Updated on 2023/11/22

写真a

 
TOMITA Maki
 
Organization
Faculty of Law Specially Appointed Professor
External link

Degree

  • 経営学修士 ( グロービス経営大学院 )

  • 博士(学術) ( 東京工業大学 )

  • Master of Education ( Harvard Graduate School of Education )

Professional Memberships

  • THE JAPAN SOCIETY FOR INTERNATIONAL DEVELOPMENT

Research Interests

  • 教育評価

  • 国際協力

  • 教育開発

  • グローバル教育

  • 定量分析

Research Areas

  • Humanities & Social Sciences / Educational technology  / Educational technology

  • Humanities & Social Sciences / Education  / Education

  • Humanities & Social Sciences / Educational technology  / 教育分野の定量評価

  • Humanities & Social Sciences / Sociology of education  / Sociology of education

  • Humanities & Social Sciences / Sociology of education  / 国際協力、教育開発

  • Humanities & Social Sciences / Education  / グローバル教育

▼display all

Papers

▼display all

Books

  • 『教師の質が学力に与える影響に関する研究-サハラ以南のアフリカ英語圏諸国を事例として-』

    富田 真紀

    東京工業大学 博士論文  2013.3 

     More details

Presentations

  • “Enhancing Global Citizenship through the Experience of International Development” International conference

    Maki TOMITA, Mina Mizumatsu

    APAIE(The Asia-Pacific Association for International Education)2019 Conference, Malaysia.  2019.3 

     More details

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「グローバル市民育成における教養教育としての国際協力学習活動の有用性についての検討-国際協力機構および東北大学の事例より-」

    富田 真紀

    国際開発学会 第19回春季大会『国際開発学会第19回 春季大会・発表要旨集』、40.  2018.6 

     More details

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「学力に影響を与える要因について-PISAのタイとインドネシアを事例に-」

    富田 真紀

    国際開発学会 第27回全国大会 『国際開発学会第27回全国大会大会プログラム・発表要旨集録』、100.  2016.11 

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • “Is Heyneman-Loxley Effect identified? - From the analysis of TIMSS data in South East Asia -” International conference

    Maki TOMITA

    CIES 60th Annual Conference, Vancouver.  2016.3 

     More details

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「生徒の学力に影響を与える因子に関する研究-マラウイ学力調査プロジェクトを事例として-」

    富田 真紀, 牟田 博光

    国際開発学会 第11回春季大会 『国際開発学会第11回春季大会報告論文集』、278-281.  2010 

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「学校要因と家庭環境要因が学力に与える影響力の比較-マラウイ学力調査プロジェクトMALPを事例として-」

    富田 真紀, 牟田 博光

    日本評価学会春季 第7回全国大会 『日本評価学会春季第7回全国大会発表要旨集録』、133-136.  2010 

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • 「教員研修が学力向上に与える効果に関する研究-ガーナSTMプロジェクトを事例として-」

    富田 真紀, 牟田 博光

    日本評価学会 第10回全国大会 『日本評価学会第10回全国大会発表要旨集録』、135-142.  2009 

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

  • "The Limitation of Teachers’ Training -Through the Experience of the Mid-term Evaluation of the JICA Project in Ghana 2002-" International conference

    Maki TOMITA, Hiromitsu MUTA

    Annual Conference of the Comparative Education Society of Hong Kong (CESHK), University of Hong Kong  2004.2 

     More details

    Presentation type:Oral presentation (general)  

    researchmap

▼display all

Research Projects

  • グローバル化時代の初年次教育:自己効力感醸成とキャリア設計の視点から 4.補助事業期間 令和5年度~ 令和8年度 (円) 所属研究機関名: 研究機関代表者: 中央大学 学長・河合 久 6.委任先 (職・氏名) 富田

    Grant number:23K02533  2023.4 - 2027.3

    日本学術振興会 科学研究費 基盤研究(C) 

    富田 真紀

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    researchmap

  • 大学教育におけるグローバル市民育成実践モデルの開発:開発教育活用の可能性 (追加配分)

    2019.9 - 2024.3

    日本学術振興会  科学研究費 若手研究 

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    Grant amount: \1950000 ( Direct Cost: \1500000 、 Indirect Cost: \450000 )

    researchmap

  • 大学教育におけるグローバル市民育成実践モデルの開発:開発教育活用の可能性

    Grant number:19K14256  2019.4 - 2024.3

    日本学術振興会  科学研究費 若手研究 

    富田 真紀

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    researchmap

  • 経済水準と学校要因および家庭環境要因が学力に与える影響との関係についての研究

    2014.4 - 2017.3

    日本学術振興会  科学研究費 基盤研究C 

    富田 真紀

      More details

    Grant type:Competitive

    Grant amount: \4680000 ( Direct Cost: \3600000 、 Indirect Cost: \1080000 )

    日本をはじめ多くの国々において、家庭環境要因(特に家庭の経済状況)が子供の就学状況および学習達成状況に影響を与え、それが負のスパイラルとなって更なる社会格差を生じることが問題視されている。統計や学校・学力調査等のデータが揃う(揃えられる)経済水準が高く、必然的に格差が大きい国々において、この傾向は顕著である。しかし、経済水準が低い国において、この傾向はどの程度成立するのかを検証する。先行研究をもとに、経済水準の異なるアジアの国々を対象としてTIMSSをはじめとする学力試験のデータを分析し、学校要因と家庭環境要因が学力に対して其々どの程度影響を与えるか検証し、その結果を経済水準と比較して考察することを目的とする。加えて、同じ国の複数年度のデータを分析することで、一国内で経済水準の向上によって学校要因と家庭環境要因の学力への影響力がどのように変化したかについても検証し、総合考察を行う。

    researchmap

Allotted class

  • 2023   専門演習A1/専門演習B1   Department

  • 2023   専門演習A2/専門演習B2   Department

  • 2023   法学基礎演習A1   Department

  • 2023   法学基礎演習A2   Department

  • 2023   海外スタディーツアー カンボジア法整備支援と社会開発援助/専門総合講座A1 カンボジア法整備支援と社会開発援助   Department

  • 2023   短期海外プログラム ILOリサーチプログラム(スイス)/インターンシップⅠ(国際)   Department

▼display all

Teaching Experience

  • 国際インターンシップ

    Institution:中央大学

  • グローバルゼミ

    Institution:東北大学

  • プレゼンテーション

    Institution:東北大学

  • 国際課題について知り、考えよう

    Institution:東北大学

  • 海外フィールドワーク

    Institution:東北大学

  • 海外研修

    Institution:東北大学

  • グローバルゼミI

    Institution:関西学院大学

  • 国際情報分析

    Institution:関西学院大学

  • 教育開発論

    Institution:関西学院大学

  • 国連ユースボランティア(演習)

    Institution:関西学院大学

  • 国連ユースボランティア(課題)

    Institution:関西学院大学

  • 国際社会貢献活動(演習)

    Institution:関西学院大学

  • 国際社会貢献活動(課題)

    Institution:関西学院大学

  • 海外フィールドワーク(マレーシア)

    Institution:関西学院大学

  • 海外フィールドワーク(ベトナム)

    Institution:関西学院大学

  • 導入演習 I C

    Institution:中央大学

  • 導入演習 II C

    Institution:中央大学

  • 専門演習 A1/B1

    Institution:中央大学

  • 専門演習 A2/B2

    Institution:中央大学

  • 国際インターンシップ(スイス・ILO)

    Institution:中央大学

  • カンボジアの法整備支援と社会開発援助

    Institution:中央大学

▼display all