2023/12/22 更新

写真a

オザキ クニコ
尾﨑 久仁子
OZAKI Kuniko
所属
法学部 特任教授
その他担当機関
法学研究科公法専攻博士課程前期課程
法学研究科公法専攻博士課程後期課程
連絡先
メールによる問い合わせは《こちら》から
外部リンク

学位

  • Master of Philosophy in International Relations ( University of Oxford )

学歴

  • 1982年7月
     

    オクスフォード大学ベリオールカレッジ   国際関係論専攻   修士   修了

  • 1979年3月
     

    東京大学   社会学研究科   国際関係論専攻   修士   その他

  • 1978年3月
     

    東京大学   教養学部   教養学科国際関係論専攻   卒業

  • 1974年3月
     

    東京教育大学附属高等学校   卒業

経歴

  • 2023年3月 - 現在

    東北大学   特任教授(客員)

  • 2022年4月 - 現在

    九州大学   大学院法学府   非常勤講師

  • 2021年4月 - 現在

    中央大学   法学部   特任教授

  • 2020年4月 - 2024年3月

    常磐大学   総合政策学部   特任教授

  • 2021年9月 - 2022年3月

    東洋大学   法学部   非常勤講師

  • 2021年4月 - 2022年3月

    国士舘大学   大学院政治学研究科   非常勤講師

  • 2010年3月 - 2019年11月

    国際刑事裁判所裁判官

  • 2015年3月 - 2018年3月

    国際刑事裁判所第2副所長

  • 2013年3月 - 2014年3月

    国際刑事裁判所第1審裁判部部長

  • 2009年4月 - 2010年3月

    大使(生物多様性条約第10回締約国会議担当、ほか)、外務省参与

  • 2009年4月 - 2010年3月

    政策研究大学院大学教授

  • 2006年2月 - 2009年3月

    国際連合薬物・犯罪事務所条約局長

  • 2004年3月 - 2006年2月

    在ウィーン国際機関日本政府代表部公使(IAEA担当)

  • 2001年4月 - 2004年3月

    東北大学大学院法学研究科教授(2003年から神戸大学大学院国際協力科教授併任)

  • 1999年2月 - 2001年3月

    外務省人権難民課長

  • 1998年9月 - 1999年2月

    法務省入国管理局難民認定室長

  • 1982年7月 - 1998年9月

    外務省条約局法規課課長補佐、国際連合日本政府代表部一等書記官、法務省刑事局付・刑事法制課法規専門職、ほか

  • 1979年4月    

    外務省入省

▼全件表示

所属学協会

  • 国際法学会

  • 刑法学会

  • 国際人権法学会

  • 世界法学会

研究キーワード

  • 国際刑事法

  • 国際人権法

研究分野

  • 人文・社会 / 国際法学  / 国際法学

論文

  • ウクライナの事態におけるコア・クライムの処罰と補完性の原則 招待

    尾崎久仁子

    国際人権   34   81 - 85   2023年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • ウクライナにおけるコア・クライム処罰の可能性

    尾﨑久仁子

    国際問題   710   44 - 54   2022年12月

     詳細を見る

  • 国際刑事法における刑罰権の根拠

    尾﨑久仁子

    法学新報   128 ( 10 )   185 - 203   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:中央大学法学部  

    researchmap

  • 刑事法の「国際化」-国際刑事裁判所の試み

    尾﨑久仁子

    国際人権   ( 31 )   2020年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:信山社  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所第1審裁判手続の概要と問題点

    尾﨑久仁子

    国際法研究   ( 7 )   1   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:信山社  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所の現在

    尾﨑久仁子

    法律時報   90 ( 10 )   9   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本評論社  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所と国際社会における法の支配

    尾崎久仁子

    国際問題   ( 2017年11月 )   27   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本国際問題研究所  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所の現状と課題

    尾﨑久仁子

    刑事法ジャーナル   27 ( 27 )   44 - 52   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:イウス出版  

    CiNii Books

    researchmap

  • 人権侵害行為に対する国家の刑罰権行使とその範囲について

    尾﨑久仁子

    国際法外交雑誌   102 ( 1 )   23 - 56   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:国際法学会  

    CiNii Books

    researchmap

  • 麻薬特例法8条の適用をめぐる諸問題

    佐伯(尾崎)久仁子

    研修   ( 581 )   85 - 96   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:法務総合研究所  

    CiNii Books

    researchmap

  • The concept of political asylum and the modern international system

    Kuniko Saeki

    1982年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:学位論文(修士)  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • Global Impact of the Ukraine Conflict: Perspectives from International Law

    Shuichi Furuya, Hitomi Takemura, Kuniko Ozaki, Eds.( 担当: 共編者(共編著者) 範囲: The Role of the UN Security Council in International Criminal Law Revisited)

    Springer  2023年12月 

     詳細を見る

  • 専制国家の脅威と日本ー分断の中の外交・安全保障

    植木安弘, 安野正士編( 担当: 分担執筆 範囲: 第7章 分断のなかの人権外交)

    勁草書房  2023年11月  ( ISBN:9784326303335

     詳細を見る

  • 国際刑事裁判所ー国際犯罪を裁くー

    尾﨑久仁子( 担当: 単著)

    東信堂  2022年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 国際人権・刑事法概論(第2版)

    尾﨑久仁子( 担当: 単著)

    信山社  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 国際関係と法の支配

    岩沢雄司( 担当: 分担執筆 範囲: 国際刑事裁判所における被害者の地位)

    信山社  2021年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:637-665   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 国際法の現在

    寺谷広司編( 担当: 分担執筆 範囲: 第12章 国際刑事裁判所の現在(『法律時報』掲載論文の再掲))

    日本評論社  2020年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • スレブレニツァ・ジェノサイドー25年目の教訓と課題

    長有紀枝編( 担当: 分担執筆 範囲: 国際刑事裁判におけるジェノサイド罪と迫害罪)

    東信堂  2020年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • The Tokyo Tribunal: Perspectives on Law, History and Memory, Nuremberg Academy Series, No.3

    Dittrich, V, al( 担当: 分担執筆 範囲: The International Criminal Court and the International Military Tribunal for the Far East)

    TOAEP, Brussels  2020年 

     詳細を見る

    記述言語:英語   著書種別:学術書

    researchmap

  • ブリッジブック国際法(第3版)

    植木俊哉編( 担当: 分担執筆 範囲: 第9,14,16講義)

    信山社  2016年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 普遍的国際社会への法の挑戦

    坂元茂樹, 薬師寺公夫編( 担当: 分担執筆 範囲: 国際刑事裁判所における手続上の問題-いわゆる「証人テスト」を例として)

    信山社  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 国際法・国際関係とジェンダー

    植木俊哉, 土佐弘之編( 担当: 分担執筆 範囲: 国連におけるジェンダー主流化について)

    東北大学出版会  2007年2月 

     詳細を見る

    担当ページ:167-194   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 武力紛争の国際法

    村瀬信也, 真山全編( 担当: 分担執筆 範囲: 日本における戦争犯罪の処罰について)

    東信堂  2004年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:828-860   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 国際人権・刑事法概論

    尾﨑久仁子( 担当: 単著)

    信山社  2004年1月 

     詳細を見る

    総ページ数:367   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

  • 現代国際法と国連・人権・裁判

    横田洋三, 山村恒雄編( 担当: 分担執筆 範囲: 人権と処罰)

    国際書院  2003年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:281-302   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    researchmap

▼全件表示

MISC

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 今、イスラエル・ガザ戦争を考える―国際刑事法の観点から 招待

    尾崎久仁子

    中央大学国際関係法研究会公開オンラインウェビナー  2023年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年12月 -  

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • ICCとウクライナー補完性の原則再考ー 招待

    尾﨑久仁子

    韓国国際法学会23回大会  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月    

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • 個人通報制度及び国際人権法について 招待

    尾崎久仁子

    日本弁護士連合会個人通報制度実現委員会研究会  2023年9月 

     詳細を見る

  • 「ロシアウクライナ戦争における戦争犯罪のウクライナによる国内的処罰 ―その意義と課題」国際刑事裁判所における手続との関係

    尾崎久仁子

    国際法学会2023 年度(第 126 年次)研究大会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月    

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • ウクライナにおける戦争犯罪の処罰について 招待

    尾﨑久仁子

    日本外交協会講演 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年5月 -  

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所の役割と課題 招待

    尾﨑久仁子

    東北大学国際法政策センター開設記念セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年3月 -  

    researchmap

  • 戦後社会の出発点『国際連合憲章』と『世界人権宣言』を学ぶ 招待

    尾﨑久仁子

    ゆとろぎ市民講座 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月 -  

    researchmap

  • ウクライナにおける戦争犯罪の処罰について〜国際刑事裁判所の機能と課題 招待

    尾﨑久仁子

    学士会講演 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年2月 -  

    researchmap

  • ウクライナにおけるコア・クライム処罰の可能性 招待

    尾﨑久仁子

    国際問題研究所『国際問題』ウェビナー「ロシア・ウクライナ紛争における国際法の役割」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年1月 -  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所の現況̶̶ウクライナと補完性の原則を中心に 招待

    尾﨑久仁子

    国際人権法学会第 34 回(2022 年度)研究大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月    

    researchmap

  • How Deterrent is the ICC in Reality? 招待 国際会議

    尾﨑久仁子

    The Interntional Criminal Court 2002-2022 Nuremberg Forum 2022  ( Nuremberg, Germany )   2022年10月  International Nuremberg Principles Academy

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • ウクライナ侵攻と国際刑事法:違法行為の処罰は可能か? 招待

    尾﨑久仁子

    ウクライナ侵攻と国際法(オンラインウェビナー) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月 -  

    researchmap

  • 国際刑事裁判所とウクライナ問題 招待

    尾﨑久仁子

    アジア刑政財団、森・濱田松本法律事務所共催ウェブ講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月 -  

    researchmap

  • ウクライナ侵攻と国際法 招待

    尾﨑久仁子

    上智大学オンラインシンポジウム「ウクライナ紛争と国連憲章に基づく国際秩序の将来」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月 -  

    researchmap

  • 司法による対応の可能性と限界 招待

    尾﨑久仁子

    常磐大学社会安全政策研究所シンポジウム「今、ウクライナの危機を考える」 

     詳細を見る

    開催年月日:   - 2022年5月

    researchmap

  • ウクライナ侵攻と国際刑事裁判所 招待

    尾﨑久仁子

    日本記者クラブ会見 

     詳細を見る

    開催年月日:   - 2022年5月

    researchmap

  • SDGsからみた被害者の保護・支援 招待

    尾﨑久仁子

    茨城社会安全政策研究会シンポジウム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年1月 -  

    researchmap

  • 国際法の現代的意義と課題 招待

    尾﨑久仁子

    司法研修所第1部(令和2年度基盤研究会3)  2020年9月  司法研修所

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

▼全件表示

現在の担当授業科目

  • 2023年度   国際人権法   学部

  • 2023年度   基礎演習1   学部

  • 2023年度   基礎演習2   学部

  • 2023年度   外交と国際法1   学部

  • 2023年度   外交と国際法2   学部

  • 2023年度   専門演習A1/専門演習B1   学部

  • 2023年度   専門演習A2/専門演習B2   学部

  • 2023年度   専門総合講座A1 日本外交の法と政治1(外交の現場から)   学部

  • 2023年度   専門総合講座A1 日本外交の法と政治2(外交の現場から)   学部

  • 2023年度   法学特講1 International Law from Japanese Perspectives(日本の観点から見た国際法)/国際政治特講1 International Law from Japanese Perspectives(日本の観点から見た国際法)/国際法特講1 International Law from Japanese Perspectives(日本の観点から見た国際法)   学部

  • 2023年度   国際公法演習1(D)   大学院

  • 2023年度   国際公法演習2(D)   大学院

  • 2023年度   国際公法特講1(D)   大学院

  • 2023年度   国際公法特講2(D)   大学院

  • 2023年度   特殊研究1(国際公法)   大学院

  • 2023年度   特殊研究2(国際公法)   大学院

  • 2023年度   特殊研究3(国際公法)   大学院

  • 2023年度   特殊研究4(国際公法)   大学院

  • 2023年度   特殊講義(International Law From Japanese Perspectives)   大学院

  • 2023年度   研究報告論1   大学院

  • 2023年度   研究報告論2   大学院

  • 2023年度   研究指導論   大学院

▼全件表示

社会貢献活動

  • 全日本柔道連盟評議員

    2021年6月 -  

     詳細を見る