hair Salons Using Bayesian Survival Analysis 査読

    Y. Katagiri, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media: Applications in Marketing, Learning, and Health   LNCS 12775   98 - 109   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-77685-5_8

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-14.html#KatagiriON21

  • Estimation of Consumer Needs Using Review Data in Hotel Industry 査読

    S. Miyake, K. Otake, T. Uetake, T. Namatame

    HCI International 2021 - Posters   CCIS 1421   431 - 438   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-78645-8_55

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-39.html#MiyakeOUN21

  • Customer Visit Prediction Using Purchase Behavior and Tendency 査読

    R. Saito, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media: Applications in Marketing, Learning, and Health   LNCS 12775   120 - 129   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-77685-5_10

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-14.html#SaitoON21

  • Evaluation of Cooking Recipes Using Their Texts and Images 査読

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media: Experience Design and Social Network Analysis   LNCS 12774   312 - 322   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-77626-8_21

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-13.html#NonakaON21

  • Analysis of User Relationships on Cooking Recipe Site Using Network Structure 査読

    Y. Kitajima, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media: Experience Design and Social Network Analysis   LNCS 12774   284 - 300   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-77626-8_19

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-13.html#KitajimaON21

  • Verification of Probabilistic Latent Semantic Analysis Clustering Solution Stability and Proposal of Optimal Initial Values Setting Method 査読

    S. Terasawa, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media: Applications in Marketing, Learning, and Health   LNCS 12775   130 - 146   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-77685-5_11

    researchmap

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/conf/hci/hci2021-14.html#TerasawaON21

  • ブログサービスにおける初期の閲覧行動による新規読者定着評価 査読

    西條直哉, 大竹恒平, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   5 ( 1 )   22 - 34   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • トピックモデルを用いたテレビ視聴におけるトレンド分析方法の提案 査読

    坂元哲平, 小林佑輔, 中川慶一郎, 生田目崇, 後藤正幸

    情報処理学会論文誌   62 ( 1 )   346 - 356   2021年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:情報処理学会  

    researchmap

  • Research on the Relationship between Exploratory Behavior and Consumer Values using Eye Tracking Gaze Data

    Mei Nonaka, Kohei Otake, Takashi Namatame

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   12 ( 8 )   9 - 16   2021年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    In recent years, the popularity of e-commerce has witnessed a significant uptick. Physical apparel stores need to implement measures that focus on the behavioral experience of shopping at physical stores, a trait that e-commerce lacks. The purpose of this paper is to clarify the relationship between customer values and product search behavior and proposed product placement and customer service methods based on their values. We used questionnaire data on the values of customer purchasing to perform factor analysis and cluster analysis. Moreover, we extracted the product search behavior using eye-tracking gaze data from an apparel physical store. The results showed that product search behavior differed based on three types: trend cluster, self-esteem cluster, and conservative cluster. Finally, we proposed product placement in a store considering the features of these clusters.

    DOI: 10.14569/IJACSA.2021.0120802

    Scopus

    researchmap

  • データサイエンス教育の題材としての「データ解析コンペティション」 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   65 ( 11 )   599 - 606   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 顧客の購買関連データを用いたレコメンデーション ―ベイジアン・ネットワークを用いたアプローチ― 査読

    生田目崇, 大竹恒平, 加藤義明

    第11回横幹連合コンファレンスプロシーディング   7 pages   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:横断型基幹科学技術研究団体  

    researchmap

  • 量子アニーリングを用いた非負二値行列因子分解によるレコメンデーション手法の検討 査読

    香月諒大, 村上公平, 矢実貴志, 稲葉陽子, 生田目崇

    情報処理学会論文誌数理モデル化と応用(TOM)   13 ( 2 )   107 - 113   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:情報処理学会  

    researchmap

  • Analysis of Consumer Community Structure and Characteristic Within Social Media 査読

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS 12195   336 - 354   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-49576-3_25

    researchmap

  • A Study on the Similarity of Fashion Brands Using Consumer Relationship and Consumer Sense 査読

    Y. Kitajima, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS 12195   325 - 335   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-49576-3_24

    researchmap

  • Analysis of the Exposing Media Pattern that Affect Accessing Own Website 査読

    Y. Katagiri, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS 12194   551 - 567   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-49570-1_39

    researchmap

  • Analysis of Fashion Market Trend Using Advertising Data of Shopping Information Site 査読

    R. Saito, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS 12195   389 - 400   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-49576-3_28

    researchmap

  • Comparison of the Purchasing Behavior for Oneself or Other Using Eye Tracking Gaze Data 査読

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media   LNCS 12195   374 - 288   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-49576-3_27

    researchmap

  • Evaluation of the Diffusion Phenomenon using Information from Twitter 査読

    K. OTAKE, T. NAMATAME

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   11 ( 5 )   116 - 121   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Science and Information Organization  

    DOI: 10.14569/issn.2156-5570

    researchmap

  • Proposal of Loyal Customer Discriminant Model Based on RFM Concept —Empirical Analysis using Golf EC Site Data— 査読

    H. OIKAWA, K. OTAKE, T. NAMATAME

    日本ソーシャルデータサイエンス学会論文誌   4 ( 1 )   25 - 32   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • Analysis of Consumer Community Structure within Social Media -A Case Study of Competing Brands in Japanese Fashion Market- 査読

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    International Journal of Strategic Management   19 ( 2 )   65 - 80   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Academy of Business and Economics  

    researchmap

  • ソーシャルメディア情報を用いたユーザ分析事例 招待

    大竹恒平, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   64 ( 11 )   686 - 692   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • Analysis of Characteristics of Golf Course Using User Review at Golf Portal Site 査読

    M. Izawa, T. Namatame, K. Otake

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   392 - 402   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_30

    researchmap

  • Construction of Support System for Demand Driven Design of Cocktail Recipes by Deep Learning 査読

    S. Ota, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Design, Human Behavior and Analytics. HCII 2019   11578   92 - 108   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21902-4_8

    researchmap

  • Customer Preference and Latent Needs Analysis Using Data of TV Viewing and Web Browsing 査読

    A. Guo, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   319 - 329   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_25

    researchmap

  • Analysis of Review Text on a Golf Course Reservation Site 査読

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Design, Human Behavior and Analytics. HCII 2019   11578   384 - 395   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21902-4_28

    researchmap

  • Analysis of the Characteristic Behavior of Loyal Customers on a Golf EC Site 査読

    Y. Su, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   475 - 485   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_37

    researchmap

  • Purchase and Its Sign Analysis from Customer Behaviors Using Deep Convolutional Neural Networks 査読

    S. Saito, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   Springer   464 - 474   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_36

    researchmap

  • Extraction of Product Features from Customer’s Perspective Using User Review at the Golf EC Site 査読

    R. Takahashi, T. Namatame, K. Otake

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   486 - 484   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_38

    researchmap

  • Analysis of the Characteristics of Customer Defection on a Hair Salon Considering Individual Differences 査読

    M. Iwata, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   378 - 391   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_29

    researchmap

  • Reciprocal Customer Transfer Analysis at Golf Course Reservation Service and Golf Goods EC Site 査読

    K. Hirota, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   361 - 377   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_28

    researchmap

  • Study on the Relationship Between Loyalty Program and Consumer Behavior on EC Site 査読

    Y. Nakasatomi, T. Namatame, K. Otake

    Social Computing and Social Media. Communication and Social Communities. HCII 2019   11579   434 - 443   2019年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer  

    DOI: 10.1007/978-3-030-21905-5_33

    researchmap

  • SNS広告オークションにおける入札分析 査読

    白石 諒, 大竹 恒平, 生田目 崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   3 ( 1 )   34 - 41   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • 顧客の利便性とニーズを考慮したヘアサロンスタイリストの店舗再配置 査読

    佐藤由将, 西條直哉, 宇佐美俊, 橋本鴻, 大竹恒平, 生田目 崇

    オペレーションズ・リサーチ   64 ( 2 )   79 - 86   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • Proposal of Learning Support SNS Utilizing Gamification 査読

    S. Usami, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Technologies and Analytics   LNSC 10913   114 - 125   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    researchmap

  • Evaluation of Network Structure Using Similarity of Posts on Twitter 査読

    Y. Sato, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. Technologies and Analytics   LNSC 10913   315 - 329   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    researchmap

  • Evaluation of Store Layout Using Eye Tracking Data in Fashion Brand Store 査読

    N. Saijo, T. Tosu, K. Morimura, K. Otake, T. Namatame

    Social Computing and Social Media. User Experience and Behavior   LNSC 10913   131 - 145   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

    researchmap

  • マーケティング分野における情報活用の現状と将来 招待

    生田目崇

    経営システム   28 ( 1 )   58 - 63   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本経営工学会  

    researchmap

  • 顧客のライフスタイルを考慮した EC サイトにおけるリピート購買分析 査読

    深野剛正, 和田昌樹, 大竹恒平, 生田目 崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   2 ( 1 )   19 - 26   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • Empirical Study of Merchandise Rebalancing in Japanese Supermarkets 招待

    T. Namatame

    日本情報経営学会誌   37 ( 4 )   11 - 19   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:日本情報経営学会  

    researchmap

  • Twitter 上のバースト現象とコンテンツとの関係分析―テレビドラマを例として― 査読

    佐藤由将, 大竹恒平, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   2 ( 1 )   32 - 38   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • Evaluation Supermarket Store Efficiency from Viewpoint of Store Management and Customer Purchase Behavior 招待

    T. Namatame

    Proceedings of International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IoT/Industry 4.0 Environment in East Asia   60 - 69   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Chuo Univeisity, Joint Research Program "Arrangement on Base for Research on Manufacturing and Management in Industry 4.0 Environment" and Kanto Chapter of Japan Society for Information and Management  

    researchmap

  • Competitive Advantages Of Hair Salons In Japan For Foreign Residents 査読

    N. Suyama, T. Namatame

    Proceedings of the 18th Asia Pacific Industrial Engineering and Management System Conference   D7 - 12-D7-17   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • A Study on Predicting Browsing and Purchasing Item using Exploratory Behavior at EC Site 査読

    K. Hashimoto, K. Otake, T. Namatame

    Journal of International Management Studies   17 ( 3 )   41 - 48   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Academy of Business and Economics  

    researchmap

  • Evaluation of Purchasing Behavior Considering Customer's Various Searching Behavior on EC Site 査読

    H. Oikawa, K. Otake, T. Namatame

    International Journal of Strategic Management   17 ( 3 )   5 - 14   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Academy of business and Economics  

    researchmap

  • Analysis of the Diffusion Phenomenon of the Topic on Social Media -Case Study of Japanese Television Drama- 査読

    Y. Sato, K. Otake, T. Namatame

    Review of Business Research   17 ( 4 )   45 - 54   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Academy of Business and Economics  

    researchmap

  • Proposal for a Visualization System of Purchase Relationship Using ID-POS Data 査読

    K. Hashimoto, K. Otake, T. Namatame

    Advances in Science, Technology and Engineering Systems Journal   2 ( 3 )   1290 - 1297   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ASTES Publishers  

    researchmap

  • ビジネス・アナリティクスの現状と将来 招待

    中川慶一郎, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会論文誌   1 ( 1 )   9 - 14   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • EC サイトにおけるソーシャルログイン会員のサイト内行動分析|rn|―ゴルフ用品 EC サイトを対象とした会員の特徴と購買行動分析― 査読

    大竹恒平, 橋本鴻, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会論文誌   1 ( 1 )   58 - 69   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • 消費者の購買行動に対するディープラーニングの適用可能性の検討 査読

    若林憲人, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会   1 ( 1 )   48 - 57   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • Case Study of Category Portfolio Selecting of Supermarket Chain

    T. Namatame

    Proceedings of International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IoT/Industry 4.0 Environment in East Asia   105 - 113   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Japan Society for information and Management, Kanto Chapter of Japan Society for information and Management, Chuo University  

    researchmap

  • Analysis of cancellation factors based on the characteristics of golf courses in reservation sites 査読

    Naoya Saijo, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics)   10282   210 - 222   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer Verlag  

    In this study, we analyze cancellation factors based on the characteristics of golf courses in reservation sites. Firstly, we classify each golf course using causal data such as price range, course type and capacity and review data using k-means clustering. As a result, golf courses were classified into four clusters and we analyzed characteristics of golf courses each cluster. Secondly, in order to identify factor of cancellation each characteristic of golf courses, we performed logistic regression analysis targeting on each cluster using golf course reservation data and user attribute data. From the result of these analysis, we identified same common cancellation factors and different cancellation factors by characteristics of each golf course.

    DOI: 10.1007/978-3-319-58559-8_18

    Scopus

    researchmap

  • Analysis of trade area for retail industry store using consumer purchase record 査読

    Sachiko Iwasaki, Ko Hashimoto, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics)   10282   177 - 189   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer Verlag  

    For retail industry such as supermarket and convenience store, it is important to understand customers. In marketing perspective, to match marketing activity to customer needs is one of the most important strategy for retail industry. In this study, we focus on trade area of retail store. If we can grasp the trade size of a store, manager can plan optimal strategy, e.g. how to spend for advertise activity and where we should open a new store. In this study, we use ID-POS data which is the purchase record with customer identification data of a super market chain and calculate the trade area radius, then we show the cause and effect model to estimate trade area size using store causal data. Moreover, we evaluate our model and discuss how to be decided the trade area size.

    DOI: 10.1007/978-3-319-58559-8_15

    Scopus

    researchmap

  • Analysis of the characteristics of repeat customer in a golf EC site 査読

    Yusuke Sato, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics)   10282   223 - 233   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer Verlag  

    In recent years, acquisition of repeat customers is emphasized for EC sites. On the other hand, the defection rate from the first purchase to the second purchase is the highest. There are much attention to acquire the repeat customers in the EC sites in this situation. The purpose of this study is to clarify factors necessary for acquiring repeat customers. Especially, we construct models that predict whether or not to repurchase within a certain period using membership information variables, purchase behavior variables and web browsing behavior variables. Using these models, we extract characteristics relate to presence or absence of repurchase and propose marketing measures to promote to repurchase.

    DOI: 10.1007/978-3-319-58559-8_19

    Scopus

    researchmap

  • Valuation of customer and purchase behavior of a supermarket chain using id-pos and store causal data 査読

    Syun Usami, Kohei Otake, Takashi Namatame

    Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics)   10282   244 - 255   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Springer Verlag  

    Along with the growth of internet market a shopping, retailers such as supermarket chains need a strategy corresponding to customers in each store. The purpose of this research using ID-POS data of supermarket chain is to clarify customer characteristics and purchase behavior for each store. First of all, we categorize stores based on causal data concerning each store such as sales floor area and peripheral population. Second, we analyze customer’s purchasing behavior using ID-POS data for each class that we tried to classify above, and extract characteristic purchasing behavior. Finely we evaluate these results together and clarify customer characteristics and purchasing behavior for each store causal.

    DOI: 10.1007/978-3-319-58559-8_21

    Scopus

    researchmap

  • Empirical Study of Indecision Behavior in Customer’s Purchase Process using EC Data 査読

    T. Namatame, T. Tabata

    Proceedings of the 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society  

    researchmap

  • Analysis of Impacts on the Purchasing Behavior Using|rn|Information on Social Networking Services 査読

    K. Otake, T. Namatame

    Proceedings of the 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society  

    researchmap

  • Competitive Advantages of Hair Salon Business Influencing on Consumer Behavior 査読

    N. Suyama, T. Namatame

    Proceedings of the 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society  

    researchmap

  • Analysis of Purchasing Tendency using ID-POS Data of Social Login User 査読

    Kohei Otake, Takashi Namatame

    International Journal of Advanced Computer Science and Applications   7 ( 9 )   116 - 123   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Science and Information Organization  

    researchmap

  • 協調フィルタリングと商品の購買間隔を考慮した補正手法による商品推薦システムの提案 査読

    田端佑介, 堤田恭太, 生田目 崇

    オペレーションズ・リサーチ   61 ( 2 )   97 - 106   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Proposal of the Visualization System of Simultaneous Purchasing Relation using POS Data with the ID of the Supermarket 査読

    Ko Hashimoto, Kohei Otake, Takashi Namatame

    PROCEEDINGS OF 2016 FUTURE TECHNOLOGIES CONFERENCE (FTC)   610 - 615   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    Big Data is growing remarkably with technological development. In the field of business, there is growing trend which try to find useful information to marketing activities from the enormous data. However, data analysis needs knowledge about data structures and programming skills. It is difficult for general employees to acquire these. In this study, we propose a system which visualizes the relation between the goods by using POS (point of sales) data with IDs of a supermarket. We think that the analysts do not have the pre-requisite skills of programming, they can understand the relation between the goods by using our proposal system easily. Then as the proposal system turns into a web application, they are able to share the result of analysis by using a web browser. It becomes clear that our proposal system is effective through a result of the interview evaluation.

    Web of Science

    researchmap

  • A Study of Recommendation Considering Cancellation - Case Study of Golf EC Website 査読

    Yoshiaki Kato, Kohei Otake, Takashi Namatame

    PROCEEDINGS OF 2016 FUTURE TECHNOLOGIES CONFERENCE (FTC)   274 - 280   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    Recently Electronic Commerce (EC) have attracted much attention and widely popular. Whence recommendations which understand user's feelings and sort out the goods the user desires attract attention. On the other hand, cancellation behavior can be large risk at EC companies which handles use of service at facilities such as hotel rooms and golf courses as products. We try analyzing to decrease the canceling ratio caused by the inner factors which are come from customer's mind. We recommend item which understands customer's true needs by analyzing reservation and data of behavior log including actual cancellation. We also inspected the utility of the cancellation data and the constrain conditions for model building using a Bayesian network. We show that it is possible to contribute to accuracy improvement of a recommendation for the cancellation data.

    Web of Science

    researchmap

  • Proposal of the Review Recommendation System using the Concurrent Network 査読

    Ryo Shiraishi, Kohei Otake, Takashi Namatame

    PROCEEDINGS OF 2016 FUTURE TECHNOLOGIES CONFERENCE (FTC)   616 - 621   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    Recently, reviews of goods are one of the important factors which have an influence on the consumer's buying behavior. Under the situation, information aggregation of reviews has attracted much attention in electronic commerce (EC) site. In this study we propose a review recommendation system target on golf EC site. In our proposal system, reviews are scored by the evaluation of characteristic words which were obtained by TF-IDF and reputation analysis. Moreover, our proposal system visualize concurrent network using concurrent relations between the characteristic words. In order to verify the effectiveness of our proposal system, we conducted an experimental evaluation. In the experimental evaluation, we compared our proposal reviews with other review (selected randomly, recently date and reference counts). As the result, it was found that the result score of our proposed reviews were almost the same as the result score of reference count. Moreover, we received positive evaluation about concurrent network. Through these experimental evaluate, we consider that the effectiveness of this system was successfully verified.

    Web of Science

    researchmap

  • Loyal Customer Discriminant Model using Customer Features on EC Site 査読

    Hiroyuki Oikawa, Kohei Otake, Takashi Namatame

    PROCEEDINGS OF 2016 FUTURE TECHNOLOGIES CONFERENCE (FTC)   285 - 292   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    In this study, we try to measure customer loyalty attract high attention from the viewpoint of customer relationship management (CRM). From this scape there are a few studies to measure the loyalty of the customers. However, these studies have not considered the potential customer features. In this study, we focus on EC site, then we additionaly consider the behavior out of the site as well as the behavior in the site for a customer. By doing so, we caught a wide variety of customer behavior by adding the behavior data out of the site and could identify a loyal customer more appropriately. In this study, we propose a model which is able to classify a loyal customer to discover a customer who has high loyalty to the EC site. For modeling, we used the behavior data out of the EC site in addition to RFM (Recency, Frequency, Monetary) gotten from purchasing data. In addition, based on the result of the precedent study, we adopted logistic regression to analyze the purchasing history of the loyal customer identified in the discriminant model. We try to grasp the purchasing tendency of a customer having high loyalty by analyzing the purchasing data of the loyal customer. In this study, We classified loyal customer into 3 classes CustomerA, Customer-B or Customer-C. We compared the precision by the RFM model and the our RFMO model. As a result, RFMO model can more classify loyal customer and the other customer with high precision compared with RFMmodel about CustomerA and Customer-B. In addition, it was shown that purchasing tendencies is difference at each loyal customers.

    Web of Science

    researchmap

  • オンラインショップにおける購買支援システム : 消費者の購買に対する迷いの検出と解消 査読

    田畑 智章, 生田目 崇, 大野 髙裕

    日本経営システム学会誌   31 ( 3 )   229 - 236   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営システム学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • アドネットワークにおけるバナー広告入札戦略決定フレームワークの有効性の検証 査読

    高野祐一, 和田悠太郎, 生田目崇, 村木正明

    情報科学研究   35 ( 35 )   1 - 17   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:専修大学情報科学研究所  

    This paper develops an effective framework to determine a bidding strategy of an intermediary company for banner advertising. The intermediary company receives offers from clients and then bids for advertising spots for clients' banner advertisings on websites in ad networks. In our framework, we first estimate the number of conversions and the probability of successful bids by using a multiplicative regression model. Then, based on these estimate values, we formulate an optimization problem for determining a bidding strategy, i.e., the frequency of bids and bid prices for each advertising spot, as a linear optimization problem. We solve the optimization problem to maximize the expected number of conversions, which bring benefits to the intermediary company, in consideration of the attributes of websites and banner advertisings. Our numerical experiments were conducted by using an actual data set which was provided by an intermediary company. One-month data was divided into the first half which was used as a training data set, and the latter half which was used as a testing data set. Through the regression analysis, we clarified the factors affecting the number of conversions and the probability of successful bids. Moreover, the simulation results showed that our bidding strategy can improve profits of the intermediary company.

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00008572/

  • 補償型離散選択モデルに対する動学的分析の枠組み 査読

    田畑 智章, 生田目 崇, 大野 髙裕

    日本経営システム学会誌   31 ( 3 )   271 - 279   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営システム学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • IR推進法案の経済分析―問わるべきは何か?―

    大林守, 生田目崇

    商学研究所報   46 ( 8 )   1 - 28   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    This paper is a preliminary study to investigate economic impacts of Integrated Resort (IR here after) planned by the draft Bill for IR Promotion in Japan. The Abe administration introduced the idea of IR in the way adopted in 2010 by Singapore as a growth engine for Japanese economic growth. The media and public's reactions were diverse, some recognizing the economic benefits, but many reacting in fear and in loud opposition, fueled by perceived negative impacts on society that legalization of casinos, a component of IR, could bring. This has worked to muffle an opportunity so far for a strong and lucid discussion on IR's economic benefits. It is important to have clarity first on the real potential of IR as an economic growth engine for Japan. We need to assess the impact of an IR in this country and whether it could in fact bring to its next level Japan's tourism industry, making it both vibrant and sustainable to benefit the Japanese people. To do this, IR must prove to show productivity growth playing a strong and substantive role in supporting the service industry. Research to date however has been difficult, indicating challenges in measuring volume and price of service and, suggesting needs for further investigation. There are several methods to obtain figures on economic impact of IR. This paper offers only a rough estimation of initial and operating impacts of IR using the multi-region Input-Output table. This results in an assessment that the Kinki region -- area around Osaka -- is the most promising region for IR in Japan. Regions such as Kanto and Kyushu follow closely. IR is a multi-service producer with properties that include economies of scope, economies of scale, and cross subsidization. It is under these properties that we need to evaluate whether the casino component of IR is crucial to IR. If at that point an IR with casino as part is assessed to be a strong growth engine for Japan, it is then that we need to consider how Japan can address its potential negative factors, one of which so often raised in discussions today is problem gaming.Problem gaming exists in Japan today, casino or not, but it is it is surprising that this area remains ill defined and statistics not sufficiently comprehensive. Further research on this subject also is necessary.Public acceptance is critical for the draft IR Promotion Bill to pass. In this paper, we also offer an experimental econometric analysis to facilitate prospective designing of desired questionnaires which in turn will generate results for further econometric analysis.

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00008381/

  • ECサイトにおける購買タイミングのレコメンデーションのための変数選択法

    生田目崇, 鈴木元也

    商学研究所報   46 ( 6 )   1 - 27   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00008004/

  • ECサイトにおけるサイト閲覧行動と購買行動

    生田目崇, 鈴木元也

    経営情報学会誌   22 ( 4 )   273 - 278   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:経営情報学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • トライアル客とリピート客の購買状況を考慮した大型小売店のテナント選択モデル 査読

    朝日弓未, 石田佳之, 生田目崇, 吉田元気

    日本経営数学会誌   34 ( 1/2 )   1 - 18   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営数学会  

    researchmap

  • 消費者の異質性を考慮したTVCM効果の分析 査読

    鈴木元也, 生田目崇

    情報科学研究   ( 33 )   1 - 19   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:専修大学情報科学研究所  

    researchmap

  • マーケティング分野におけるデータ活用の新たな潮流,『公開シンポジウム「情報化社会におけるサービス革新」』

    生田目崇

    商学研究所所報   44 ( 8 )   1 - 9   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00005298/

  • ECサイトにおける購買予兆発見モデルの提案

    久松俊道, 外川隆司, 朝日弓未, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   58 ( 2 )   93 - 100   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    顧客が商品を購買する際の購買前の商品検索・比較行動は個人差があり,どのように購買に至るかを分析することは,小売業者にとってはマーケティング活動の新たな機会となる.従来こうした購買前行動データは取得できなかったが,ECサイトではアクセス・ログ・データにより,これらを把握することができる.本稿では,ECサイトにおける訪問者の購買前閲覧行動から購買のタイミングを予測するモデルを提案する.また,実際のアクセス・ログ・データと購買履歴データの分析結果から,購買予兆発見とマーケティング戦略ついて考察する.

    CiNii Books

    researchmap

  • マーケティング・データ分析のためのウェブ・ベース・システムの開発

    高萩栄一郎, 生田目崇

    専修大学 情報科学研究所 所報   ( 79 )   9 - 15   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学情報科学研究所  

    researchmap

  • シミュレーション・システムの教育現場への適用可能性に関する研究―生命保険市場の予測のためのエージェント・シミュレーションを通じて―

    岩尾詠一郎, 生田目崇

    専修大学 情報科学研究所 所報   ( 76 )   27 - 36   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学情報科学研究所  

    researchmap

  • A Brand Evaluation Method based on DEA with FSP Data 査読

    Y. Asahi, Y. Ishida, T. Namatame, T. Togawa

    Proceedings of DEA Symposium 2012   83 - 88   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Seikei University  

    researchmap

  • マーケティング視点からの交通事業者の関連事業の意義と今後

    生田目崇

    運輸と経済   71 ( 5 )   4 - 13   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(財)運輸調査局  

    CiNii Books

    researchmap

  • 顧客セグメンテーションのための分析手法とその効果― ID-POSデータをもとにした事例 ―

    中村博, 熊倉広志, 生田目崇

    商学研究所所報   42 ( 5 )   1 - 28   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00002757/

  • 日系大型流通チェーン企業のアジア進出―シンガポールへの進出事例を中心に―

    生田目崇, 須山憲之

    専修ビジネスレビュー   6 ( 1 )   13 - 30   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    最近、アジア地域の急速な購買力増大に伴い、アジア市場が世界の小売業から再注目されている。一方で日系小売業各社は1960年以降、アジア地区を中心に海外進出および撤退を繰り返してきた。本稿は、アジア地区経済の中心的な役割を演じてきたシンガポールにおける小売環境ならびに過去の日系小売業の戦略を考察し、アジア市場における小売業進出の成功要因並びにビジネスモデルの提案を示唆することを目的とする。具体的には、同国の経済・社会環境、小売マーケット、消費者行動に関する現状分析と今後について論じ、過去に日系小売業に採ってきた経営戦略とその成果およびその要因について明らかにする。それらの多角的観点からの考察にもとづき、今後アジア地域に進出する際の重要な指標を示し、日系小売業の採るべき戦略をセグメンテーションやコミュニケーションなどのマーケティングの視点から示唆する。Over the course of last fifty years, major Japanese chain retailers have expanded their retail businesses into overseas countries, especially the Asia region. However, many of them withdrew from the markets. Nowadays, Asian markets are attracting a great deal of attention from worldwide retailers due to incremental consumption powers of Asian consumers. This paper describes rationales of success for retail business in the area and suggests practical business models that capture economic and social processes of creating values for Asian consumers. Especially, we focus on the competitive retail market of Singapore, which has been playing a key role in the Southeastern Asia, and discuss the performance of Japanese chain retailers, which have strived to survive in this market. Specifically, this study includes not only the analysis and forecast of economic and social environments, retail markets, and consumer behavior, but the detailed description of business strategies of Japanese retailers, outcomes, and factors caused as well. Furthermore, we show the critical guidelines for launching and developing retail business in Asia and suggestion of corporate strategies for Japanese retailers on the basis of such marketing viewpoints as communication and segmentation.

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00002457/

  • コンセプトと販売実績に基づくテナント・リバランス 査読

    桑田修平

    オペレーションズ・リサーチ   56 ( 2 )   84 - 90   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 小売業会員カードデータを活用した商圏分析に基づく売上シミュレーション手法の提案

    小林 佑輔, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    経営情報学会 全国研究発表大会要旨集   2011   150 - 150   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人 経営情報学会  

    大型チェーンの増加に伴い熾烈な出店競争が繰り広げられている流通業界において,最適な出店候補地の選別は重要な業務課題となっている.一方,会員カードの普及に伴い,多くの企業が分析に不足ないだけの会員データを取得することが可能になってきている.そこで,従来の商圏分析モデルでは取り入れられていなかった既存店のID付きPOSデータを活用し,新たな商圏推定モデルを提案する.また,商圏内の地理情報や属性ごとの客単価を元にした売上予測を行う.さらに,それらのモデルを実装した運用イメージを提示する.

    DOI: 10.11497/jasmin.2011s.0.150.0

    researchmap

  • A Dynamic Model of Consumer Preference 査読

    Tabata T, T. Namatame

    APIEMS 2010 Conference Proceedings   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:APIEMS  

    researchmap

  • マルコフ・モデルを用いたウェブ・サイト訪問者の閲覧行動分析 査読

    斉藤雄三, 杉山崇則, 朝日弓未, 生田目崇

    日本経営数学会誌   31 ( 1 )   25 - 45   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営数学会  

    researchmap

  • ファッション分野における雑誌カタログとウェブサイトの販売戦略

    生田目崇

    流通情報   42 ( 2 )   6 - 13   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(財)流通経済研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 顧客行動分析におけるCEPを用いたストリームデータの活用 査読

    桑田修平

    電子情報通信学会技術研究報告(データベース工学)   110 ( 107 )   13 - 18   2010年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    CEP(Complex Event Processing: 複合イベント処理)を利用することにより,RFIDタグなどによってリアルタイムに収集されるストリームデータを,収集された時点でリアルタイムに分析/活用する活用法を提案する.具体的には,食品スーパーを訪れた顧客の店舗内での移動情報をストリームデータとして取得し,リアルタイムにその顧客のタイプを予測すると同時に,予測モデルをリアルタイムに更新する枠組みを提案する.逐次取得される顧客の移動パターンをリアルタイムに活用することで,買い物中の顧客に対してリアルタイムな接客サービスが可能となる.さらにストリームデータ処理基盤CEPを用いた実装結果を示す.

    CiNii Books

    researchmap

  • Empirical Tests on Turnover Information 査読

    Kadoya, S, T. Namatame

    Japan Journal of Finance   29 ( 1,2 )   85 - 107   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 小売店の購買行動における天気の影響 ―スーパーマーケットのPOSデータを用いた分析―

    生田目崇, 須山憲之

    商学研究所所報   41 ( 2 )   1 - 29   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    researchmap

  • 食卓メニューデータに基づくメーカ主導のタイミングを考慮した販売促進のための分析フレームワーク 査読

    矢野順子

    オペレーションズ・リサーチ   55 ( 2 )   98 - 105   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Analysis of Contract Price in a B2B Automobile Auction 査読

    Namatame, T, Y. Asahi, N. Motoyoshi, Y. Saito

    Industrial Engineering & Management Systems   8 ( 4 )   201 - 212   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asian Pacific Industrial Engineering and Management Society  

    researchmap

  • バイヤーの入札行動を支援する情報提供フレームワークの提案 査読

    桑田修平, 矢野順子, 生田目崇, 関根純

    オペレーションズ・リサーチ   54 ( 2 )   91 - 98   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • A Pediatric Emergency Medicine System Based on Patient Assent 査読

    Rahmat, F, T. Tabata, T. Namatame

    Proc. of the 9th Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference   118 - 124   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:APIEMS  

    researchmap

  • Analysis of Contract Price in a B2B Automobile Auction 査読

    Namatame, T, Y. Asahi, N. Motoyoshi, Y. Saito

    9th Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems   1430 - 1437   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems  

    researchmap

  • Contrarian investment strategy with data envelopment analysis concept 査読

    Susumu Kadoya, Takashi Kuroko, Takashi Namatame

    EUROPEAN JOURNAL OF OPERATIONAL RESEARCH   189 ( 1 )   120 - 131   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

    One of the typical issues in financial literature is that the market tends to be overly pessimistic about value stocks, many of which are past losers. Therefore, over-reactions might capture by measuring earnings surprise vary with past return levels. In this paper, we propose a new index for an effective investment strategy to capture the return-reversal effect using both Data Envelopment Analysis (DEA) and Inverted DEA in order to consider the above characteristics of the market. Our investment strategy using the new index exhibits better performance than the naive return-reversal strategy that only uses past returns or earnings surprise. In addition, the correlations between our new index and commonly used value indices are insignificant, and the value indices cannot represent the over-valued (under-valued) situations perfectly. Hence, considering both proposed and value indices like book-to-price one, we could select value stocks more effectively than by using only one of these indices. (c) 2007 Elsevier B.V. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.ejor.2007.05.033

    Web of Science

    researchmap

  • 外部ソースを活用したウェブ・マーケティングのための分析フレームワークの提案 査読

    矢野順子, 加藤元英, 末永高志, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   53 ( 2 )   94 - 101   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 予測期間を考慮した統合需要予測モデルの提案 査読

    岡田崇, 中川慶一郎, 矢野順子, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   52 ( 2 )   94 - 100   2007年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Analysis of Japanese Commercial Film using Questionnaire Data 査読

    Asahi, Y, T. Namatame

    6th Annual Hawaii International Conference on Statistics, Mathematics and Related Fields   905 - 917   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Hawaii International Conference on Statistics, Mathematics and Related Fields  

    researchmap

  • Effect of Career Education on College Students' Attitudes toward Work 査読

    Ota, S, T. Tomoaki, K. Okamura, T. Namatame

    Proc.of 5rd Annual Hawaii International Conference on Education   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Hawaii International Conference on Education  

    researchmap

  • マーケティング分野におけるデータ分析の変遷と最近の話題

    生田目崇

    科学フォーラム   24 ( 1 )   42 - 47   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:東京理科大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • 日本株式市場における投資家の取引行動とコスト構造の分析 査読

    角谷督, 生田目崇

    経営財務研究   25 ( 1 )   16 - 30   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営財務研究学会  

    researchmap

  • クレジット・カード利用顧客のデフォルト予兆発見分析 査読

    矢野順子

    オペレーションズ・リサーチ   51 ( 2 )   207 - 216   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • Decision Tree Approach for Semantic Interpretation of SVM 査読

    Kadoya, S, T. Kuroko, T. Namatame

    Proc.of the 6th International Symposium on Advanced Intelligent Systems   622 - 627   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Korea Fuzzy Logic and Intelligent Systems Society  

    researchmap

  • 株式市場の非効率性と釣果収益率獲得のための投資戦略 査読

    角谷督, 黒子貴史, 生田目崇

    SAS Forumユーザー会学術総会2005論文集   207 - 216   2005年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:SAS Institute Japan  

    researchmap

  • 人間関係における順位データと選好度の関係に関する分析―Nordlieのデータによる分析― 査読

    朝日弓未, 生田目崇

    日本経営数学会   26 ( 2 )   61 - 76   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営数学会  

    researchmap

  • 日本市場におけるスタイルローテーション戦略の収益性分析 査読

    角谷督, 黒子貴史, 生田目崇

    証券アナリスト・ジャーナル   43 ( 3 )   80 - 94   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本証券アナリスト協会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ包絡分析法を用いた産業成長性分析モデル

    生田目崇

    商学研究所年報   30 ( 30 )   121 - 142   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 電力消費のモニタリング・データを用いた省エネ・アドバイス方法の提案 査読

    井階美歩

    オペレーションズ・リサーチ   50 ( 2 )   112 - 118   2005年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Effect of Career Education on College Students' Attitudes toward Work 査読

    Ota, S, T. Tomoaki, T. Namatame

    3rd Annual Hawaii International Conference on Education   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Hawaii International Conference on Education  

    researchmap

  • 日本市場における株価形成遅行と超過収益率の関係の実証分析 査読

    角谷督, 黒子貴史, 生田目崇

    証券アナリスト・ジャーナル   43 ( 3 )   103 - 114   2004年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本証券アナリスト協会  

    researchmap

  • 百貨店における購買に関する潜在因子の抽出~ダイレクト・メールの発送の提案~ 査読

    朝日弓未

    オペレーションズ・リサーチ   49 ( 2 )   75 - 80   2004年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 評価の相互関係を考慮したDEAウェイト制約モデル

    生田目崇

    商学研究所年報   29 ( 29 )   109 - 124   2004年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • データベースマーケティングの進展

    中川慶一郎, 生田目崇

    電子情報通信学会誌   87 ( 1 )   53 - 57   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    データベースマーケティング(DBM)とは,データベースに蓄積された顧客データを活用して顧客とのリレーションを確立し,顧客を囲い込もうとするマーケティング手法である.本稿では,スーパーなど食品や日用雑貨品を取り扱う小売業のDBMにおける中心的な活動であるフリークエントショッパープログラム(FSP)を取り上げて,データ分析・活用の立場から,(1)DBMの概略とデータ分析の役割,(2)DBMにおける利用データと分析手法の進展,(3)データ分析環境の変化,(4)他領域での適用可能性,について解説する.

    CiNii Books

    researchmap

  • AHP for Group Decision-Making with Opinion Modifying Process 査読

    Maeda, D, T. Namatame, T. Yamaguchi

    The 7th International Symposium on the Analytic Hierarchy Process ISAHP2003   305 - 314   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:PPM Institute of Management  

    researchmap

  • 入出力統合改善目標導出のための DEA モデル―translation invariance と units invariance を考慮したモデル―, 査読

    生田目崇, 山口俊和

    日本経営数学会誌   25 ( 1 )   1 - 16   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本経営数学会  

    researchmap

  • 競争的マーケティング戦略モデル

    中川慶一郎, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   48 ( 6 )   434 - 440   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Stochastic Process Model for Medical Decision Making 査読

    Namatame T, Y. Asahi

    Journal of the Japanese Society of Computational Statistics   15 ( 2 )   65 - 70   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Japanese Society of Computational Statistics  

    In this paper, we describe various stochastic process models, mainly the Markov model, for medical decision-making. Particular attention is given to modeling, the Markov cohort model and the Markov decision process model for computation and limitation in stochastic models. We also discuss the current problems: how to collect the required data and the relation between the model solution and the actual decision.

    DOI: 10.5183/jjscs1988.15.2_65

    researchmap

  • 顧客のリスク許容度を考慮した金融ポートフォリオ・リバランス問題

    生田目崇

    商学研究所年報   28 ( 28 )   73 - 97   2003年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • An efficiency evaluation model for company system organization 査読

    T Namatame, H Tanimoto, T Yamaguchi

    MULTI-OBJECTIVE PROGRAMMING AND GOAL PROGRAMMING   203 - 208   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:SPRINGER-VERLAG BERLIN  

    The company system organization is focused as a decentralization organization of the company recently. Generally, the company system organization has headquarters, companies and divisions from the top. So, It has multiple hierarchical structure. Hence, an integrated evaluation for the company system organization is not simple. In this paper, we propose an efficiency evaluation model for company system organization in consideration of the characteristics of the company system organization via data envelopment analysis concept.

    Web of Science

    researchmap

  • The Application of Game Theory to the Real Option Approach 査読

    Goto, M, Tabata, T, T. Namatame, T.Ono

    The Fourth Asia Pacific Conference on Industrial Engineering and Management Systems   109 - 111   2002年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:APIEMS  

    researchmap

  • Stochastic Process Model for Medical Decision Making 査読

    Namatame, T, Y. Asahi

    ISI 2001 Satellite Meeting, International Conference on New Trends in Computational Statistics with Biomedical Applications   263 - 268   2001年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japan Society of Computational Statistics  

    researchmap

  • 乗数形式 DEA モデルと生産関数

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   46 ( 6 )   302 - 306   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 追加型 DEA システム

    枇々木規雄, 清野敦司, 生田目崇, 鳥本茂

    オペレーションズ・リサーチ   46 ( 6 )   307 - 312   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ターミナル駅と主要線区の原資産価値の測定~移動者とターミナル駅・線区の相互作用分析を通して~

    木島正明, 中川慶一郎, 生田目崇, 高橋浩之

    平成11年度移動者マーケティング研究コンペティション論文集   55 - 76   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:ジェイアール東日本企画移動者マーケティング研究会  

    researchmap

  • ライフ・スタイルと金融商品選択行動

    荒木和行, 荒牧寧志, 加藤徹久, 生田目崇, 齋藤智

    オペレーションズ・リサーチ   45 ( 12 )   649 - 654   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • Allocations of the Marketing Cost for Retail Shops Considering Customer Information 査読

    Tabata, T, T. Namatame, T. Ono

    The Third Asia Pacific Conference on Industrial Engineering and Management Systems   426 - 440   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society (APIEMS)  

    researchmap

  • An Analysis of Friendship Tie Formation Among a Group of Students 査読

    Asahi, Y, T. Namatame

    The 14th Conference of the International Association for Statistical Computing   145 - 146   2000年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Association for Statistical Computing  

    researchmap

  • Competitive Price Equilibrium with Consumer Reservation Utility 査読

    Kijima, M, K. Nakagawa, T. Namatame

    The Journal of Computational and Mathematical Organization Theory   6 ( 1 )   7 - 27   2000年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Kluwer Academic Press  

    researchmap

  • 潜在的需要者数を考慮した観光地決定モデル 査読

    永井亮雄, 中川慶一郎, 生田目崇, 田畑智章

    オペレーションズ・リサーチ   45 ( 2 )   60 - 67   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • Two-phase Approach for Asymmetric Fuzzy Multiobjective Linear Programming Problem 査読

    Namatame, T, F. Nagai, T. Yamaguchi

    Japanese Journal of Fuzzy Theory and Systems   11 ( 6 )   603 - 615   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Allerton Press  

    researchmap

  • 非対称型ファジィ多目的計画問題に対する二段階アプローチ 査読

    生田目崇, 永井亮雄, 山口俊和

    日本ファジィ学会論文誌   11 ( 6 )   1041 - 1047   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ファジィ学会  

    researchmap

  • Resource allocation problem based on the DEA model 査読

    R Ito, T Namatame, T Yamaguchi

    JOURNAL OF THE OPERATIONS RESEARCH SOCIETY OF JAPAN   42 ( 2 )   149 - 166   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:OPERATIONS RES SOC JAPAN  

    In this paper, we propose a method for the resource allocation problems based on data envelopment analysis (DEA).
    When we consider this problem for the organization such as the large corporation, we should recognize that there are two management levels in the organization, the operator of each section (for example, the branch office or DMU), and the manager of the organization. Each operator is concerned with the performance and the efficiency of his own section. On the other hand, the manager is concerned with those in all of the organization.
    Generally, the management resource allocation problem with the plural sections can be treated as a selection problem from the mixed proposals in profitability analysis (the reader can be refered to, e.g., Senju et al. (1989) for its details). The management resource means, for example, manpower or material. The selection problem from the mixed proposals is to choose a plan independently from among several mutually exclusive proposals for each section so as to maximize the return of the organization. However, there are some problems in this method such as how to estimate the return of each proposal and how to consider the present activity level of the section if the manager wants to re-allocate his holding resources.
    To solve these problems, we use the concept of production possibility set of DEA-BCC model. First, we measure the efficiency of the present activity of each section (DMU). Next, we reallocate our holding management resources to obtain the maximum outputs, by considering the present activity of the DMU, where we assume that the efficient frontier of DEA is the mutually exclusive proposals of each DMU.
    Moreover, we propose another model by which we can save the ammount of input resources for the DMUs.

    Web of Science

    researchmap

  • DEA モデルにもとづく経営資源再配分問題 査読

    伊藤竜一, 生田目崇, 山口俊和

    日本オペレーションズ・リサーチ学会論文誌   42 ( 2 )   149 - 165   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 臨床判断におけるマルコフ決定過程モデル-閉塞性動脈硬化症を例に- 査読

    茂木登美代, 生田目崇, 木島正明

    医療情報学   11 ( 1 )   37 - 46   1999年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本医療情報学会  

    researchmap

  • Multiple Linear Goal Programming using Scenario Approach to Obtain Fuzzy Solution 査読

    Namatame, T, T. Yamaguchi

    Multi-Objective Programming and Goal Programming: Theory and Applications   512 - 516   1998年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Korea Fuzzy Logic and Intelligent Systems Society  

    researchmap

  • Fuzzy Multiobjective Programming Considering Relationship between Variables and Coefficients of the Objective Functions 査読

    Namatame, T, Y. Suzuki, T. Yokoyama, T. Yamaguchi

    Japanese Journal of Fuzzy Theory and Systems   9 ( 2 )   161 - 171   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Allerton Press  

    生産計画問題において, その立案の際には多くの不確実な要素があり, また一般には対象とする目的が複数存在する.これらを考慮する方法としてファジィ数理計画法があり, 多くの手法が提案されてきた.本稿では, 目的関数の係数が決定変数によって変化する(例えば目的関数が売上高で目的関数の係数である価格が決定変数である生産量によって変化する場合)問題を考える.本稿では, 目的関数の係数と決定変数が一次式で表される関係を持っている場合を対象とし, その解法を提案する.この問題の場合, 目的関数が2次式となるファジィ多目的計画問題となる.ここで複数の目標を何らかの方法で統合しても2次式が制約として残るため, やはり直接解くことは困難である.そこで本稿では, 目的関数の係数と決定変数を区分的に分割近似し, 区間定義として扱い, 線形1次式に帰着させる解法を提案する.

    DOI: 10.3156/jfuzzy.9.2_216

    CiNii Books

    researchmap

  • 目的関数の係数と決定変数の関係を考慮したファジィ多目的計画法 査読

    生田目崇, 鈴木義治, 横山哲男, 山口俊和

    日本ファジィ学会論文誌   9 ( 2 )   216 - 222   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ファジィ学会  

    生産計画問題において, その立案の際には多くの不確実な要素があり, また一般には対象とする目的が複数存在する.これらを考慮する方法としてファジィ数理計画法があり, 多くの手法が提案されてきた.本稿では, 目的関数の係数が決定変数によって変化する(例えば目的関数が売上高で目的関数の係数である価格が決定変数である生産量によって変化する場合)問題を考える.本稿では, 目的関数の係数と決定変数が一次式で表される関係を持っている場合を対象とし, その解法を提案する.この問題の場合, 目的関数が2次式となるファジィ多目的計画問題となる.ここで複数の目標を何らかの方法で統合しても2次式が制約として残るため, やはり直接解くことは困難である.そこで本稿では, 目的関数の係数と決定変数を区分的に分割近似し, 区間定義として扱い, 線形1次式に帰着させる解法を提案する.

    DOI: 10.3156/jfuzzy.9.2_216

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • データサイエンス (やさしく知りたい先端科学シリーズ10)

    生田目崇( 担当: 単著)

    創元社  2022年11月 

     詳細を見る

    総ページ数:176   記述言語:日本語   著書種別:一般書・啓蒙書

    researchmap

  • Pythonによるビジネスデータサイエンス 3 マーケティングデータ分析

    岩﨑幸子, 小池直, 中原孝信, 生田目崇, 羽室行信, 松下光司, 松下寿美子( 担当: 分担執筆 範囲: 3.2節,4章,6.2節)

    朝倉書店  2021年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:152   担当ページ:43-88, 133-149   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • ビジネス数理基礎[改訂版]

    高萩栄一郎, 生田目崇, 奥瀬喜之, 岡田穣, 本田竜広, 中原孝信( 担当: 共著)

    ムイスリ出版  2019年11月  ( ISBN:9784896412857

     詳細を見る

    総ページ数:240   記述言語:日本語   著書種別:一般書・啓蒙書

    researchmap

  • マーケティングのための統計分析

    生田目崇( 担当: 単著)

    オーム社  2017年11月  ( ISBN:9784274221019

     詳細を見る

    総ページ数:227   担当ページ:227   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    購買履歴の評価からマーケティングミックスの最適化、ソーシャルネットワークのデータ分析まで

    ASIN

    researchmap

  • マーケティング・エンジニアリング入門

    上田雅夫, 生田目崇( 担当: 共著)

    有斐閣  2017年2月  ( ISBN:9784641220829

     詳細を見る

    総ページ数:300   担当ページ:150   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    マーケティングでPDCAサイクルを回すために!

    ASIN

    researchmap

  • すべてわかるビッグデータ大全2015-2016 ビジネスアナリティクスの変革を支える製品・技術

    日経コンピュータ( 範囲: ビッグデータ時代の情報分析技術とIT基盤(横川雅聡,中川慶一郎,生田目崇,pp.4-13))

    日経BP社  2015年6月  ( ISBN:9784822279936

     詳細を見る

    総ページ数:252   担当ページ:10   記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 情報化社会におけるマーケティング

    岩尾詠一郎( 担当: 共著 範囲: 第1章 マーケティング分野で分析に利用されるデータの変化,第6章 データ分析環境とマーケティング分野での活用)

    白桃書房  2014年5月  ( ISBN:9784561266389

     詳細を見る

    総ページ数:114   担当ページ:1-18,91-110   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • ビジネス数理基礎

    高萩栄一郎, 生田目崇, 奥瀬喜之, 岡田穣( 担当: 共著)

    ムイスリ出版  2014年3月  ( ISBN:9784896412239

     詳細を見る

    総ページ数:215   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • インターネットで学ぶ社会科学系のための数学[第4版]

    高萩栄一郎, 奥瀬喜之( 担当: 共著 範囲: 全体の執筆と編集)

    ムイスリ出版  2010年4月  ( ISBN:9784896411744

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • BI革命

    NTTデータ技術開発本部ビジネスインテリジェンス推進セン( 担当: 共著 範囲: 全体の執筆と編集|rn|第3章 パフォーマンス管理のためのビジネスインテリジェンス)

    NTT出版  2009年11月  ( ISBN:9784757122468

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • 改定版 知のツールボックス

    専修大学出版企画委( 担当: 共著 範囲: 第5章 レポートを書く|rn|第6章 プレゼンテーション)

    専修大学出版局  2009年3月  ( ISBN:9784881252260

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • マーケット・セグメンテーション

    中村博( 担当: 共著 範囲: 第9章 決定木分析によるマーケット・セグメンテーション)

    白桃書房  2008年3月  ( ISBN:9784561661702

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • インターネットで学ぶ社会科学系のための数学[第3版]

    高萩栄一郎, 奥瀬喜之( 担当: 共著 範囲: 全体の執筆と編集)

    ムイスリ出版  2006年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 知のツールボックス

    専修大学出版企画委( 担当: 共著 範囲: 第5章 レポートを書く |rn|第6章 プレゼンテーション)

    専修大学出版局  2006年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • インターネットで学ぶ社会科学系のための数学[第2版]

    高萩栄一郎, 奥瀬喜之( 担当: 共著 範囲: 全体の執筆と編集)

    ムイスリ出版  2005年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • マーケティング・データ解析―Excel/Accessによる―

    木島正明, 中川慶一郎, 生田目崇( 担当: 共編者(共編著者) 範囲: 第4章 ソルバーにより実装可能な分析手法|rn|第6章 プロダクトマーケティングにおけるデータ分析|rn|第8章 顧客の分析)

    朝倉書店  2003年11月  ( ISBN:9784254295023

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    実務家向けに,分析法を示し活用するための手段を解説

    ASIN

    researchmap

  • 公共経営と情報通信技術

    古川俊一, NTTデータ, システム科学研究( 担当: 共著 範囲: 第6章 評価手法の拡張)

    NTT出版  2002年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • マーケティングの数理モデル

    岡太彬訓, 木島正明, 守口剛( 担当: 共著 範囲: 第4章 最適化問題および非協力ゲーム|rn|第7章 マーケティングにおける最適化モデル)

    朝倉書店  2001年5月  ( ISBN:9784254275162

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

  • 新編OR事典

    日本オペレーションズ, リサーチ学会( 範囲: 用語編,事例編の一部/DEA用語,事例2編)

    日科技連  2000年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • OR用語辞典

    日本オペレーションズ, リサーチ学会( 範囲: 用語の一部/DEA用語)

    日科技連  2000年4月  ( ISBN:9784817150295

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    ASIN

    researchmap

  • 経営効率評価ハンドブック(翻訳)

    刀根薫, 上田徹( 担当: 単訳 範囲: 第 3章 DEAモデルの拡張|rn|第12章 位置決定支援のための空間効率性の枠組み|rn|第16章 標準を取り入れたDEA)

    朝倉書店  2000年1月  ( ISBN:9784254270143

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    ASIN

    researchmap

▼全件表示

MISC

  • 特集 データ解析コンペティション:ECサイトの販売履歴データ分析 特集にあたって

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   69 ( 2 )   60 - 60   2024年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 2023年春季シンポジウムルポ(第87回)

    生田目崇, 梅谷俊治

    オペレーションズ・リサーチ   68 ( 8 )   436 - 437   2023年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

    researchmap

  • 特集にあたって:特集データ解析コンペティション:コミュニケーションサイトの分析

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   68 ( 2 )   46 - 46   2023年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • 特集にあたって:特集 データ解析コンペティション:大規模アンケートデータの分析 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   67 ( 2 )   64 - 65   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 書評:『Pythonではじめる数理最適化―ケーススタディでモデリングのスキルを身につけよう―』 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   67 ( 2 )   97 - 98   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • データサイエンス教育を目的とした産学共同研究プロジェクトに関する取り組み 招待 査読

    大竹恒平, 生田目崇

    工学研究   70 ( 1 )   70 - 74   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本工学教育協会  

    DOI: 10.4307/jsee.70.1_70

    researchmap

  • 反転ゼミ形式による多大学で連携するオンライン研究交流の試み-データサイエンス領域のオンラインゼミを事例として-

    後藤正幸, 小林学, 守口剛, 関庸一, 鈴木秀男, 生田目崇, 中田和秀, 石垣綾, 上田雅夫, 佐藤公俊, 三川健太, 山下遥, 田尻裕

    PC Conference論文集(Web)   2022   2022年

     詳細を見る

  • 「データ解析シンポジウム~新型コロナウイルスに関して~」パネルディスカッション 招待

    生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   5 ( 1 )   16 - 21   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会誌  

    researchmap

  • データ解析コンペティション:タクシープローブデータの解析 特集にあたって

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   66 ( 2 )   66   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 巻頭言―データサイエンス教育の現場

    生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会学会誌   4 ( 1 )   1 - 1   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:メディア接触データの解析 特集にあたって 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   65 ( 2 )   70 - 70   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 書評『マーケティング効果の測定と実践』 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   64 ( 11 )   714 - 714   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 巻頭言―データサイエンスを担う人材を育成する

    生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会誌   3 ( 1 )   1 - 1   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • データ解析コンペティション:サービス業のID付きPOSデータ分析 特集にあたって 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   64 ( 2 )   64 - 64   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 中央大学理工学部経営システム工学科におけるOR教育 招待

    後藤順哉, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   64 ( 1 )   13 - 14   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 巻頭言―知的サービスへ

    生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会   2 ( 1 )   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本ソーシャルデータサイエンス学会  

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:ファッションECサイトの顧客行動分析「特集にあたって」 招待

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   63 ( 2 )   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:次世代への架け橋

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   62 ( 2 )   75 - 82   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 『横幹<知の統合>シリーズ カワイイ文化とテクノロジーの隠れた関係』

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   62 ( 2 )   2017年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • ORにおけるマーケティング教育と研究―「データ解析コンペティション」を通して―

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   61 ( 11 )   774 - 444   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • マーケティング分野におけるデータ活用の今後への期待

    生田目崇

    流通情報   ( 520 )   2 - 3   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:(公社)流通経済研究所  

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:リテールマーケティングの新潮流:「特集にあたって」

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   61 ( 2 )   80 - 87   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティションの20年間と今後

    生田目崇

    経営システム   25 ( 3 )   129 - 135   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本経営工学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビッグデータ時代の情報分析技術とIT基盤[第2回]BAを支える三つのIT基盤技術

    横川雅聡, 中川慶一郎, 生田目崇

    ITpro   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日経BP社  

    researchmap

  • ビッグデータ時代の情報分析技術とIT基盤[第4回]複数の技術を組み合わせる

    横川 雅聡, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    ITpro   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日経BP社  

    researchmap

  • ビッグデータ時代の情報分析技術とIT基盤[第3回]IT基盤から見たBA実践のポイント

    横川 雅聡, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    ITpro   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日経BP社  

    researchmap

  • ビッグデータ時代の情報分析技術とIT基盤 [第1回]情報分析とIT基盤は連携して発展

    横川雅聡, 中川慶一郎, 生田目崇

    ITpro   2015年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日経BP社  

    researchmap

  • ECサイトにおける消費者の動的な効用のパターン分析 (統一論題 グローカル時代の人材育成と経営システム)

    田畑 智章, 生田目 崇, 大野 高裕

    日本経営システム学会全国大会講演論文集   54   66 - 69   2015年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本経営システム学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評:「データサイエンティストの基礎知識」

    生田目崇

    経営システム   25 ( 1 )   55 - 56   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本経営工学会  

    researchmap

  • 2-C-8 動的な効用の存在に関する実証分析 : ECサイトにおける消費者の「迷い」の可視化(マーケティング)

    田畑 智章, 生田目 崇, 大野 高裕

    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集   2015   238 - 239   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビジネス・アナリティクスの最新動向(4)

    中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会誌,経営情報フォーラム   23 ( 4 )   339 - 343   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:経営情報学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:20周年「特集にあたって」

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   60 ( 2 )   68 - 68   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビッグデータ処理技術と活用技術

    横川雅聡, 中川慶一郎, 生田目崇

    行政&情報システム   50 ( 6 )   2 - 9   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:行政情報システム研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビジネス・アナリティクスの最新動向(3)

    横川雅聡, 中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会誌,経営情報フォーラム   23 ( 3 )   263 - 268   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:経営情報学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビジネス・アナリティクスの最新動向(2)

    中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会誌,経営情報フォーラム   23 ( 2 )   152 - 157   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:経営情報学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-E-7 スキャン・パネル・データを用いた店舗別購買ポテンシャル診断(特別セッション ビッグデータとマーケティング分析(2))

    屋宜 朝香, 堀内 新吾, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2014   236 - 237   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビッグデータの活用とビジネス・アナリティクス

    中川慶一郎, 生田目崇

    品質   44 ( 3 )   6 - 11   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本品質管理学会  

    Recently, "bigdata" becomes very popular word in business. This word expresses not only the change of technological perspective, but also the paradigm shift of change of viewpoint for business. Moreover, "business analytics" faces on new challenge age over essentially different from existing business intelligence or data analysis. In this article, we explain the recent trend of bigdata and business analytics. First, we discuss the characteristics of bigdata from IT and analytical perspective. Next, we explain the changes of bigdata utilization. Then some typical characteristics of business analytics are shown, i.e. some topics which is overcome the existing analytical method like business intelligence. Finally, the expectations of future direction of bigdata and business analytics are pointed out.

    DOI: 10.20684/quality.44.3_270

    CiNii Books

    researchmap

  • 動的な効用のパターン分析 (統一論題 不正・改ざん・偽装に対応するための経営システム)

    田畑 智章, 生田目 崇, 大野 高裕

    日本経営システム学会全国大会講演論文集   52   212 - 215   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本経営システム学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビジネス・アナリティクスの最新動向(1)

    中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会誌,経営情報フォーラム   23 ( 1 )   61 - 65   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:経営情報学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 公益社団法人日本経営工学会編, ものづくりに役立つ 経営工学の事典-180の知識-, 朝倉書店, 383頁, 2014年, 定価8,200円+税

    生田目 崇

    オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学   59 ( 5 )   294 - 294   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 特集 データ解析コンペティション:インフォミディアリ・データの分析「特集にあたって」

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   59 ( 2 )   72 - 80   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ビッグデータ分析の最近の潮流

    生田目崇

    経営システム   23 ( 4 )   224 - 229   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本経営工学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-C-11 クーポン購入傾向に基づく好みによるユーザーの類型化(特別セッション データ解析コンペティション)

    生田目 崇, 朝日 弓未

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2013   192 - 193   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 特集 声・質的データを経営・マーケティングに活かす

    生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   58 ( 8 )   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • クーポン共同購入サイトにおけるステークホルダ間の利得を考慮したレコメンド方式の提案

    松島裕, 中村達也, 矢実貴志, 生田目崇

    研究報告数理モデル化と問題解決(MPS)   2013 ( 9 )   1 - 6   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人情報処理学会  

    従来のオンラインショッピングサイトのレコメンドサービスは,サイト運営者の収益性が最大になるように商品・サービスレコメンド対象を決定していることが多く,いわばサイト運営者の都合を重視した方式となっている.インターネットのEC市場においては,サイト運営者は仲介業者である場合も多く,その場合,利害関係者として,サイト運営者,情報掲載企業,消費者の3つのステークホルダが存在する.このような場合においても,通常のレコメンドではこれら3つのステークホルダの便益の獲得は考慮されていない.本稿では,近年売上を伸ばしている,クーポン共同購入サイトを念頭に,各ステークホルダの利得を指標化した上でそれらを最大にするような,サイト訪問者に対するクーポンレコメンドロジックを提案する.本稿の提案ロジックでは,フラッシュマーケティングビジネスの特徴である時限性や各クーポンの特徴の差を考慮している.また,提案した方法を実データに当てはめ,その有効性について考察する.

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評:進化技術ハンドブック 第III巻 応用編:生産・物流システム

    オペレーションズ・リサーチ   58 ( 2 )   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 今回の特集記事についてのコメント

    生田目 崇

    オペレーションズ・リサーチ   58 ( 2 )   101 - 103   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:ECサイトの顧客行動分析

    オペレーションズ・リサーチ   58 ( 2 )   66 - 67   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • ビッグデータを経営に活かす~最新データ・サイエンスの動向~

    プログレス   ( 738 )   8 - 12   2012年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:(社)中部産業連盟  

    researchmap

  • ECサイトにおける顧客の購買予兆発見に関する研究(一般セッション マーケテイング(2))

    久松 俊道, 外川 隆司, 朝日 弓末, 生田目 崇

    日本行動計量学会大会発表論文抄録集   40   211 - 212   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本行動計量学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-F-4 ECサイトにおける閲覧パターン分析(特別セッション 先端マーケティング分析(2))

    矢実 貴志, 塚本 美嘉, 桑田 修平, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2012   244 - 245   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-F-3 購買前後のアクセスを考慮したWEBサイトの顧客行動分析(特別セッション 先端マーケティング分析(1))

    鈴木 元也, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2012   242 - 243   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-F-2 顧客の閲覧行動を考慮した購買予兆発見モデル(特別セッション 先端マーケティング分析(1))

    久松 俊道, 外川 隆司, 朝日 弓未, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2012   240 - 241   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:日用品ID付POSデータの解析

    オペレーションズ・リサーチ   57 ( 2 )   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • ソーシャル・コマースの時代へ

    神奈川新聞   2012年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:神奈川新聞社  

    researchmap

  • 1-E-6 ID付きPOSデータを用いた経験価値の定量評価(特別セッション 先端マーケティング分析)

    石井 まゆ, 桑田 修平, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2011   82 - 83   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 1-E-7 ID付きPOSデータを用いた競合ブランド診断 : シャンプー市場の分析(特別セッション 先端マーケティング分析)

    外川 隆司, 石田 佳之, 朝日 弓未, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2011   84 - 85   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 紹介:データ解析コンペティションでの取組みと成果―運営のための組織体制作り及び産学連携―

    中川 慶一郎, 生田目 崇

    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌)   23 ( 3 )   301 - 305   2011年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本知能情報ファジィ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 天候はリスク 製版の協力が不可欠

    Chain Store Age   42 ( 6 )   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:ダイヤモンド・フリードマン社  

    researchmap

  • 紹介:韓国・馬山市と川崎市の地域振興の取り組みに関する一考察―慶南大学校地域問題研究院との国際交流組織間協定の満了に当たって―

    生田目崇, 小林守

    専修ビジネス・レビュー   6 ( 1 )   93 - 99   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    本学商学研究所の組織間協定校である大韓民国(以下韓国と称する)慶南大学校地域問題研究院との交流協定が2010年8月をもって満了した。交流協定を通じて互いの拠点である川崎市と馬山市を例に挙げ、日韓で地域の発展政策における比較を行った。馬山市では隣接する昌原市と同様なコンセプトの発展を争うことではなく、協調して発展していくことが目指されている。都市開発において重複投資をしないように、調和をとりながら「都市圏」として補完し合っての発展を目指している。川崎市の地域活性化の特徴は、市内の多様な地域的特徴を総合的に活用した発展をベースにその発展戦略が考えられていることである。市内各地域特徴を生かし、それぞれの産業蓄積を踏まえた、再開発やサービス化へのリニューアルによる発展方向が模索されている。その中でモノ作りや新サービスを創出しようとしている元気のある中小企業への支援も積極的に行っている。The Institute for Commercial Sciences of Senshu University has finished the research activities for comparative regional study on Kawasaki City, Japan and Masan City, South Korea based on the research collaboration between the both institutes in August 2010 years. This paper is a summary of the activities. Masan city government focuses on the harmonized economic and social development with the neighboring cities. The point of the policy is avoidance of redundant investment in industry with other cities. In the policy, it is believed that the cooperation and comple-mentation among cities realizes a sort of global competitive edge for them. Kawasaki has a bit different vision from Masan does. Kawasaki is trying to stimulate industrial and historical potential within the city. In its development policy, it is presumed that wide variety of local industries creates a unique development of the municipality as a whole, attracting further investment and human resources. In this context, Kawasaki puts stress on support for SME (small and medium enterprises).

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00002461/

  • データ解析コンペティション:ファッションCRM

    オペレーションズ・リサーチ   56 ( 2 )   70 - 103   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 1-B-5 コンセプトと販売実績に基づくテナント・リバランス(マーケティング情報(1))

    桑田 修平, 矢野 順子, 佐治 美歩, 佐藤 新, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2010   30 - 31   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:食卓データの分析

    オペレーションズ・リサーチ   55 ( 2 )   90 - 120   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 2-B-1 タイミングを考慮した販売促進活動のための食卓データ活用(マーケティング(1))

    後藤 和宏, 桑田 修平, 矢野 順子, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2009   197 - 198   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:オークション・データの解析

    オペレーションズ・リサーチ   54 ( 2 )   57 - 97   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 特集「データを活かすマーケティング」を企画して

    経営システム   18 ( 1 )   1 - 53   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本経営工学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「COIN-OR:ORにおけるオープンソースの事例」Robin Lougee-Heimer(著)

    Lougee-Heimer Robin, 生田目 崇

    オペレーションズ・リサーチ   53 ( 3 )   166 - 172   2008年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    ソフトウェアはORにとって根底をなすものである.計算の面でのORのソフトウェアへの依存状態は,この分野において,どのようにソフトウェアを開発,管理,配布するかが重要であるということを示している.本稿では,ORにおけるオープン・ソフトウェアの開発,管理,配布に関する議論についてまとめる.2000年に開始したORコミュニティのための「オープンソース」・ソフトウェアを促進するための先進的な活動であるCOIN-OR(the Computational INfrastructure for Operations Research)について紹介する.現在,COIN-ORは,教育目的の非営利団体によって管理され,INFORMSが世話人を受け持っている.COIN-ORのウェブサイト(http://www.coin-or.org/)では,オープン・ソフトウェアと標準とデータの共同開発と配布の基盤が整備されており,研究,教育,応用のための20以上のオープンソース・プロジェクトに関する本拠地となっている.

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:アクセスログデータ解析

    中川慶一郎, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   53 ( 2 )   74 - 101   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 紹介:慶南大学校における国際シンポジウム報告

    生田目 崇

    専修ビジネス・レビュー   2 ( 1 )   109 - 111   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:専修大学商学研究所  

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1015/00002510/

  • データ解析コンペティション:CD販売データの分析

    中川慶一郎, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   52 ( 2 )   68 - 107   2007年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 1-D-11 予測期間を考慮した統合需要予測モデルの提案(部会報告(マーケティング・インテリジェンス))

    岡田 崇, 矢野 順子, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2006   96 - 97   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション:加工食品POSデータとクレジット・カード利用履歴の分析

    オペレーションズ・リサーチ   61 ( 2 )   2006年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • 学生の就業意識に関する構造分析(心理・教育)

    田畑 智章, 太田 さつき, 生田目 崇

    日本行動計量学会大会発表論文抄録集   33   318 - 319   2005年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本行動計量学会  

    CiNii Books

    CiNii Research

    researchmap

  • 学びの道具箱 改訂版

    2005年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:専修大学出版局  

    researchmap

  • 電力消費行動分析 : 消費行動から探る省エネアドバイスの提案(マーケティング・データ解析(1))

    矢野 順子, 井階 美歩, 高橋 彰子, 中川 慶一郎, 生田目 崇, 山中 啓之

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2004   104 - 105   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 学びの道具箱

    2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:専修大学出版局  

    researchmap

  • 「入門リスク分析」David Vose(原著), 長谷川 専(翻訳), 堤 盛人 (翻訳), 勁草書房 (2003/08)

    オペレーションズ・リサーチ   49 ( 3 )   2004年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • データ解析コンペティション 小売業のCRM(2):特集にあたって

    田口東, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   49 ( 2 )   66 - 109   2004年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • データ解析コンペティション 10周年を迎えて:特集にあたって

    田口東, 生田目崇

    オペレーションズ・リサーチ   50 ( 2 )   2004年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    researchmap

  • NUOPTを用いた大規模DEAプログラムの開発(DEA(1))

    井階 美歩, 逸見 宣博, 中川 慶一郎, 生田目 崇, 田辺 隆人

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2003   320 - 321   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 評価指向分析ソリューションの開発(政策・行政(1))

    井階 未歩, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   2003   76 - 77   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 医療・福祉の経済分析:特集にあたって

    オペレーションズ・リサーチ   48 ( 5 )   336 - 372   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「インターネットで学ぶ社会科学系のための数学」高萩 栄一郎/生田目 崇/奥瀬 喜之(共著)|rn|ムイスリ出版

    生田目 崇

    日本経営数学会誌/日本経営数学会   24 ( 1 )   54 - 56   2002年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:日本経営数学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 「ファジィ最適化の数理」古川 長太(著)(1999/09発売)

    応用数理/日本応用数理学会   10 ( 2 )   94 - 95   2000年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:森北出版  

    researchmap

  • 潜在的旅行者数を考慮した観光地選択モデル

    永井 亮雄, 中川 慶一郎, 生田目 崇, 田畑 智章

    オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学 = [O]perations research as a management science [r]esearch   45 ( 2 )   60 - 66   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • マーケティング・モデル・ライブラリの開発(1)(マーケティング(2))

    中川 慶一郎, 生田目 崇, 田畑 智章, 高橋 浩之

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   1999   208 - 209   1999年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • マーケティング・モデル・ライブラリの開発(2)(マーケティング(2))

    中川 慶一郎, 生田目 崇, 田畑 智章, 高橋 浩之

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   1999   210 - 211   1999年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ホーム スキャン データを用いた食卓メニュー分析

    永井亮雄, 中川 慶一郎, 向井 健太, 生田目 崇, 高橋 浩之, 田畑 智章

    1999年度日本オペレーションズ リサーチ学会春季研究発表会   114 - 115   1999年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 潜在需要を考慮した観光地選択モデル(マーケティング)

    永井 亮雄, 中川 慶一郎, 生田目 崇, 田畑 智章

    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集   1998   90 - 91   1998年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 留保価格を考慮したプライシング・モデル(特別セッション マーケティング・モデルの現状と課題(1))

    中川 慶一郎, 生田目 崇, 木島 正明

    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集   1997   172 - 173   1997年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ホームスキャンデータを用いた家庭内在庫/購買モデル(マーケッティング(2))

    中川 慶一郎, 生田目 崇, 木島 正明

    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集   1997   46 - 47   1997年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会  

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Online Flipped Conference Based Data Science Education Program and Its Educational Effectiveness in Multi-University Collaboration

    Masayuki Goto, Manabu Kobayashi, Takeshi Moriguchi, Yoichi Seki, Hideo Suzuki, Takashi Namatame, Kazuhide Nakata, Aya, Ishigaki, Masao Ueda, Kimitoshi Sato, Kenta Mikawa, Haruka Yamashita, Tomoaki Tabata, Tianxiang Yang, Ayako Yamagiwa, Yutaka Tajiri

    The 7th Asian Conference of Management Science and Application  2023年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年12月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ID付きPOSデータを用いた調理傾向特徴量に基づく 顧客クラスタリング

    池ヶ谷健太, 生田目崇

    経営情報学会 2023年全国研究発表大会  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Identification of Evaluation Items in Consumer Reviews Using Natural Language Processing Models with Social Media Information 招待

    Emi Iwanade, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Research on Store Evaluation in the Service Industry Through Analysis of Questionnaire Data on Employee Satisfaction 招待

    Akito Kumazawa, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Causal Inference of Direct Email Advertising Effects Using ID-POS Data of an Electronics Store 招待

    Yujun Ma, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Visualization of Community Structure Using Follower Data on Twitter and Comparison Between Stores 招待

    Ryo Morooka, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Purchasing Behavior Based on Discount Rates Using Home Scan Data 招待

    Takaaki Mimura, Takashi Namatame

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Consumer Behavior Focusing on the Change in Flow Line Impacted by Floor Renovation in a Fashion Department Store 招待

    Jin Nakashima, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:ベンガル語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluating Differences in Consumer Behavior With and Without Planning and Predicting Unplanned Purchases 招待

    Hiromi Tanabe, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Loyal Customers Considering Diversity of Customers 招待

    Tomoki Yoshimi, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2023  2023年7月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年7月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 絵文字を用いた感性情 報の推定

    津村大悟, 北嶋弓月, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2023年春季研究発表会  2023年3月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月    

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ビジネス分野における高度な機械学習手法の適用と制約 招待

    生田目崇

    2022年度 第3回ORセミナー  2023年1月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年1月    

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 購買履歴に基づく顧客属性の推定

    田畑智章, 大竹恒平, 生田目崇

    日本経営工学会2022年秋季大会  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The Dynamic-pricing for Used Electrical Products with Deep Neural Network

    S. Terasawa, K. Otake, T. Namatame

    Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference 2022  ( Taichung, R.O.C. )   2022年11月  The 25th International Foundation for Production Research-Asia Pacific Regional Meeting

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Typification of Purchasing Behavior in Shopping Mall Using Customer Shopping Path

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference 2022  ( Taichung, R.O.C. )   2022年11月  The 25th International Foundation for Production Research-Asia Pacific Regional Meeting

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 多大学連携型オンライン反転ゼミの設計とその教育効果

    後藤正幸, 小林学, 守口剛, 関庸一, 鈴木秀男, 生田目崇, 中田和秀, 石垣綾, 上田雅夫, 佐藤公俊, 三川健太, 山下遥, 田尻裕

    第21回情報科学技術フォーラム  ( 東京 )   2022年9月  一般社団法人電子情報通信学会,情報・システムソサイエティ(ISS),ヒューマンコミュニケーショングループ(HCG),一般社団法人情報処理学会(FIT2022幹事学会)

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 反転ゼミ形式による多大学で連携するオンライン研究交流の試み―データサイエンス領域のオンラインゼミを事例として―

    後藤正幸, 小林学, 守口剛, 関庸一, 鈴木秀男, 生田目崇, 中田和秀, 石垣綾, 上田雅夫, 佐藤公俊, 三川健太, 山下遥, 田尻裕

    コンピュータ利用教育学会 2022PCカンファレン  ( オンライン )   2022年8月  一般社団法人CIEC(コンピュータ利用教育学会,全国大学生活協同組合連合会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Extraction of Consumer Emotion using Diary Data on Purchasing Behavior 国際会議

    Y. Kitajima, S. Nakao, K. Otake, T. Namatame

    Computing Conference 2022  ( London / Virtual )   2022年7月  The Science and Information Organization

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Relationship Between Food and the Writer's Emotions Using a Meal Diary 国際会議

    Shoki Eto, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Resale Price Prediction Model for Used Electrical Products Using Deep Neural Network 国際会議

    Shinnosuke Terasawa, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Clustering and Feature Analysis of Shoes Brands Using Questionnaire Data and Word-of-Mouth Review Data 国際会議

    Haruki Yamaguchi, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Proposal of a Conversion Prediction Model Considering Relationships among Topics 国際会議

    Shunta Nakao, Yuzuki KITAJIMA, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluating Store Features Using Consumer Reviews in Beauty Salons 国際会議

    Ryo Morooka, Takashi Namatame, Kohei Otake

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Customer Purchasing Behavior in an Electronics Retail Store Using Eye Tracking Data 国際会議

    Mei Nonaka, Kohei Otake, Takashi Namatame

    HCI International 2022  ( Virtual )   2022年6月  HCI International

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ユーザ交流サイトにおける利用活性化のための投稿データ分析

    渡邊侑弥, 静野祥彦, 福田裕大, 安部裕大, 末永高志, 生田目崇

    情報処理学会第138回数理モデル化と問題解決(MPS)研究会  ( 沖縄 )   2022年6月  情報処理学会数理モデル化と問題解決(MPS)研究会

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Study on Specifying Effective Keywords for Google Shopping Ads -Using Ad Impression Data and Social Media Information- 国際会議

    Y. Kitajima, S. Nakao, K. Otake, T. Namatame

    International Academy of Business and Economics - 2022 Orlando - Spring Conference  ( Orland, USA )   2022年3月  International Academy of Business and Economics

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティングにおけるデータ利活用の変遷と今後の期待 招待

    生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2022年春季シンポジウム(第85回)  ( 群馬 )   2022年3月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 新型コロナウイルス流行前後におけるヘアサロン優良顧客の購買行動分析

    堀辺晃太, 大竹恒平, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会2022シンポジウム  ( 東京 )   2022年3月  日本ソーシャルデータサイエンス学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 局所画像特徴量を考慮した中古ジュエリーの商品売値推定モデル

    津村大悟, 大竹恒平, 生田目崇

    日本ソーシャルデータサイエンス学会2022シンポジウム  ( 東京 )   2022年3月  日本ソーシャルデータサイエンス学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ヘアサロンにおける来店間隔と店販商品購買の同時分析

    片桐優帆, 大竹恒平, 生田目崇

    情報処理学会第84回全国大会  ( 愛媛・オンライン )   2022年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ヘアサロンにおける来店間隔と店販商品購買の同時分析

    片桐優帆, 大竹恒平, 生田目崇

    情報処理学会第84回全国大会  ( 愛媛 )   2022年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ブランドを対象としたTwitter上の消費者ネットワーク構造の評価

    北嶋弓月, 大竹恒平, 生田目崇

    日本マーケティング・サイエンス学会第110回研究大会  ( オンライン )   2021年12月  日本マーケティング・サイエンス学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ヘアサロンにおける来店間隔を考慮した店販商品購入予測

    片桐優帆, 大竹恒平, 生田目崇

    経営情報学会2021年全国研究発表大会  ( 兵庫 )   2021年11月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 料理レシピの評価モデルにおける画像とテキストの表現方法についての検討

    野中芽依, 大竹恒平, 生田目崇

    経営情報学会2021年全国研究発表大会  ( 兵庫 )   2021年11月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 学習塾における満足度の構造評価

    北嶋弓月, 斎藤烈也, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2021年秋季研究発表会  ( オンライン )   2021年9月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の購買行動と購買傾向に着目した顧客来店予測

    齋藤烈也, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2021年秋季研究発表会  ( オンライン )   2021年9月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of User Relationships on Cooking Recipe Site Using Network Structure 国際会議

    Y. Kitajima, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Prediction for Private Brand Items Purchase Behavior of Hair Salons Using Bayesian Survival Analysis 国際会議

    Y. Katagiri, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Verification of Probabilistic Latent Semantic Analysis Clustering Solution Stability and Proposal of Optimal Initial Values Setting Method 国際会議

    S. Terasawa, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Cooking Recipes Using Their Texts and Images 国際会議

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Customer Visit Prediction Using Purchase Behavior and Tendency 国際会議

    R. Saito, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Estimation of Consumer Needs Using Review Data in Hotel Industry 国際会議

    S. Miyake, K. Otake, T. Uetake, T. Namatame

    HCI International 2021  ( Washington D.C. - virtual )   2021年7月  Human-computer Interaction International

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 物流不動産の賃貸価格評価に関する基礎研究

    生田目崇, 天野雄太

    日本経営数学会第43回(通算63回)全国研究大会  ( オンライン )   2021年6月  日本経営数学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 食卓日記データを用いた書き手の感情推定に関する分析

    北嶋弓月, 大竹恒平, 生田目崇

    情報処理学会第83回全国大会  ( オンライン )   2021年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コロナ禍における業界の株価変動傾向と変動要因

    津村大吾, 寺澤眞之介, 北嶋弓月, 三宅伸, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2021年春季研究発表会  ( 東京(オンライン) )   2021年3月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 生存時間解析を用いたヘアサロンにおける店販購入確率予測

    片桐優帆, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2021年春季研究発表会  ( 東京(オンライン) )   2021年3月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 移動時間と待機時間に対するドライバーの嗜好を考慮したタクシーの配車目的地設定の提案

    長谷川美夏, 川又裕也, 河部瞭太, 野々口大幹, 稲葉陽子, 生田目崇

    情報処理学会第132回数理モデル化と問題解決研究発表会  ( オンライン )   2021年3月  情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • シングルソースデータを用いた自社サイト閲覧に影響を与える他サイト及びTV接触行動分析

    片桐優帆, 生田目崇

    IDRユーザフォーラム 2020  ( 東京 )   2020年11月  国立情報学研究所

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 顧客の購買関連データを用いたレコメンデーション ―ベイジアン・ネットワークを用いたアプローチ―

    生田目崇, 大竹恒平, 加藤義明

    第11回横幹連合コンファレンス  ( 東京,立川 )   2020年10月  横断型基幹科学技術研究団体連合

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • データ解析と新型コロナウイルス 招待

    安田洋祐, 土谷隆, 中野貴志, 生田目崇

    ⽇本ソーシャルデータサイエンス学会 データ解析シンポジウム  ( オンライン )   2020年9月  ⽇本ソーシャルデータサイエンス学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • シングルソースデータを用いた自社サイト閲覧に影響を与える他サイト及びTV接触行動分析

    片桐優帆, 大竹恒平, 生田目崇

    2020年度統計関連学会連合大会  ( 富山 )   2020年9月  統計関連学会連合

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ブランド選択行動を用いた消費者の価値観の違いに関する分析

    北嶋弓月, 大竹恒平, 生田目崇

    2020年度統計関連学会連合大会  ( 富山 )   2020年9月  統計関連学会連合

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A Study on the Similarity of Fashion Brands Using Consumer Relationship and Consumer Sense 国際会議

    Y. Kitajima, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2020  ( Copenhagen, Denmark )   2020年7月  Human-Computer Interaction

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Consumer Community Structure and Characteristic Within Social Media 国際会議

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2020  ( Copenhagen, Denmark )   2020年7月  Human-Computer Interaction

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Comparison of the Purchasing Behavior for Oneself or Other Using Eye Tracking Gaze Data 国際会議

    M. Nonaka, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2020  ( Copenhagen, Denmark )   2020年7月  Human-Computer Interaction

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Fashion Market Trend Using Advertising Data of Shopping Information Site 国際会議

    R. Saito, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2020  ( Copenhagen, Denmark )   2020年7月  Human-Computer Interaction

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Exposing Media Pattern that Affect Accessing Own Website 国際会議

    Y. Katagiri, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2020  ( Copenhagen, Denmark )   2020年7月  Human-Computer Interaction

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • データ分析の理解のためのウェブ分析システム開発

    蘇悦, 大竹恒平, 生田目崇

    情報処理学会第82回全国大会  ( 石川・金沢 )   2020年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 商品に対するレビュー情報を用いた商品特性の抽出―ゴルフポータルサイトを対象として―

    高橋凌太, 生田目崇, 大竹恒平

    情報処理学会第82回全国大会  ( 石川・金沢 )   2020年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ツイートデータを用いた消費者コミュニティの検出および特徴把握

    三宅伸, 大竹恒平, 生田目崇

    情報処理学会第82回全国大会  ( 石川・金沢 )   2020年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ゴルフポータルサイトにおけるユーザ行動データを用いた新規顧客の定着要因の特定

    北澤晃樹, 生田目崇, 大竹恒平

    情報処理学会第82回全国大会  ( 石川・金沢 )   2020年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ロイヤルティプログラムが与える消費者行動への影響の分析

    中里見祐介, 生田目崇, 大竹恒平

    情報処理学会第82回全国大会  ( 石川・金沢 )   2020年3月  情報処理学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Structure within Social Media -A Case Study of Competing Brands in Japanese Fashion Market- 国際会議

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    International Academy of Business and Economics 2019  ( Houston, TX, USA )   2019年12月  International Academy of Business and Economics

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 量子アニーリングを用いた非負二値行列因子分解によるレコメンデーション手法の検討

    香月諒大, 村上公平, 矢実貴志, 稲葉陽子, 生田目崇

    第126回数理モデル化と問題解決(MPS)研究会  ( 東京・調布 )   2019年12月  情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ゴルフ用品ECサイトとゴルフ場予約サービスの相互送客い関する研究

    廣田健人, 大竹恒平, 生田目崇

    経営情報学会2019年秋期全国研究発表大会  ( 静岡・浜松 )   2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ヘアサロンチェーンにおける店販購入顧客の特徴分析

    片桐優帆, 生田目崇, 大竹恒平

    経営情報学会2019年秋期全国研究発表大会  ( 静岡・浜松 )   2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 継続顧客価値に対するクーポン配信効果の分析

    斉藤烈也, 生田目崇, 大竹恒平

    経営情報学会2019年秋期全国研究大会  ( 静岡・浜松 )   2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ヘアサロンチェーンにおけるリピート顧客を対象とした離反要因の特定

    野中芽依, 生田目崇, 大竹恒平

    経営情報学会2019年秋期全国研究発表大会  2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 消費者のブランド遷移を促すキーブランドに関する研究―消費価値観アンケートを用いた分析を通じて―

    北嶋弓月, 生田目崇, 大竹恒平

    経営情報学会2019年秋期全国研究発表大会  ( 静岡・浜松 )   2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ゴルフ用品ECサイトとゴルフ場予約サービスの相互送客に関する研究

    廣田健人, 大竹恒平, 生田目崇

    経営情報学会2019年秋期全国研究発表大会  ( 静岡・浜松 )   2019年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • レビューデータを用いた商品評価に関する特徴的な表現の抽出

    三宅伸, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2019年秋期研究発表会  2019年9月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおけるリピート顧客の予測と特徴分析

    蘇悦, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2019年秋期研究発表会  ( 東広島市,広島 )   2019年9月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ホームセンターのウェブサイトの購買履歴を利用したシーズン商品の分析

    尾﨑玲央奈, 大竹恒平, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2019年秋期研究発表会  ( 東広島市,広島 )   2019年9月  日本オペレーションズ・リサーチ学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Purchase and its Sign Analysis from Customer Behaviors Using Deep Convolutional Neural Networks 国際会議

    S. Saito, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Construction of Support System for Demand Driven Design of Cocktail Recipes by Deep Learning 国際会議

    S. Ota, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Study on the Relationship between Loyalty Program and Consumer Behavior on EC Site 国際会議

    Y. Nakasatomi, T. Namatame, K. Otake

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Characteristic Behavior of Loyal Customers on a Golf EC Site 国際会議

    Y. Su, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Customer Preference and Latent Needs Analysis using Data of TV Viewing and Web Browsing 国際会議

    A. Guo, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Characteristics of Customer Defection on a Hair Salon Considering Individual Differences 国際会議

    M. Iwata, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Reciprocal Customer Transfer Analysis at Golf Course Reservation Service and Golf Goods EC Site 国際会議

    K. Hirota, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Review Text on a Golf Course Reservation Site 国際会議

    S. Miyake, K. Otake, T. Namatame

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Extraction of Product Features from Customer’s Perspective Using User Review at the Golf EC Site 国際会議

    R. Takahashi, T. Namatame, K. Otake

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Characteristics of Golf Course Using User Review at Golf Portal Site 国際会議

    M. Izawa, T. Namatame, K. Otake

    HCI International 2019  ( Orlando, Florida, USA )   2019年7月  HCI International 2019

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 経営科学系研究部会連合協議会とデータ解析コンペティション 招待

    生田目崇

    第13回日本統計学会春季大会  ( 東京 )   2019年3月  日本統計学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • SNS広告オークションにおける入札戦略に関する研究

    白石諒, 大竹恒平, 生田目崇

    日本経営工学会2018年秋季大会  ( 東京 )   2018年10月  日本経営工学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける優良顧客の特徴分析

    蘇悦, 宇佐美俊, 西條直哉, 佐藤由将, 大竹恒平, 生田目 崇

    経営情報学会2019年秋季全国研究発表大会  ( 大阪 )   2018年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ゴルフ場の予約サイトにおけるレビューの分析

    三宅伸, 宇佐美俊, 西條直哉, 佐藤由将, 大竹恒平, 生田目 崇

    経営情報学会2019年秋季全国研究発表大会  ( 大阪 )   2018年10月  経営情報学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 顧客の利便性を考慮したヘアサロンスタイリストの店舗再配置

    宇佐美俊, 西條直哉, 佐藤由将, 橋本鴻, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年秋季研究発表会  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ファッションチェーン店におけるセール時期外のニーズに即した顧客分布と特徴分析

    斉藤慎太郎, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年秋季研究発表会  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Proposal of Learning Support SNS Utilizing Gamification

    S. Usami, K. Otake

    HCI International 2018  2018年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Network Structure Using Similarity of Posts on Twitter

    Y. Sato, K. Otake

    HCI International 2018  2018年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Store Layout Using Eye Tracking Data in Fashion Brand Store

    N. Saijo, T. Tosu, K. Morimura, K. Otake

    HCI International 2018  2018年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A Resource Allocation Method using a Non-parametric Approach

    T. Noguchic, N. Tachibana, S. Kaodoya

    2018 5th International Conference on Innovations in Business and Management  2018年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 視聴者分析を用いた番宣についての提案

    斉藤慎太郎, 廣田健人, 三宅伸, 内田哲史, 岩田真奈, 宇佐美俊, 西條直哉, 佐藤由将, 大竹恒平

    日本ソーシャルデータサイエンス学会第4回シンポジウム  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の潜在的ニーズとチェーン間競合を考慮したブランド再配置

    李涵碩, 大竹恒平

    日本ソーシャルデータサイエンス学会第4回シンポジウム  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける探索行動を用いた閲覧及び購買商品カテゴリ予測に関する研究

    橋本鴻, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年春季研究発表会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Twitter上の話題の拡散現象に関する研究

    佐藤由将, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年春季研究発表会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおけるポイント利用に着目した購買行動の分析

    西條直哉, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年春季研究発表会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける顧客の多様な探索行動を考慮した購買行動の推定

    及川裕之, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年春季研究発表会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 購買意向の向上の要因の特定とCM出稿改善案の提案

    宇佐美俊, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2018年春季研究発表会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation Supermarket Store Efficiency from Viewpoint of Store Management and Customer Purchase Behavior

    International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IoT/Industry 4.0 Environment in East Asia  2018年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Competitive Advantages Of Hair Salons In Japan For Foreign Residents

    N. Suyama

    The 18th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems  2017年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Purchasing Behavior Considering Customer's Various Searching Behavior on EC Site

    H. Oikawa, K. Otake

    International Academic of Business and Economics 2017  2017年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A Study on Predicting Browsing and Purchasing Item using Exploratory Behavior at EC Site

    K. Hashimoto, K. Otake

    International Academic of Business and Economics 2017  2017年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Diffusion Phenomenon of the Topic on Social Media -Case Study of Japanese Television Drama-

    Y. Sato, K. Otake

    International Academic of Business and Economics 2017  2017年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Proposal of a State Estimation Model of Diffusion Phenomenon Using Twitter Information

    K. Otake

    International Multi-Conference on Engineering and Technology Innovation 2017  2017年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ライフスタイルを考慮したECサイトにおけるリピート購買分析

    深野剛正, 和田昌樹, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2017年秋季研究発表会  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Twitter情報を用いた口コミ拡散の評価

    大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2017年秋季研究発表会  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Trade Area for Retail Industry Store Using Consumer Purchase Record

    S. Iwasaki, K. Hashimoto, K. Otake

    HCI International 2017  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Cancellation Factors Based on the Characteristics of Golf Courses in Reservation Sites

    N. Saijo, K. Otake

    HCI International 2017  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of the Characteristics of Repeat Customer in a Golf EC Site

    Y. Sato, K. Otake

    HCI International 2017  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Valuation of Customer and Purchase Behavior of a Supermarket Chain Using ID-POS and Store Causal Data

    S. Usami, K. Otake

    HCI International 2017  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 行政窓口の待ち時間低減に向けた運用改善策の提案と評価

    立川将, 堀内新吾, 稲葉葉子

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2017年春季研究発表会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける探索行動を加味した商品推薦施策の提案 ―顧客の探索行動と購買商品の関係性に関する分析を通じて―

    橋本鴻, 大竹恒平

    情報処理学会第79回全国大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ゴルフ場予約サイトにおけるゴルフ場の特性を加味したキャンセル要因の分析

    西條直哉, 大竹恒平

    情報処理学会第79回全国大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • スーパーマーケットチェーンにおける店舗コーザルを用いた顧客特徴と購買行動の評価

    宇佐美俊, 大竹恒平

    情報処理学会第79回全国大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおけるリピート顧客の特徴の分析

    佐藤由将, 大竹恒平

    情報処理学会第79回全国大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • レビューを用いた児童向け絵本に関する情報表出の検討

    白石諒, 大竹恒平

    情報処理学会第79回全国大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Case Study of Category Portfolio Selecting of Supermarket Chain

    International Symposium on Paradigm Shift of the Manufacturing Business in IoT/Industry 4.0 Environment in East Asia  2017年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Twitter 上における「かわいい」の概念構造の可視化

    大竹恒平, 白石諒, 中田武太朗, 庄司裕子

    アカデミック・リソース・ガイド 第9回Webインテリジェンスとインタラクション研究会  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Impacts on the Purchasing Behavior Using|rn|Information on Social Networking Services

    K. Otake

    The 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Competitive Advantages of Hair Salon Business Influencing on Consumer Behavior

    N. Suyama

    The 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Empirical Study of Indecision Behaviorin Customer’s Purchase Process using EC Data

    T. Tabata

    The 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A Study of Recommendation Considering Cancellation

    Y. Kato, K. Otake

    Future Technologies Conference 2016  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Loyal Customer Discriminant Model using Customer Features on EC Site

    H. Oikawa, K. Otake

    Future Technologies Conference 2016  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Proposal of the Review Recommendation System using the Concurrent Network

    R. Shiraishi, K. Otake

    Future Technologies Conference 2016  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Proposal of the Visualization|rn|System of Simultaneous Purchasing|rn|Relation using POS Data with the ID of the Supermarket

    K. Hashimoto, K. Otake

    Future Technologies Conference 2016  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける消費者の「迷い」に関する研究

    田畑智章, 大野高裕

    日本経営工学会2016年秋季大会  2016年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の潜在的ニーズを考慮したファッションチェーンのブランド選択モデル

    李涵碩, 大竹恒平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2016年秋季研究発表会  2016年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 経営分野におけるデータ分析の過去・現在・将来

    日本ソーシャルデータサイエンス学会第2回シンポジウム  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • アップセルを目的とした機械学習による顧客ターゲティング手法

    熊谷 康太, 岡田 哲明, モジャヒド アディル, 岡田 崇

    経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける予約行動分析―ゴルフ場予約におけるキャンセルの判別モデルの作成―

    加藤義明

    経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Deep Learning を用いたコンテンツマーケティングの評価に関する研究

    若林憲人

    経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Deep Learning を用いたレコメンデーション― 再帰型ニューラルネットワークを用いたレコメンドアルゴリズムの構築―

    長田拓也

    経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • マルチエージェントモデルを用いたECサイトのシミュレーション

    伊藤健

    経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会  2015年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ビッグデータとマーケティング

    ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2015  2015年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 顧客成長プロセスを考慮した商品推薦方法に関する考察

    荒井亮汰, 小平湧太郎, 若林憲人

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2015年秋季研究発表会  2015年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 全体的な購買間隔を考慮した商品推薦手法の提案

    田端佑介, 堤田恭太, 大谷智洋, 米森力

    日本計算機統計学会第29回大会  2015年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 動的な効用の存在に関する実証分析―ECサイトにおける消費者の「迷い」の可視化―

    田畑智章, 大野高裕

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2015年春季研究発表会  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける購買タイミングのレコメンデーションのシステム実装に向けた変数選択

    鈴木元也

    経営情報学会2014年秋季全国研究発表大会  2014年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • スキャン・パネル・データを用いた加工食品の購買行動分析

    大谷智洋, 川岸賢弘

    経営情報学会2014年秋季全国研究発表大会  2014年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング・データ分析のためのウェブ・ベース・システムの開発

    伊藤健

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の値引き反応率を考慮したセグメントスイッチに関する研究

    若林憲人

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • DEAによるJリーグクラブチームの分析―Malmquist指数を用いた効率性の推移測定―

    長田拓也

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • スキャン・パネル・データを用いた店舗別購買ポテンシャル診断

    屋宜朝香, 堀内新吾

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • データ解析に関する産学連携事業―データ解析コンペティションの20年―

    SIGMOD日本支部第19回先端的データベースとWeb技術動向研究会(第56回支部大会)  2014年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 動的な効用のパターン分析

    田畑智章, 大野高裕

    第52回日本経営システム学会全国研究発表大会  2014年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • クーポン共同購入サイトにおけるリアルタイム・レコメンド・システム

    中村達也, 松島裕, 矢実貴志, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2013秋季研究発表会  2013年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • クーポン購入傾向に基づく好みによるユーザーの類型化

    生田目崇, 朝日弓未

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2013秋季研究発表会  2013年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおけるサイト閲覧行動と購買行動の分析

    生田目崇, 鈴木元也

    経営情報学会2013年春季全国研究発表大会  2013年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • クーポン共同購入サイトにおけるステークホルダ間の利得を考慮したレコメンド方式の提案

    松島裕, 中村達也, 矢実貴志, 生田目崇

    情報処理学会第93回数理モデル化と問題解決研究発表会  2013年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 消費者購買行動モデルの時間的拡張(3)―ブランド選択場面における「迷い」のモデル化―

    田畑智章, 生田目崇

    日本経営工学会平成24年度秋季研究大会  2012年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の閲覧行動を考慮した購買予兆発見モデル

    久松俊道, 外川隆司, 朝日弓未, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2012年秋季研究発表会  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 購買前後のアクセスを考慮したWBサイトの顧客行動分析

    鈴木元也, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2012年秋季研究発表会  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ECサイトにおける閲覧パターン分析

    矢実貴志, 塚本美嘉, 桑田修平, 中川慶一郎, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2012年秋季研究発表会  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 消費者行動に着目したテレビCM効果の考察―影響の受けやすい商品と消費者―

    鈴木元也, 高橋雄太, 吉澤航, 生田目崇

    経営情報学会2012年春季研究発表大会  2012年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 消費者購買行動モデルの時間的拡張(2)―動的な選好関数に伴う選択の概念について―

    田畑智章, 生田目崇

    日本経営工学会平成23年度秋季研究大会  2011年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ID付きPOSデータを用いた競合ブランド診断―シャンプー市場の分析―

    外川隆之, 石田佳之, 朝日弓未, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2011年秋季研究大会  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ID付きPOSデータを用いた経験価値の定量評価

    石井まゆ, 桑田修平, 中川慶一郎, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2011年秋季研究大会  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日系百貨店のアジア進出に関する考察

    生田目崇, 須山憲之

    経営情報学会2011年春季全国研究発表大会  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 頻出エピソードマイニングを用いたシステム活用状況の把握

    鍋谷昴一, 野村哲郎, 中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会2011年春季全国研究発表大会  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 小売業会員カードデータを活用した商圏分析に基づく売上シミュレーション手法の提案

    小林佑輔, 中川慶一郎, 生田目崇

    経営情報学会2011年春季全国研究発表大会  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 動的な消費者選好の表現に対するひとつの方向性

    田畑智章, 生田目崇

    第46回日本経営システム学会全国研究発表大会  2011年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 消費者購買行動モデルの時間的拡張(1)

    田畑智章, 生田目崇

    日本経営工学会平成22年度秋季研究大会  2010年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客の購買行動を考慮した百貨店テナント選択行動

    桑田修平

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2010年秋季研究発表会  2010年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コンセプトと販売実績に基づくテナント・リバンランス

    石田佳之, 吉田元気, 朝日弓未, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2010年秋季研究発表会  2010年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 顧客行動分析におけるCEPを用いたストリームデータの活用

    桑田修平

    電子情報通信学会技術研究報告(データベース工学)  2010年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Weather Marketing: A Case Study of Consumer Behavior and Sales Analysis

    Namatame, T, N. Suyama, T. Tabata

    INFORMS Annual Meeting 2009  2009年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 世帯の食卓スタイルに合わせた新規メニュー提示のための分析フレームワークの提案

    大上進也, 本吉夏樹, 朝日弓未, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2009年秋季研究発表会  2009年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • タイミングを考慮した販売促進活動のための食卓データ活用

    後藤和宏

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2009年秋季研究発表会  2009年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ブランド・スイッチとブランド・ロイヤルティに関する考察

    須山憲之, 生田目崇

    経営情報学会2008年秋季全国研究発表大会  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 落札価格決定モデルに基づくバイヤーへの入札支援情報提供フレームワーク

    桑田修平, 矢野順子, 生田目崇, 関根純

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会  2008年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • BtoB自動車オークション市場の落札価格分析

    朝日弓未, 本吉夏樹, 生田目崇, 斉藤雄三

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会  2008年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日本人の中国に対するイメージ評価の構造分析

    朝日弓未, 生田目崇

    日本行動計量学会第36回大会  2008年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング分野におけるデータ分析の進展

    生田目崇

    第2回横幹連合コンファレンス  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • エージェント・ベースモデルによる生命保険市場の予測の試み

    生田目崇

    経営情報学会2007年秋季全国研究発表大会  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Should We Buy or Rent our Home? Estimation by Real Option Approach

    Tabata, T, T. Namatame

    INFORMS Annual Meeting 2007  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Life Insurance Market Using Multi-Agent Simulation

    Namatame, T, T. Tabata

    INFORMS Annual Meeting 2007  2007年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 外部ソースを活用したウェブ・マーケティングのための分析方式の提案

    矢野順子, 加藤元英, 末永高志, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2007年秋季研究発表会  2007年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マルコフモデルを用いたWebサイト訪問者の閲覧行動分析

    斉藤雄三, 生田目崇, 朝日弓未

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2007年秋季研究発表会  2007年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • テレビ・コマーシャル視聴におけるアンケート・データの分析

    生田目崇, 朝日弓未

    日本行動計量学会第35回大会  2007年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 公認会計士試験における統計学の出題について

    生田目崇

    日本経営数学会第29回(通算49回)全国研究大会  2007年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Pricing for Health Food Product

    Tabata T, T Namatame, M Goto, C. Piyapong

    INFORMS Annual Meeting 2006  2006年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 環境配慮行動のゲーミング・シミュレーションの実装とその効果

    生田目崇, 在間敬子

    経営情報学会2006年秋季全国研究発表大会  2006年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 環境配慮の普及と企業戦略に関するエージェントベース&ゲーミングシミュレーション分析

    生田目崇, 在間敬子

    経営情報学会2006年秋季全国研究発表大会  2006年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 予測期間を考慮した統合需要予測モデルの提案

    岡田 崇, 矢野 順子, 中川 慶一郎, 生田目 崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2006年秋季研究発表会  2006年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Pricing Weather (Precipitation) Derivatives

    Tabata, T, T. Namatame

    INFORMS Annual Meeting 2005  2005年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 最近のテレビ・コマーシャル~時系列アンケートから見えるCMの印象~

    生田目崇

    SPSS Open House 2005  2005年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • SVM Approach for Style Trend Forecasting in Japanese Stock Market

    角谷督

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2005年秋季研究発表会  2005年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • クレジットカード利用顧客のデフォルト予兆発見分析

    矢野順子

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2005年秋季研究発表会  2005年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 加工食品の価格感度分析-ケチャップ市場を例に-

    杉山崇則, 朝日弓未, 生田目崇

    日本行動計量学会第33回大会  2005年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 学生の就業意識に関する構造分析

    田畑智章, 太田さつき, 生田目崇

    日本行動計量学会第33回大会  2005年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 株式市場の非効率性と超過収益率の獲得のための投資戦略

    角谷督, 黒子貴史, 生田目崇

    SAS Forumユーザー会学術総会2005  2005年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • デフォルト顧客の予兆発見方式の提案

    矢野順子

    経営情報学会2005年春季全国研究発表大会  2005年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日本株式市場における投資家行動分析

    角谷督, 生田目崇

    日本経営数学会第27回(通算47回)研究大会  2005年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング・データ解析における最近の潮流

    生田目崇

    DBWeb2004(データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム)  2004年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Measuring the Shift of the Efficient Frontier using Multiplicative DEA and CFA

    Namatame, T, T. Tabata

    INFORMS Annual Meeting 2004  2004年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 地域内百貨店の棲み分け戦略―駅前型店舗とショッピングモール型店舗に関する考察―

    朝日弓未, 生田目崇

    日本行動計量学会第32回大会  2004年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 株価のミス・プライシング修正過程を利用したContrarian戦略の実証分析

    角谷督, 黒子貴史, 生田目崇, 山口俊和

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2004年秋季研究発表会  2004年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 電力消費行動分析―消費行動から探る省エネアドバイスの提案―

    矢野順子

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2004年秋季研究発表会  2004年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「マーケティング・データ解析」研究部会活動報告

    田口東, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2004年秋季研究発表会  2004年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「ビジネスインテリジェンス研究グループ」活動報告

    山本修一郎, 中川慶一郎, 生田目崇

    DEWS2004 - 第15回データ工学ワークショップ/第2回日本データベース学会年次大会  2004年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Abandonment Options in Duopolistic Markets

    Goto, M, T. Tabata, T. Namatame

    INFORMS Annual Meeting 2003  2003年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Development of DEA Program for Huge Size Problem

    Namatame, T, M. Ikai, N. Itsumi, K. Nakagawa, T. Tanabe

    INFORMS Annual Meeting 2003  2003年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • イベント・マーケティングに関する一考察―百貨店のID付POSデータを用いた分析―

    平山将行, 朝日弓未, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年秋季研究発表会  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • NUOPTを用いた大規模DEAプログラムの開発

    井階美歩

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年秋季研究発表会  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「マーケティング・データ解析」研究部会活動報告

    田口東, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年秋季研究発表会  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 評価指向分析ソリューションの開発

    井階美歩, 中川慶一郎, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年秋季研究発表会  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • サプライ・チェーンにおけるオプション取引モデル

    矢野順子, 井階美歩, 生田目崇, 中川慶一郎

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年秋季研究発表会  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 百貨店における購入に関する潜在因子の抽出~DM発送の提案~

    朝日弓未

    第31回日本行動計量学会大会発表  2003年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of Business Units of a Japanese Telecommunication Company

    Namatame, T, T. Ono, T. Tabata, N. Watanabe

    INFORMS Annual Meeting 2002  2002年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 稼働投入システムを用いたプロセス別収益性指標の測定方法

    渡邊法比古

    日本経営工学会平成14年度秋季研究大会  2002年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 評価の変化を考慮した友人関係の時系列的分析

    朝日弓未, 生田目崇

    第30回日本行動計量学会大会  2002年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 外的要因を考慮した購買行動分析

    桑原諭, 生田目崇

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2002年秋季研究発表会  2002年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • An Efficiency Evaluation Model for Company System Organization

    Namatame, T, H. Tanimoto, T. Yamaguchi

    Abstracts MOPGP 2002  2002年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分権型組織における効率評価モデルの提案-カンパニー制組織への適用-

    谷本泰映, 生田目崇, 山口俊和

    日本オペレーションズ・リサーチ学会2002年春季研究発表会  2002年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • インターネット・マーケティングに関する研究-iモードマーケティングの現状と今後

    石丸俊文, 田畑智章, 生田目崇, 大野高裕

    2001年日本経営工学学会秋季研究発表会  2001年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 友人関係とコミュニケーション手段の関係の分析

    生田目崇, 朝日弓未

    日本行動計量学会第29回大会  2001年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング戦略構築のための金融商品選択分析

    生田目崇, 矢野順子

    2001年度日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  2001年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Evaluation of Sales Promotion with a Real Option Approach

    Tabata,, T, T. Namatame, T. Ono

    INFORMS International Hawaii  2001年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Customer Behavior in Internet Shop

    Namatame, T, T. Tabata, T. Ono

    INFORMS International Hawaii  2001年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ターミナル駅と主要線区の原資産価値の測定~移動者とターミナル駅・線区の相互作用分析を通して~

    木島正明, 中川慶一郎, 生田目崇, 高橋浩之

    2001年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2001年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • A Study for Allocation of Sales Promotion Costs

    Tabata, T, T. Namatame, T. Ono

    INFORMS Fall 2000 Meeting  2000年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • An Estimation of Production Functions for Multiple Inputs and Outputs System via DEA Concept

    Namatame, T, S. Sato, T. Yamaguchi

    INFORMS Fall 2000 Meeting  2000年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 全国意識調査による健康観に関する社会医学的研究

    朝日弓未

    日本行動計量学会第28回大会  2000年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ライフスタイルと金融商品選択行動の相互関係

    荒木和行

    日本行動計量学会第28回大会  2000年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • DEA 乗法モデルに対する領域限定法

    生田目崇, 谷本泰映, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  2000年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 多国籍企業の操業の柔軟性評価-リアル・オプション・アプローチによる-

    田口勲, 生田目崇, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 信用リスクを考慮した特定業種・格付け群へのローン配分問題

    貞兼浩一朗, 生田目崇, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • カオス理論を用いた相場の予測とANPによる修正法

    酒匂憲一, 生田目崇, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • AHP/ANPを用いたスポーツ選手の評価

    金田文範, 生田目崇, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 知覚マップによる想起集合を考慮したブランド選択モデル

    加藤修一, 生田目崇, 山口俊和

    2000年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Development of Business Games for Marketing Decision Making

    K, H. Takahashi, N. Tsunematsu, T. Namatame

    INFORMS Fall 1999 Meeting  1999年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Development of Marketing Model Library

    Takahashi, H, K. Nakagawa, N. Tsunematsu, T. Namatame

    INFORMS Fall 1999 Meeting  1999年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング・ビジネスゲームの適用可能性の検討-マーケティング・ビジネス・ゲームに関する研究 (第 1 報)-

    東山晃, 中川慶一郎, 生田目崇, 高橋浩之

    1999年日本経営工学学会秋季研究発表会  1999年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • リテイル・マーケティングにおけるシミュレーションの利用-マーケティング・ビジネス・ゲームに関する研究 (第 2 報)-

    中川慶一郎, 生田目崇, 高橋浩之

    1999年日本経営工学学会秋季研究発表会  1999年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 一対比較による製品効用推定-マーケティング・ビジネス・ゲームに関する研究 (第 3 報)-

    中川慶一郎, 生田目崇, 高橋浩之

    1999年日本経営工学学会秋季研究発表会  1999年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 時間的変化を考慮した友人関係分析

    朝日弓未, 生田目崇

    日本行動計量学会第27回大会  1999年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング・モデル・ライブラリの開発 (1)

    中川慶一郎, 生田目崇, 田畑智章, 高橋浩之

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  1999年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マーケティング・モデル・ライブラリの開発 (2)

    中川慶一郎, 生田目崇, 田畑智章, 高橋浩之

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  1999年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 追加型 DEA システムの開発

    枇々木則雄, 清野敦史, 生田目崇, 鳥本茂

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  1999年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • データベース・マーケティングの現状と今後

    田畑智章, 生田目崇, 菅野良太郎, 大野高裕

    日本経営システム学会第 23 回(1999 年秋季)全国研究発表大会  1999年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ANP を用いた株価と為替レートの予測

    酒匂憲一, 生田目崇, 山口俊和

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1999年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ホーム・スキャン・データを用いた食卓メニュー分析

    永井亮雄

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1999年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • DEA を用いた生産関数の推定-リストラクチャリングへの適用-

    佐藤俊索, 生田目崇, 山口俊和

    1999年日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1999年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日本人の中国イメージの変化

    朝日弓未, 生田目崇

    日本行動計量学会第27回大会  1999年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コンジョイントモデルを用いた新製品価格決定モデル

    永井亮雄, 生田目崇, 山口俊和

    1998年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  1998年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 評価者と被評価者の基準を取り入れた DEA モデル

    生田目崇, 佐藤俊索, 山口俊和

    1998年日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会  1998年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Competitive Price Equilibrium When Consumers Have a Category Reservation Utility

    Nakagawa, K, M. Kijima, T. Namatame

    Institute for Operations Research and the Management Sciences (INFORMS)  1998年5月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 経営工学の専門科目に関するアンケート調査―FSM を用いた経営工学の専門科目の分析―

    生田目崇, 山口俊和

    1998年日本経営工学学会春季研究発表会  1998年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 潜在需要を考慮した観光地選択モデル

    永井亮雄, 中川慶一郎, 生田目崇, 田畑智章

    1998年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1998年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Measuring Progress of an Industry Using DEA

    生田目崇, 田口勲, 山口俊和

    1998年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1998年5月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 留保価格を考慮したプライシング・モデル

    中川慶一郎, 生田目崇, 木島正明

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Markov Decision Process Models in Medical Decision Making

    木島正明, 茂木登美代, 生田目崇

    第17回医療情報学連合大会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分権型組織における生産計画モデル

    加藤孝明, 生田目崇, 山口俊和

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • An Alternative method for Constrained Facet Analysis (CFA) on DEA

    成岡大輔, 生田目崇, 山口俊和

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Excel を用いた DEA のための分析ツール

    清野敦史, 生田目崇, 山口俊和

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 販売価格決定と計画変更を考慮したチェーンストアにおける在庫モデル

    藤原潤, 生田目崇, 山口俊和

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ファジィ係数を含む多目的線形計画問題の一解法 -意思決定者の負担を軽減した解法の提案-

    永井亮雄, 生田目崇, 山口俊和

    第2回ファジィ OR ミニシンポジウム  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Markov Decision Process Models in Medical Decision Making

    木島正明, 茂木登美代, 生田目崇

    第17回医療情報学連合大会  1997年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • DEAにおける資源再配分を伴う改善案の導出法

    成岡大輔, 生田目崇, 山口俊和

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ホームスキャンデータを用いた家庭内在庫/購買モデル

    中川慶一郎, 生田目崇, 木島正明

    1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会  1997年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • DEAによるオプション市場の効率性評価

    波多野和人, 生田目崇, 山口俊和

    1996年度日本オペレーションズ・リサーチ学会秋期研究発表会  1996年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 係数間の関係とファジィ解を考慮したファジィ多目標分数計画法

    生田目崇, 山口俊和

    第12回ファジィシステムシンポジウム  1996年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • フロンティアからの一次距離の最小化を考慮した DEA モデル

    伊藤竜一, 生田目崇, 山口俊和

    1996年度日本オペレーションズ・リサーチ学会春期研究発表会  1996年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 係数間の関係とファジィ解を考慮した対話型多目標計画法の一解法

    生田目崇, 山口俊和

    1995年度日本オペレーションズ・リサーチ学会秋期研究発表会  1995年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 目的関数の係数が決定変数によって変化するファジィ多目的計画問題の近似解法

    鈴木義治, 横山哲男, 生田目崇, 山口俊和

    1995年度日本オペレーションズ・リサーチ学会秋期研究発表会  1995年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 2022PCカンファレンス優秀論文賞

    2022年8月   一般社団法人CIEC(コンピュータ利用教育学会,全国大学生活協同組合連合会   反転ゼミ形式による多大学で連携するオンライン研究交流の試み―データサイエンス領域のオンラインゼミを事例として―

    後藤正幸, 小林学, 守口剛, 関庸一, 鈴木秀男, 生田目崇, 中田和秀, 石垣綾, 上田正夫, 佐藤公俊, 三川健太, 山下遥, 田尻裕

  • 第45回日本オペレーションズ・リサーチ学会普及賞

    2020年3月   日本オペレーションズ・リサーチ学会   Japan

    生田目崇

  • Best Practice Paper Award, The 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference, 2016

    2016年12月   Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society   Analysis of Impacts on the Purchasing Behavior Using Information on Social Networking Services

    K. Otake, T. Namatame

  • "Best Practice Paper Award, The 17th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference, 2016"

    2016年12月   Asia Pacific Industrial Engineering and Management Society   Analysis of Impacts on the Purchasing Behavior Using Information on Social Networking Services

    K. Otake, T. Namatame

  • ビッグデータチャレンジ賞

    2014年3月   慶應義塾大学大学院理工学研究科・SDM研究科・経営管理研究科 文部科学省委託事業:スキルと実践を重視したビッグデータイノベーション人材育成プログラム  

    堀内新吾, 屋宜朝香, 生田目崇

  • 奨励賞

    2010年6月   日本経営数学会   継続的な研究論文および研究発表に対して

  • 事例研究賞

    2006年3月   日本オペレーションズ・リサーチ学会   論文「電力消費のモニタリング・データを用いた省エネ・アドバイス方法の提案」に対して

  • 奨励賞

    2000年3月   平成11年度移動者マーケティング研究コンペティション   論文「ターミナル駅と主要線区の原資産価値の測定~移動者とターミナル駅・線区の相互作用分析を通して~」に対して

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • データ駆動型社会の基盤をなす次世代実験計画技術の開発と実証的評価

    研究課題/領域番号:21H04600  2021年4月 - 2025年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(A)  基盤研究(A)  早稲田大学

    後藤 正幸, 上田 雅夫, 守口 剛, 関 庸一, 鈴木 秀男, 生田目 崇, 小林 学, 三川 健太, 山下 遥

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:41860000円 ( 直接経費:32200000円 、 間接経費:9660000円 )

    本研究では,以下の3つの基本的課題を設定し,研究に取り組んでいる.
    1.(機械学習モデルの設計) 施策の最適化を目的とした実験計画のために,「機械学習に基づく統計モデル」を「追加実験によるデータ取得」と「施策の最適化」に結び付けるプロセスの全体像,及び,効果的な実験計画を可能とする機械学習モデルを如何に設計すべきか.
    2.(効率的な追加実験の計画手法構築)大規模ログデータから構築された統計モデルが与えられたもとで,最小限の回数で最適施策の探索に結び付ける,効率的な追加実験を如何に計画することが可能か.
    3.(施策の最適化と因果効果の評価手法の開発) 大規模データから得られた統計モデルと実験データを統合し,どのような方法で施策を最適化するか.加えて,共変量やデータの選択バイアスを考慮し,施策の因果効果を精度よく評価することが可能であるか.
    2021年度は,これらの研究課題に関連する領域として,“能動学習”,“ベイズ最適化”,“バンディッドアルゴリズム”,“因果推論”の領域の体系的整理を行う研究会を定期開催し,その全体的な体系の明確化と問題点の整理を行った.これと並行して,「1.機械学習モデルの設計」については継続して企業の実問題を対象として研究を行い,様々な具体的事例に対して機械学習モデルを活用する技術基盤についての成果を得ている.また,「2.効率的な追加実験の計画手法構築」については,過去の大量のログデータを学習した機械学習モデルを活用して,いくつかの仮説のもとにA/Bテストを計画し,実ビジネスにおいて実証的に検証する試みを行った.今のところ,完全に再現性のある結果は得られていないが,様々なノウハウが蓄積されたため,今後の研究に結びつける予定である.「3.施策の最適化と因果効果の評価手法の開発」については,ベイズ最適化と因果推論モデルの実活用と改良を行い,一定の成果を得ている.

    researchmap

  • 消費者の購買行動過程の過渡状態における外部刺激の影響の解明

    2019年4月 - 2022年3月

    生田目崇

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4030000円 ( 直接経費:31000000円 、 間接経費:930000円 )

    researchmap

  • 実証分析による消費者の購買プロセスの解明

    2016年4月 - 2019年3月

    生田目崇

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3510000円 ( 直接経費:2700000円 、 間接経費:810000円 )

    消費者の購買行動プロセスについて実データを用いた分析を数多く行った.

    researchmap

  • 情報化社会におけるマーケテイングミックスに関する研究

    2010年4月 - 2012年3月

    専修大学商学研究所 

    岩尾詠一郎

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:1500000円

    researchmap

  • マーケット・セグメンテーションに関する研究

    2004年4月 - 2007年3月

    専修大学商学研究所 

    中村博

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:1500000円

    researchmap

その他

  • 白門会大分支部講演

    2018年8月    

     詳細を見る

    学術講演会「インタ―ネットが変えたマ―ケティング」

    researchmap

現在の担当授業科目

  • 2023年度   データサイエンス基礎演習   学部

  • 2023年度   データサイエンス概論   学部

  • 2023年度   マーケティング・リサーチ   学部

  • 2023年度   企業データ分析   学部

  • 2023年度   卒業研究Ⅰ   学部

  • 2023年度   卒業研究Ⅱ   学部

  • 2023年度   新製品開発論   学部

  • 2023年度   経済性工学   学部

  • 2023年度   AI・データサイエンス工学概論   学部

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅰ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅱ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅲ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅳ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅴ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特殊論文研修Ⅵ   大学院

  • 2023年度   データサイエンス特論   大学院

  • 2023年度   データサイエンス論文研修第一   大学院

  • 2023年度   データサイエンス論文研修第三   大学院

  • 2023年度   データサイエンス論文研修第二   大学院

  • 2023年度   データサイエンス論文研修第四   大学院

  • 2023年度   経営情報特論第一   大学院

  • 2023年度   経営情報特論第二   大学院

▼全件表示

委員歴

  • 2023年7月 - 2025年5月

    日本経営工学会   論文誌編集委員  

  • 2023年6月 - 2025年5月

    日本経営数学会   理事  

  • 2022年9月 - 2023年7月

    15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOCIAL COMPUTING AND SOCIAL MEDIA   Program Board Member  

  • 2021年9月 - 2022年7月

    14TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOCIAL COMPUTING AND SOCIAL MEDIA   Program Board Member  

  • 2020年9月 - 2021年7月

    13RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOCIAL COMPUTING AND SOCIAL MEDIA   Program Board Member  

  • 2019年9月 - 2020年7月

    12ND INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOCIAL COMPUTING AND SOCIAL MEDIA   Program Board Member  

  • 2018年8月 - 2019年7月

    11TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOCIAL COMPUTING AND SOCIAL MEDIA   program board member  

▼全件表示

社会貢献活動

▼全件表示

メディア報道

  • b8taと探る「売らない店」のこれから 第3回 立ちはだかる個人情報保護の壁 小売業はデータどう取る?使う? 新聞・雑誌

    株式会社日経BP  日経クロストレンド  https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00659/00003/  2022年8月

     詳細を見る

  • b8taと探る「売らない店」のこれから 第2回 小売業のデータ利活用 リアル店舗だからこそ得られる価値とは? 新聞・雑誌

    株式会社日経BP  日経クロストレンド  https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00659/00002/  2022年8月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(11) 活用と制限のバランス 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(9) 需要予測がもたらす効果 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(8) 分析モデルと技術の進歩 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(7) 日常生活のビッグデータ 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(6) データ保存場所の変化 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(5) 巨大ネット企業の功罪 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(4) ネット時代のデータ分析 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(3) 購買履歴の見える化 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(2) 課題の浮上と技術の進歩える技術 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • データ活用のマーケティング(1) 無人店舗を支える技術 新聞・雑誌

    日本経済新聞社  日本経済新聞  やさしい経済学  2020年11月

     詳細を見る

  • なぜその商品を選んだか、ウェブアクセスログやつぶやきから追跡 インターネットメディア

    みらいぶプラス  2020年9月

     詳細を見る

  • 2012年12月23日 TBSテレビNスタお天気コーナーウェザーマーケティングに関するコメント テレビ・ラジオ番組

    2012年12月

     詳細を見る

▼全件表示