2024/05/05 更新

写真a

タカハシ トヨハル
高橋 豊治
TAKAHASHI Toyoharu
所属
商学部 教授
その他担当機関
商学研究科商学専攻博士課程前期課程
商学研究科商学専攻博士課程後期課程
連絡先
メールによる問い合わせは《こちら》から
ホームページ
プロフィール

1959年広島県福山市生まれ。 1977年広島県立福山誠之館高等学校卒業後,横浜市立大学商学部卒業,一橋大学大学院商学研究科修士課程修了,一橋大学大学院商学研究科博士課程単位修得。1987年12月文部省大学設置審議会判定 千葉経済大学経済学部 専任講師,シグマベイスキャピタル取締役研究開発部長,高千穂大学助教授,教授を経て,2002年4月より中央大学商学部教授(現在に至る)。 この間,オーストラリア国立大学 クロフォード政策研究大学院 豪日研究センター客員研究員(2010年8月~2012年7月),中央大学学生部長(2019年4月~2021年5月),中央大学副学長(2020年1月~2021年5月)など歴任。

外部リンク

学位

  • 商学修士 ( 一橋大学 )

学歴

  • 1988年3月
     

    一橋大学   商学研究科   博士後期   単位取得退学

  • 1985年3月
     

    一橋大学   商学研究科   修士   修了

  • 1981年3月
     

    横浜市立大学   商学部   卒業

経歴

  • 2002年4月 - 現在

    中央大学   商学部   教授

  • 2024年1月 - 2024年3月

    ロンドン大学東洋アフリカ研究学院   日本研究センター   客員研究員

  • 2020年1月 - 2021年5月

    中央大学副学長

  • 2019年4月 - 2021年5月

    中央大学学生部長

  • 2010年8月 - 2012年7月

    オーストラリア国立大学クロフォード政策研究大学院豪日研究センター客員研究員

  • 1998年4月 - 2002年3月

    高千穂商科大学商学部教授

  • 1995年4月 - 1998年3月

    高千穂商科大学商学部助教授

  • 1991年9月 - 1996年3月

    シグマベイスキャピタル株式会社取締役研究開発部長

  • 1990年4月 - 1992年9月

    千葉経済大学経済学部専任講師

  • 1991年4月 - 1991年9月

    シグマベイスキャピタル株式会社研究開発部主任研究員

  • 1988年4月 - 1990年3月

    千葉経済短期大学商経科専任講師

▼全件表示

所属学協会

  • 1993年10月 - 現在

    日本ファイナンス学会

  • 1989年6月 - 現在

    American Finance Association

  • 1988年6月 - 現在

    日本金融学会

  • 1986年4月 - 現在

    生活経済学会

  • The Economic Society of Australia

  • 日本経営財務研究学会

  • 証券経済学会

▼全件表示

研究キーワード

  • 金融論 証券投資 金融工学

研究分野

  • 人文・社会 / 金融、ファイナンス  / 金融・ファイナンス

論文

  • Measuring Yield Curve Movements: A Principal Component Analysis of Spot Rate Changes in the JPY, USD, GBP, and CHF Interest Rate Swap Markets 査読

    Toyoharu Takahashi

    Advances in Pacific Basin Business, Economics and Finance   193 - 208   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Emerald Publishing Limited  

    DOI: 10.1108/s2514-465020220000010011

    researchmap

    その他リンク: https://www.emerald.com/insight/content/doi/10.1108/S2514-465020220000010011/full/html

  • The dynamic contagion of the global financial crisis into Japanese markets 査読

    Tatsuyoshi Miyakoshi, Toyoharu Takahashi, Junji Shimada, Yoshihiko Tsukuda

    JAPAN AND THE WORLD ECONOMY   31   47 - 53   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

    This paper investigates the risk contagion channel of the global financial crisis into Japan using daily data on bond risk premiums for the financial and manufacturing industries from July 18, 2006 to May 25, 2010. We employ a bivariate EGARCH model with the constant exogenous contagion impacts of foreign industries and the time-varying endogenous contagion impacts of domestic industries. We find evidence that: (i) a constant exogenous impact from foreign industries appears in the risk premium for 5-year bonds issued by manufacturing industry firms, and (ii) contagion only exists from the manufacturing industry to the financial industry, and that there is no evidence of any reverse causation, even during the Lehman Brothers shock on September 15, 2008. Thus, in Japan, risk transfers from foreign industries to the domestic manufacturing industry, and thence to the domestic financial industry. (C) 2014 Elsevier B.V. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.japwor.2014.05.003

    Web of Science

    researchmap

  • An Empirical Analysis of Japanese Interest Rate Swap Spread 査読

    Junji Shimada, Toyoharu Takahashi, Tatsuyoshi Miyakoshi, Yoshihiko Tsukuda

    RECENT ADVANCES IN FINANCIAL ENGINEERING 2011   111 - 131   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:WORLD SCIENTIFIC PUBL CO PTE LTD  

    This paper investigates the three risk factors for interest rate swap spreads in the Japanese market: volatility of interest rate, liquidity risk, and default risk of counterparty. These factors have been regarded as main determinants by most previous researches. We compare relative importance of the risk factors among the three different regimes classified by economic conditions in Japan: Lost Decade of Japan, zero-interest rate period and global financial crisis period. We employ a standard constant-coefficient regression model with the GARCH error terms, and extend it to a time-varying coefficient regression model which allows the coefficients possibly change along with time.
    Our empirical results indicate that the investors' sensitivities to each factor do not stay fixed over the whole sample period, but change along with the day by day market conditions. The risk factors exhibit different properties among the different regimes. The findings of this paper shed some new insights into the interest rate swap market in Japan, and reconfirm results of previous analytical researches on the financial turmoil of Japan in the last twenty years.

    DOI: 10.1142/8491

    Web of Science

    researchmap

  • An Empirical Analysis of Pricing in the Japanese Bond Markets 査読

    高橋豊治

    24th Australasian Finance and Banking Conference 2011 Paper   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:SSRN: http://ssrn.com/abstract=1914113  

    researchmap

  • Japanese Interest Rate Swap Pricing

    島田淳二, 高橋豊治, 宮越龍義, 佃良彦

    Discussion Paper No.253   ( 253 )   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Tohoku Economic Research Group, Tohoku University  

    researchmap

  • 日本の銀行における規模の経済性と範囲の経済性 査読

    高橋 豊治

    一橋論叢   99 ( 2 )   270 - 279   1988年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:一橋大学  

    論文タイプ||研究ノート

    DOI: 10.15057/11198

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://hdl.handle.net/10086/11198

  • 国債流通市場でのイールド・カーブ構築手法について

    高橋 豊治

    商学論纂   65 ( 3・4 )   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イールド・カーブのリスク・ヘッジのための 主成分分析 -豪 ドル (AUD ),ス イ スフラン (CHF ) ,ユーロ (EU R), 英ポン ド (GBP ), 円 (JPY ), 米 ドル (USD ) 金 利 ス ワップ市場での変動比較ー

    高橋 豊治

    商学論纂   65 ( 1・2 )   1 - 36   2023年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 日本国債市場のイールド・カーブ変動の測定(3) ──スポット・レート変化幅の主成分分析による長期および超長期国債流通市場での変動分析──

    高橋 豊治

    商学論纂   64 ( 5・6 )   2023年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 日本国債市場のイールド・カーブ変動の測定(2)──スポット・レート変化幅の主成分分析による超長期国債流通市場での変動分析──

    高橋 豊治

    商学論纂   64 ( 3・4 )   2022年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 日本国債市場のイールド・カーブ変動の測定──スポット・レート変化幅の主成分分析による長期国債流通市場での変動分析──

    高橋 豊治

    64 ( 1・2 )   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イールド・カーブ変動の測定─ スポット・レート変化幅の主成分分析による,円(JPY),米ドル(USD),英ポンド(GBP),スイスフラン(CHF)金利スワップ市場での変動比較 ⑵ ─

    高橋 豊治

    商学論纂   63 ( 5・6 )   25 - 59   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イールド・カーブ変動の測定─ スポット・レート変化幅の主成分分析による,円(JPY),米ドル(USD),英ポンド(GBP),スイスフラン(CHF)金利スワップ市場での変動比較 ⑴ ─

    高橋 豊治

    商学論纂   63 ( 3・4 )   47 - 71   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イベント・スタディとその適用例

    高橋 豊治

    商学論纂   61 ( 5・6 )   525 - 542   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イールド・カーブ変動パターンの測定 ⑵─円(JPY),米ドル(USD),英ポンド(GBP),スイスフラン(CHF)金利スワップ市場での比較─

    高橋 豊治

    商学論纂   61 ( 3・4 )   165 - 213   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • イールド・カーブ変動パターンの測定 ⑴─円(JPY),米ドル(USD),英ポンド(GBP),スイスフラン(CHF)金利スワップ市場での比較─

    高橋 豊治

    商学論纂   61 ( 1・2 )   185 - 225   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 本邦のイールド・カーブ変動パターンの測定(3)

    高橋豊治

    商学論纂   59 ( 5・6 )   407 - 477   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:中央大学商学会  

    researchmap

  • 本邦のイールド・カーブ変動パターンの測定(2) Were the Curves "kinky"?

    高橋豊治

    商学論纂   59 ( 3・4 )   435 - 499   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:中央大学商学研究会  

    researchmap

  • 本邦のイールド・カーブ変動パターンの測定(1)

    高橋豊治

    商学論纂   59 ( 1-2 )   169 - 200   2017年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:中央大学商学研究会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金利変動に影響を与える共通要因について

    高橋豊治

    企業研究(中央大学)   ( 第25号 )   73 - 93   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学企業研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金融 危機時の株価変動要因:長期的な変動とアジア金融危機時の比較

    高橋豊治

    商学論纂   第56巻 ( 第1・2号 )   225 - 239   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学・商学会  

    researchmap

  • アジア通貨危機時の株価変動要因

    高橋豊治

    商学論纂   第55巻 ( 第3号 )   577 - 596   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学・商学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 日本の公社債流通市場における価格形成の特徴

    高橋豊治

    商学論纂(中央大学)   第55巻 ( 第5・6号 )   643 - 684   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学  

    researchmap

  • サブプライムローン問題の日本経済への影響:日本を襲った2つの金融危機

    高橋豊治, 宮越龍義, 島田淳二, 佃良彦

    金融危機とマクロ経済   2011年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 本邦国債流通市場におけるイールド・カーブの形状変化 -BB国債価格(引値)を用いた実証分析-

    阿部卓哉, 石川和宏ほ, 名との共著

    企業研究   ( 17 )   119 - 156   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学企業研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金利リスクの測定方法の展開|rn|—イールド・カーブ変動パターンの測定—

    高橋豊治

    企業研究   ( 13 )   81 - 103   2008年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学・企業研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 公社債流通市場におけるLIBORスプレッドの最近の動向

    高橋 豊治

    企業研究   ( 11 )   65 - 89   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学企業研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 公社債流通市場におけるイールド・カーブの計測

    高橋 豊治

    企業研究   ( 9 )   73 - 95   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学企業研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • 公社債流通市場におけるLIBORスプレッドの最近の動向

    高橋豊治

    商学論纂   46 ( 3 )   317 - 346   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:中央大学・商学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金融危機下の金融緩和:1991年のFOMC

    地主敏樹, 岡本光技, 高橋豊治

    国民経済雑誌   189 ( 5 )   47 - 64   2004年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:神戸大学  

    DOI: 10.24546/00055925

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/handle_kernel/00055925

  • スワップ・マーケット情報を用いた債券流通市場分析

    高橋豊治

    郵貯資金研究   12   77 - 96   2003年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:財団法人 郵貯資金研究協会  

    researchmap

  • スワップ・マーケット情報から見た国債流通市場の特性

    地域金融問題研究   ( 4 )   39 - 51   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:第二地方銀行協会  

    researchmap

  • バリアオプションの価格決定としくみ債への活用例(1)

    高橋 豊治

    高千穂論叢   36 ( 1・2 )   1 - 18   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • スワップマーケット情報を用いた債券流通市場分析

    高橋 豊治

    総合研究   ( 14 )   35 - 56   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂大学総合研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • アジア通貨危機と台湾地域に関する為替リスク

    総合研究   ( 12 )   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂商科大学総合研究所  

    researchmap

  • スワップマーケット情報を利用した国債の評価手法と国債流通市場の特性

    高橋 豊治

    財務管理研究   ( 9 )   1 - 5   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本財務管理学会  

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: https://projects.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=218381

  • 財政投融資・公的金融システムと郵便貯金

    藤野・盡間, 保坂・長津

    全逓総研研究報告   2   1997年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:全逓総合研究所  

    researchmap

  • 金利リスクのヘッジ手法(3)

    高橋 豊治

    高千穂論叢   32 ( 3 )   26 - 41   1997年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂商科大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金利リスクのヘッジ手法(2)

    高橋 豊治

    高千穂論叢   32 ( 2 )   1 - 12   1997年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂商科大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金融機関におけるスワップ取引活用法

    高橋 豊治

    金融構造研究   ( 11 )   77 - 83   1997年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:地方銀行協会  

    CiNii Books

    researchmap

  • ユーロストリップと金利スワップのヘッジ効率

    金融経済研究   ( 11・12 )   1997年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本金融学会  

    researchmap

  • 住宅金融におけるデリバティブ取引の役割

    高橋 豊治

    住宅問題研究   13 ( 1 )   41 - 57   1997年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:住宅金融普及協会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 事業法人の抱える財務上のリスクとスワップ活用のメリット

    総合研究   ( 9 )   1996年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂商科大学総合研究所  

    researchmap

  • 金利リスクのヘッジ手法としてのユーロ金利先物取引と金利スワップ取引

    高橋 豊治

    地域金融問題研究   ( 3 )   39 - 50   1996年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:第二地方銀行協会  

    CiNii Books

    researchmap

  • スワップレートを用いた金利の期間構造構築手法について

    金融経済研究   ( 9 )   1995年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本金融学会  

    researchmap

  • 金利リスクのヘッジ手法(1)

    高橋 豊治

    高千穂論叢   30 ( 2 )   p1 - 16   1995年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:高千穂商科大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • スワップ プライシングの考え方

    経済研究所年報   ( 8 )   139 - 174   1995年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:成城大学  

    CiNii Books

    researchmap

  • 金融機関の生産性

    地域金融問題研究   ( 2 )   1994年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:第二地方銀行協会  

    researchmap

  • 金融機関の生産性

    須斎

    金融経済研究   ( 6 )   1994年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本金融学会  

    researchmap

  • 固定利付債型キャッシュフローの評価方法と感応度

    シグマリサーチ   ( 19 )   1993年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:シグマベイスキャピタル  

    researchmap

  • 金融機関ALM構築の基本的視点

    シグマリサーチ   ( 16 )   1993年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:シグマベイスキャピタル  

    researchmap

  • 企業財務分析手法の銀行業への適用の一試論

    金融経済研究   ( 4 )   1993年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本金融学会  

    researchmap

  • 農業協同組合に関する「範囲の経済性」について

    原, 藤野, 盡間

    1992年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:農林地域計量研究会  

    researchmap

  • 金融機関の生産性

    リージョナルバンキング   ( 11月号 )   1992年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:第二地方銀行協会  

    researchmap

  • 地域における金融機関・郵便貯金の果たす役割

    東京郵政局貯金部委託研究報告   1992年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:東京郵政局貯金部  

    researchmap

  • 金融機関における規模と範囲の経済性の検証

    地域金融問題研究   ( 1 )   1991年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:第二地方銀行協会  

    researchmap

  • 多変量解析手法による企業財務構造分析への一試論

    千葉経済論叢   ( 5 )   1991年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:千葉経済大学  

    researchmap

  • 変動為替相場と期待形成における「ニュース」の役割

    千葉経済論叢   ( 4 )   1991年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:千葉経済大学  

    researchmap

  • 最近のヨーロッパ情勢の変化とクレジット産業の戦略

    JCIA   ( 8月号 )   1990年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本クレジット産業協会  

    researchmap

  • 生命保険業における範囲の経済性

    商経論集   ( 23 )   1990年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:千葉経済短期大学  

    researchmap

  • 銀行業における規模の経済性再考

    金融構造研究   ( 12 )   1989年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:地方銀行協会  

    researchmap

  • 金融機関における規模の経済性

    地銀協月報   ( 12月号 )   1989年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:地方銀行協会  

    researchmap

  • 金融機関における規模と範囲の経済性

    金融ジャーナル   ( 12月号 )   1989年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:金融ジャーナル社  

    researchmap

  • 金融自由化と銀行

    1988年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 金融自由化と競争

    金融ジャーナル   ( 2月号 )   1988年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:金融ジャーナル社  

    researchmap

  • コンピュータ産業における互換ビジネスの存在意義

    宮川・松井, 佐藤・遠藤

    1987年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:工業開発研究所  

    researchmap

  • 西欧の郵便貯金における機械化の進展と顧客サービス

    福田

    1986年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:郵政省貯金局国際室  

    researchmap

  • 銀行業に対する規制と銀行行政の評価

    高橋 豊治

    一橋研究   11 ( 1 )   1 - 12   1986年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一橋大学  

    論文タイプ||論説

    DOI: 10.15057/6128

    CiNii Books

    researchmap

  • 銀行業における規模の経済性について

    一橋研究   10 ( 4 )   1986年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一橋大学  

    researchmap

  • 銀行の費用関数の計測と規模の経済性

    ディスカッションペーパー   1985年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一橋大学金融研究会  

    researchmap

  • 銀行業における規模の経済性について

    1985年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 国際商品価格予想モデル開発のための予備的研究

    長谷川

    マイクロコンピュータによる世界経済データ分析   ( 2 )   1982年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:世界経済情報サービス  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • 高校生からの商学入門

    ( 担当: 分担執筆 範囲: 第5章 どの会社にお金を回す?資金の運用)

    中央大学出版部  2019年7月  ( ISBN:9784805727119

     詳細を見る

    総ページ数:187   担当ページ:79-103   記述言語:日本語   著書種別:教科書・概説・概論

    researchmap

  • グローバル経済における空港のファイナンスと投資

    ( 担当: 共訳 範囲: 第7章 空港の資金調達)

    創成社  2018年7月  ( ISBN:9784794431929

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 日中の金融制度・金融政策比較

    ( 担当: 共編者(共編著者))

    中央大学出版会  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • Globalizing Japan: Striving to Engage the World

    Ross Mouer ed( 担当: 共著 範囲: Chapter2 The Challenge to Japan’s Economy in an Evolving World担当)

    Trans Pacific Press  2015年11月  ( ISBN:9781920901554

     詳細を見る

    担当ページ:28   記述言語:英語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 金融危機とマクロ経済

    岩井克人, 瀬古美喜, 翁百合 編( 担当: 共著 範囲: 第2章 サブプライムローン問題の日本経済への影響)

    東京大学出版会  2011年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:306   担当ページ:27-49   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 環太平洋地域の金融・資本市場

    大野早苗, 小川英治, 佐々木百合, 高橋豊治( 担当: 共著)

    高千穂大学総合研究所  2002年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:210   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • マクロ裁定取引

    高橋豊治監訳( 担当: 監修)

    シグマベイキャピタル  2001年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 東アジア地域の経済活動における日本企業の経営および金融的役割

    園田・藤井, 高野, 佐藤, 高橋 共著( 担当: 共著)

    高千穂商科大学総合研究所  1999年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 金融論

    石野典編著( 担当: 共著)

    八千代出版  1996年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 証券分析の基礎

    釜江廣志編著( 担当: 単著)

    有斐閣  1995年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 現代の銀行持株会社

    高木, 佐々木, 川越, 柴田, 高橋, 松尾共訳( 担当: 共訳)

    東洋経済新報社  1992年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • AMA版最新経営ハンドブック

    宮川公男監訳( 担当: 共訳)

    日本能率協会  1990年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • コンピュータ・ディバイス社(Computer Devices.Inc.)

    ( 担当: 単訳)

    慶應ビジネススクール講義資料  1985年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

▼全件表示

MISC

  • 社債投資の基礎数理シリーズ

    リアルタイム   ( 26-28 )   1993年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:共同通信社  

    researchmap

  • マトリックスRTS講座 直先スプレッドの計算

    リアルタイム   1993年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:共同通信社  

    researchmap

  • リアルタイムオプション講座 やさしいボラティリティの知識

    リアルタイム   ( 17-22 )   1992年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:共同通信社  

    researchmap

  • 金融・証券のしくみが3時間でわかる事典

    柴田・斎藤

    1991年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:明日香出版社  

    researchmap

  • リアルタイムオプション講座 ポートフォリオインシュアランス

    リアルタイム   ( 13-15 )   1991年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:共同通信社  

    researchmap

  • 経済のしくみが3時間でわかる事典

    柴田・斎藤

    1991年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:明日香出版社  

    researchmap

  • 変化するアメリカの銀行構造(1986~88年)

    高木, 柴田共著

    金融ジャーナル   ( 9月号 )   1989年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:金融ジャーナル社  

    researchmap

  • 金融革新時代における銀行規制

    川越・黒沢, 花崎, 松尾, 相沢共著

    証券資料   ( 102 )   1989年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本証券経済研究所  

    researchmap

  • 変革への提言

    高木・川越, 相沢, 黒沢, 花崎, 柴田共著

    証券資料   ( 103 )   1989年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本証券経済研究所  

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • An Empirical Analysis of Pricing in the Japanese Bond Markets

    Australasian Finance and Banking Conference  2011年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • The Pricing in the Japanese Bond Market

    Australian Conference of Economists 2011  2011年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • The Challenge to Japan’s Economy in the Global Setting

    The First Japanese Studies Centre-Mitsubishi Corporation Seminar Series: The Future of Japan - Economy, Science and Technology, Monash University  2011年3月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • Two Financial Tsunami Hitting in Japan

    宮越龍義, 高橋豊治, 島田淳二, 佃良彦

    ACE10(Australian Conference of Economists 2010)  2010年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • Two Financial Tsunami Hitting in Japan

    宮越龍義, 島田淳二, 佃良彦

    18th Annual Conference on PBFEAM  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • IT革命時代における郵便貯金の役割

    東京郵政局経済講演会  2000年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 金融デリバティブの概要と民間生命保険会社での活用スタンス

    郵政省簡易保険局講演会  2000年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • スワップマーケット情報を利用した国債の評価手法と国債流通市場の特性

    日本財務管理学会1998年全国大会  1998年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • ユーロストリップと金利スワップのヘッジ効率

    金融学会1995年春季大会  1995年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • スワップレートを用いた金利の期間構造構築手法について

    日本金融・証券計量・工学学会(JAFEE)1994年夏季大会  1994年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • スワップレートを用いた金利の期間構造構築手法について

    金融学会1994年春季大会  1994年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 金融機関の生産性

    金融学会1992年秋季大会  1992年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 企業財務分析手法の銀行業への適用の一試論

    金融学会1991年秋季大会  1991年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 為替レートと物価-円高差益はどれだけ還元されたか-

    千葉県物価講演会  1990年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 金融機関における規模と範囲の経済性

    金融学会1989年春季大会  1989年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 第11回住田航空奨励賞

    2018年12月   公益財団法人交通研究協会  

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 企業の長期目標設定と持続的成長:経営財務論からの考察

    研究課題/領域番号:25245052  2013年10月 - 2016年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(A)  基盤研究(A)  中央大学

    久保田 敬一, 横田 絵理, 二階堂 有子, 浅羽 茂, 竹原 均, 小佐野 広, 青井 倫一, 澤木 勝茂, 海老原 崇, 徳永 俊史, 和田 賢治, 高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:連携研究者 

    配分額:22490000円 ( 直接経費:17300000円 、 間接経費:5190000円 )

    成果は、1)長期維持に必須なCSPの達成度がファミリービジネスの方が劣るが産業によって経営者の積極的な役割がある、2)ファミリービジネスが他の企業群よりもたとえ利益性が劣っても利益など財務数値の時間分散が低く、長期のための保守的経営を目指していること、3)長期維持性に必須な研究開発投資は、ファミリービジネスは全般に劣っているが、ただしより集中した投資を行っている、4)上場企業全体の資本コスト低下に直結する東証の諸改革が、株式を取り巻く情報の非対称性低下および流動性の低下に貢献し、投資案の切捨て率としての企業の自己資本コスト低下に貢献してきているという発見などである。

    researchmap

  • 公社債流通市場における価格形成の特徴と債券運用への活用

    2009年8月 - 2010年7月

    財団法人簡保財団・財団法人簡易保険加入者協会  民間助成金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 金融の証券化の進展が金融機関の融資活動ならびにリスク管理に与える影響について

    研究課題/領域番号:19530287  2007年4月 - 2010年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)  中央大学

    高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

    証券化の進展が原因となったサブプライムローン危機が日本経済に与えた影響という側面と、その背景とも言える証券化商品の「普及」の背景との両面に集約させる形で検討を加えた。サブプライムローンによるリスクの増大は、日本の金融業と非金融業両方のリスクを増大させたことが大きな結論のひとつである。また、資金運用環境の厳しい日本において証券化商品は広範な主体へ普及しているが、必ずしも十分な理解に基づいたものではないことは、アメリカによるサブライムローン問題の発生の背景と同じ現象であると考えられる。

    researchmap

  • 公社債流通市場におけるLIBORスプレッドの最近の動向

    2003年4月 - 2005年3月

    中央大学  中央大学特定課題研究費 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:1000000円

    researchmap

  • 金融機関の貸出審査活動と信用リスク管理

    研究課題/領域番号:13630113  2001年4月 - 2004年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C) 

    高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3400000円 ( 直接経費:3400000円 )

    従来のリスク管理の理論的研究においては、金融機関のALM(資産・負債総合管理)活動との関連性は、金融機関自身の問題意識ともあいまってかなりの展開が見られているが、金融機関のALM活動と審査活動との間の関連性については、従来ほとんど着目されておらず、金融機関自身の行動としても審査活動とALM活動の有機的な関連付けがなされているとは言えない。こうした中から、審査面とその後のリスク管理面との理論的・実務的な関連性の研究は、金融機関の情報生産活動の本質をより明らかにするために必要なものであり、近年急速に進んできたこの分野での理論研究の更なる方向性を示す上で重要であると考えられる。さらに、そこから得られた結論をもとに、金融機関の審査活動とALMを中心とするリスク管理活動との間の関連を、情報生産というキーワードをもとに明らかにすることで、金融機関の存在意義にまで踏み込むことができると期待される。今回の研究では、上場・社債発行・格付取得企業を手がかりに、LIBORスプレッドとの関連性や社債・株式データから推計される信用リスク量と、会計データに基づく判別分析との関連に重点をおいて検討を加えた。なお、今回の報告書とりまとめにあたっては、DCF法とそれに必要なディスカウント・ファクター推計、社債マーケットでのLIBORスプレッドに代表される信用リスク管理を中心に整理した。本研究で検討を行った、他の金融機関の審査活動と、オプション・プライシングをベースとした信用リスク管理、財務モデルをベースとした信用リスク管理、LIBORスプレッドに代表される社債での信用リスク管理とを有機的に統合する点に関しては今後さらに検討を進めることとしたい。

    researchmap

  • スワップマーケット情報を用いた債券流通市場分析

    2001年11月 - 2002年10月

    郵貯資金研究会研究助成 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 金融仲介機関のリスク管理とALM

    研究課題/領域番号:09873011  1997年 - 1999年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 萌芽的研究  萌芽的研究  高千穂商科大学

    高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:2200000円 ( 直接経費:2200000円 )

    本研究は、金融仲介機関のリスク管理手法を金融派生商品取引の実務及び理論展開の中でとらえることで、金融派生商品取引に伴う新たなリスクはもちろんのこと、伝統的取引に潜む複雑なリスクの存在を明らかにし、金融仲介機関の対応の意義を検討することで、金融機関のリスク管理が金融機関の情報生産においてどのような役割を果たしているかを明らかしようとする内容であった。そこでは、Value at Riskに代表される市場リスク管理金利技法は、理論的にも実務的にも大いに展開しており、実際に金融機関ALMとして利用されていること、信用リスク管理方法としてオプション・プライシング理論を取り入れた考え方については、急速な理論的進展が見られるが、現状では実務での利用はまだ緒についたばかりであることなどが明らかにされた。しかも、特に地域金融機関に対するヒアリングを進める中で明らかになった点は、銀行のALM活動成果は、貸出審査活動には十分還元されておらず、金融機関の情報生産機能を高めるにいたっていないことである。特に、理論面では、審査活動で想定されるようないわゆるクレジット・スコアリングと、ALM活動で一部取り込まれている信用リスク計量化との間の関連性が必ずしも十分でないことが、今後の研究課題として取り上げるべき点であることが明らかにされた。一方で、国債流通市場のLIBORスプレッドの計測を行なったことにより、社債流通市場でのLIBORスプレットが単純に信用リスクの違いによるものではないことが明らかになった。この点をさらに進めて考えると、オプション・プライシング技法を活用した社債データからの信用リスク量推計手法だけでは、十分な目的達成ができないことが示唆されていると見ることができよう。

    researchmap

  • 金融機関における規模と範囲の経済性の検証-費用構造分析を通じて-

    研究課題/領域番号:03853013  1991年    

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 奨励研究(A)  奨励研究(A)  千葉経済大学

    高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:600000円 ( 直接経費:600000円 )

    researchmap

  • 金融市場の地域特性の検証-金融市場の構造・成果分析を通じて-

    研究課題/領域番号:02730040  1990年    

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 奨励研究(A)  奨励研究(A)  千葉経済大学

    高橋 豊治

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:1000000円 ( 直接経費:1000000円 )

    researchmap

▼全件表示